初貝 安弘


初貝 安弘

J-GLOBALへ         更新日: 19/02/14 03:07
 
アバター
研究者氏名
初貝 安弘
 
ハツガイ ヤスヒロ
URL
http://rhodia.ph.tsukuba.ac.jp/~hatsugai
所属
筑波大学
部署
数理物質系
職名
教授
学位
工学博士(東京大学)
ORCID ID
0000-0001-6933-5552

研究分野

 
 

経歴

 
1989年3月
 - 
1995年3月
東京大学 物性研究所 助手
 
1992年10月
 - 
1993年9月
マサチューセッツ工科大 博士研究員 (兼任)
 
1995年4月
 - 
1996年9月
東京大学 大学院工学系研究科 講師(物理工学)
 
1996年10月
 - 
2007年3月
東京大学 大学院工学系研究科 助教授(物理工学)
 
2007年4月
 - 
2011年9月
筑波大学 大学院数理物質科学研究科物理学専攻 教授
 
2011年10月
   
 
筑波大学 数理物質系 教授
 
2010年11月
 - 
2012年3月
東北大学 客員教授 (学際科学高等研究センター客員Ⅱ種併任教授)
 
2010年4月
 - 
2012年3月
筑波大学 理工学群 物理学類長
 
2014年5月
 - 
2015年3月
東北大学 特任教授(客員)
 
2016年4月
 - 
2018年3月
筑波大学 理工学群 副学群長
 
2018年4月
 - 
2020年3月
筑波大学数理物質科学研究科物理学専攻 専攻長
 
2018年4月
 - 
2020年3月
筑波大学数理物質系物理学域 域長
 

学歴

 
1981年4月
 - 
1985年3月
東京大学 工学部 物理工学
 
1985年4月
 - 
1987年3月
東京大学 工学系研究科 物理工学
 
1987年4月
 - 
1989年2月
東京大学 工学系研究科 物理工学
 

委員歴

 
2013年
   
 
Progress of Theoretical and Experimental Physics  Member of Editorial Board
 
2014年5月
 - 
2019年3月
東北大学  特任教授(客員)(国際集積エレクトロニクス研究開発センター)
 
2013年4月
 - 
2014年3月
理工学群広報委員長
 
2008年
 - 
2012年
理論物理学刊行会  Progress of Theoretical Physics 編集委員
 
2008年1月
 - 
2008年12月
日本学術振興会  科学研究費委員会専門委員
 
2007年4月
 - 
2011年3月
東京大学  物性研究所附属物質設計評価施設
 
2007年4月
 - 
2008年3月
東京大学  教授大学院工学系研究科委嘱
 
2007年1月
 - 
2007年12月
日本学術振興会  科学研究費委員会専門委員
 
2002年
 - 
2002年
国際会議localization 2002, Organizing Committee
 
1998年
 - 
2005年
日本物理学会  Journal of the Physical Society of Japan 編集委員
 
1997年
 - 
1997年
京都基礎物理学研究所  研究会「統計物理学の展望」組織委員
 
1994年
 - 
1999年
「物性研究」編集委員
 
1992年
 - 
1992年
日本物理学会  新著紹介小委員会委員
 

受賞

 
2018年4月
文部科学省 科学技術分野の文部科学大臣表彰科学技術賞研究部門 トポロジカル相でのバルクエッジ対応の研究
 
2016年
独⽴⾏政法⼈⽇本学術振興会 平成27年度特別研究員等審査会専門委員(書面担当) 表彰
 
2016年2月
筑波大学 2015 BEST FACULTY MEMBER
 
2015年3月
日本物理学会 日本物理学会第20回論文賞
受賞者: 福井隆裕;初貝安弘;鈴木博
 
固体中の電子のトポロジカル状態は,電子物性の新しい理解のあり方として,あるいは将来的な応用にもつながりうる新物性発現の指針として注目され,その研究は物性物理学の理論研究における大きな潮流となりつつある。特に最近では具体的な物質を想定したモデル計算や第一原理に基づく電子状態計算を使って,トポロジカル状態を実現する新物質の提案まで行われるようになってきた。
これらの計算でトポロジカル状態かどうかを理論的に判定するには,逆格子空間での積分量で表されるトポロジカル数(Chern Number...

論文

 
Mizoguchi, Tomonari;Araki, Hiromu;Hatsugai, Yasuhiro
Physical Review B   99(8) 085406-1-085406-8   2019年2月
Kawarabayashi, Tohru;Aoki, Hideo;Hatsugai, Yasuhiro
Phys. Status Solidi B   1800524   2019年1月   [査読有り]
The doubling of massless Dirac fermions on two-dimensional lattices istheoretically studied. It has been shown that the doubling of massless Diracfermions on a lattice with broken chiral symmetry is topologically protectedeven when the Dirac cone ...
Takahashi, Yuta;Kariyado, Toshikaze;Hatsugai, Yasuhiro
PHYSICAL REVIEW B   99(2) 024102   2019年1月   [査読有り]
A spring-mass model arranged in a diamond structure—mechanical diamond—is analyzed in terms of topology in detail. We find that additional springs connecting the next-nearest-neighbor (NNN) pairs of mass points and the modulation of the mass param...
Takahashi, Shun;Oono, Shuhei;Iwamoto, Satoshi;Hatsugai, Yasuhiro;Arakawa, Yasuhiko
J. Phys. Soc. Jpn. (Lett.)   87(12) 123401   2018年12月   [査読有り]
The polarizations of topological edge modes in the vicinity of optical Weyl points were numerically studied in chiral photonic crystals. We investigated two kinds of rotationally stacked woodpile structures in which planar rod arrays were vertical...
Fukui, Takahiro; Hatsugai, Yasuhiro
PHYSICAL REVIEW B   98(3) 035147   2018年7月   [査読有り]
Kariyado, Toshikaze; Morimoto, Takahiro; Hatsugai, Yasuhiro
Physical review letters   120(24) 247202   2018年6月   [査読有り]
We show that the Z_{N} Berry phase (Berry phase quantized into 2π/N) provides a useful tool to characterize symmetry protected topological phases with correlation that can be directly computed through numerics of a relatively small system size. Th...
Imura, K. -I.;Yoshimura, Y.;Fukui, T.;Hatsugai, Yasuhiro
Journal of Physics: Conf. Series   969 012133   2018年   [査読有り]
Kudo, Koji; Hatsugai, Yasuhiro
Journal of the Physical Society of Japan   87(6) 063701   2018年5月   [査読有り]
Fully taking into account the honeycomb lattice structure, Factional quantum Hall states of graphene are considered by a pseudopotential projected into the n = 0 Landau band. By using chirality as an internal degree of freedom, the Chern number ma...
Kudo, Koji; Kariyado, Toshikaze; Hatsugai, Yasuhiro
JOURNAL OF THE PHYSICAL SOCIETY OF JAPAN   86(10)    2017年10月   [査読有り]
Araki, Hiromu; Fukui, Takahiro; Hatsugai, Yasuhiro
PHYSICAL REVIEW B   96(16)    2017年10月   [査読有り]
吉村, 幸徳; 井村, 健一郎; 初貝, 安弘; 福井, 隆裕
日本物理学会講演概要集   72(0) 1409-1409   2017年
<p>バルクエッジ対応はトポロジカル量子現象に共通の特徴的性質である.本講演では,量子ホール/トポロジカル絶縁体系の変形版であるトポロジカル量子ポンプ(TQP)系におけるバルクエッジ対応に焦点を当てる.TQP系については,最近,冷却原子系における実験が行なわれるようになり,注目を集めている.本講演では,Rice-Mele模型やHaldane模型等の具体的なモデルを用いた計算により,TQP系におけるバルクエッジ対応の役割を明らかにしたい.</p>
河原林, 透; 青木, 秀夫; 初貝, 安弘
日本物理学会講演概要集   72(0) 2773-2773   2017年
<p>通常のカイラル対称性を保存する格子模型のゼロモードは、staggered potentialによって対称性が破られても、エネルギーはゼロからずれるが、状態としては不変であり、その意味で安定性を持つ。こうした擬ゼロモードの安定性は、通常のカイラル対称性が破れている傾いたディラック電子系では自明ではない。今回、そうした場合に擬ゼロモードがどの様な安定性を示すのかについて、傾いたディラック電子を持ち、一般化されたカイラル対称性を厳密に保存する格子模型を用いて解析した結果について報告する。</p>
高橋, 雄太; 苅宿, 俊風; 初貝, 安弘
日本物理学会講演概要集   72(0) 3118-3118   2017年
<p>前回はダイヤモンド格子状のバネ・質点モデルであるメカニカルダイヤモンドのエッジ状態についてカイラル対称性とトポロジカル不変量の観点から議論を行った。そして今回はさらに状況を発展させてバネ定数を変えた場合、エッジの形状を変えた場合等にエッジ状態がどう変化するかをトポロジカルな観点から議論する予定である。</p>
大野, 修平; 高橋, 駿; 岩本, 敏; 初貝, 安弘; 荒川, 泰彦
日本物理学会講演概要集   72(0) 1430-1430   2017年
<p>格子状に周期配列された誘電体からなる層を回転させながら積層することで、カイラルな三次元フォトニック結晶が構成される。本研究では数値計算によって、この構造におけるトポロジカルなエッジモードを見出した。これは、三次元波数空間での特異点であるワイル点の存在を反映したもので、チャーン数と関係づけられる。本構造は、ナノスケールでの作製が可能であるため、近赤外域でのエッジモードの観測が期待できる。</p>
工藤, 耕司; 初貝, 安弘
日本物理学会講演概要集   72(0) 1401-1401   2017年
<p>ハニカム格子やカゴメ格子などに対して,磁場下の一電子状態を用いた擬ポテンシャルの厳密対角化により,ラフリン状態ならびに偶数分母状態等を対象にその安定性等を議論した結果を報告する。</p>
Takahashi, Yuta;Kariyado, Toshikaze;Hatsugai, Yasuhiro
NEW JOURNAL OF PHYSICS   19    2017年3月   [査読有り]
Hattori, Ayami;S., Tanaya;K., Yada;M., Araidai;M., Sato;Hatsugai, Yasuhiro;K., Shiraishi;Y., Tanaka
Journal of Physics: Condensed Matter   29(11) 115302   2017年2月   [査読有り]
We investigate the energy dispersion of the edge states in zigzag silicene, germanene and stanene nanoribbons with and without hydrogen termination based on a multi-orbital tight-binding model. Since the low buckled structures are crucial for thes...
Tohru, Kawarabayashi;Hideo, Aoki;Hatsugai, Yasuhiro
PHYSICAL REVIEW B   94(23) 235307   2016年12月   [査読有り]
While it has been pointed out that the chiral symmetry, which is important for the Dirac fermions in graphene, can be generalized to tilted Dirac fermions as in organic metals, such a generalized symmetry was so far defined only for a continuous l...
Oono, Shuhei;Kariyado, Toshikaze;Hatsugai, Yasuhiro
PHYSICAL REVIEW B   94(12)    2016年9月   [査読有り]
Fukui, Takahiro; Hatsugai, Yasuhiro
JOURNAL OF THE PHYSICAL SOCIETY OF JAPAN   85(8) 1-4   2016年8月   [査読有り]
Hatsugai, Y.;Fukui, T.
PHYSICAL REVIEW B   94(4)    2016年7月   [査読有り]
河原林, 透; 青木, 秀夫; 初貝, 安弘
日本物理学会講演概要集   71(0) 1656-1656   2016年
<p>有機導体などに見られる傾いたディラック電子系に対して、ゼロモードを保ったまま代数的な連続変形を行うことにより、グラフェンに見られるような、カイラル対称な垂直なディラック電子系へと変形できる場合があることを示す。講演では、前回の学会で報告できなかった、連続変形の一般論(変形の一般性、時間反転対称性との関係など)とともに議論したい。</p>
板垣, 諒; 初貝, 安弘; 青木, 秀夫; 河原林, 透
日本物理学会講演概要集   71(0) 2957-2957   2016年
<p>これまで、グラフェンなどのディラック電子系のケクレ型のボンド秩序のvortexに付随するゼロモードに対する研究は行われてきたが、staggered potentialによって発現する非分数電荷の数値研究は渦度が最低のものに限られていた。今回、我々は格子模型に対して高次の渦度を持つvortexを直接構成し、Kernel polynomial法を用いて、非分数電荷を数値的に求め、有効理論との比較、ランダムネスに対する安定性について調べた。</p>
高橋, 雄太; 苅宿, 俊風; 初貝, 安弘
日本物理学会講演概要集   71(0) 2958-2958   2016年
<p>トポロジカル相の基本原理としてのバルク・エッジ対応はその適用範囲を量子系に限らず、古典力学系でも成立することが近年明らかとなった。蜂の巣格子上のバネ・質点モデルであるメカニカルグラフェンがその典型例である。今回はこのメカニカルグラフェンの多様なエッジ状態をトポロジカルな観点から詳細に議論するとともに、3次元へ拡張した結果も報告する予定である。</p>
工藤, 耕司; 苅宿, 俊風; 初貝, 安弘
日本物理学会講演概要集   71(0) 1038-1038   2016年
<p>カゴメ格子に磁場を加え、多電子系の電子間相互作用を最低エネルギーのランダウ準位が作る部分空間に射影した。バンドの占有率を分数にした上で相互作用の厳密対角化を行い、基底状態を求めた。特に奇数分母では、トポロジカル縮退を伴った基底状態、すなわち分数量子ホール状態が得られた。また偶数分母で得られた結果の検討も行った。今回の発表では、これらの内容を計算手法も含めて発表する。</p>
大野, 修平; 初貝, 安弘
日本物理学会講演概要集   71(0) 1289-1289   2016年
<p>本研究では、外場の影響によって、古典的電磁場の光学定数が時間変化する系での電磁場の時間発展を数値的手法を用いて解析した。講演では、特にその様な時間変化によって作り出される、トポロジカルに非自明なバルクギャップ中に現れるエッジモードの振る舞いについて報告する。</p>
福井, 隆裕; 初貝, 安弘
日本物理学会講演概要集   71(0) 2956-2956   2016年
<p>近年、冷却原子系において実現されたトポロジカル電荷ポンプが注目を集めている。次のステップとして近々実現が期待されるポンプとしてスピン・ポンプがあげられる。しかし、本当に時間反転対称性に護られたZ2スピンポンプは、スピン軌道結合を実験的に作り出すことが困難である。我々は、もっと簡単に実現できるスピンポンプを提案する。時間反転対称性を破るため、Z2ポンプではないが、代わりにエンタングルメント・チャーン数という我々が提唱した新しいトポロジカル数で特徴付けられるスピンポンプである。この系の性...
國府田, 桂介; 初貝, 安弘
日本物理学会講演概要集   72(0) 2772-2772   2017年
<p>カゴメ格子など種々の平坦バンドをもつ系にランダムネスを導入した際にあらわれる臨界的な波動関数にマルチフラクタル解析を行った結果を報告する。特に系の平坦バンドに関してその固有な振る舞いに着目した議論を行う。</p>
Kariyado, Toshikaze;Hatsugai, Yasuhiro
Journal of the Physical Society of Japan   85(4) 043001-1-043001-4   2016年3月   [査読有り]
The topological way of thinking now goes beyond quantum solids, and topological characters of classical mechanical systems obeying Newton's law are attracting current interest. To provide a physical insight into the topological numbers in mechanic...
Araki, Hiromu;Kariyado, Toshikaze;Fukui, Takahiro;Hatsugai, Yasuhiro
Journal of the Physical Society of Japan   85(4) 043706-1-043706-4   2016年3月   [査読有り]
The entanglement Chern number, the Chern number for the entanglement Hamiltonian, is used to characterize the Kane-Mele model, which is a typical model of the quantum spin Hall phase with time-reversal symmetry. We first obtain the global phase di...
T.,Kariyado;Y.,Hatsugai
Scientific Reports   5 18107   2015年12月   [査読有り]
Mechanical graphene, which is a spring-mass model with the honeycomb structure, is investigated. The vibration spectrum is dramatically changed by controlling only one parameter, spring tension at equilibrium. In the spectrum, there always exist D...
古典系のトポロジカル秩序変数としてのHannay angle
苅宿, 俊風; 初貝, 安弘
日本物理学会講演概要集   70(2) 1085   2015年9月
ディラック電子系におけるボンド秩序の高次vortex近傍の局所状態密度
板垣, 諒; 初貝, 安弘; 青木, 秀夫; 河原林, 透
日本物理学会講演概要集   70(2) 2817   2015年9月
1次元梯子系におけるスピン・ポンプとエンタングルメント・チャーン数
福井, 隆裕; 初貝, 安弘
日本物理学会講演概要集   70(2) 2821   2015年9月
空間反転対称性の破れた3次元フォトニック結晶でのセクションチャーン数とエッジ状態
大野, 修平; 苅宿, 俊風; 初貝, 安弘
日本物理学会講演概要集   70(2) 1146   2015年9月
Toshikaze,Kariyado;Yasuhiro,Hatsugai
PHYSICAL REVIEW B   91(21) 214410   2015年6月   [査読有り]
Topological properties of the spin-1/2 dimerized Heisenberg ladder are investigated, focusing on the plateau phase in the magnetic field whose magnetization is half of the saturation value. Although the applied magnetic field removes most of the s...
Takahiro,Fukui;Yasuhiro,Hatsugai
Journal of the Physical Society of Japan   84(4) 043703   2015年4月   [査読有り]
We argue that the entanglement Chern number proposed recently is invariant under the adiabatic deformation of a gapped many-body groundstate into a <italic>disentangled</italic>/<italic>purified</italic>one, which implies a partition of the Chern ...
拡張したWeaire-Thorpe模型によるsiliceneバンド構造解析 : 平坦バンドとディラックコーン
初貝, 安弘; 白石, 賢二; 青木, 秀夫
日本物理学会講演概要集   70(1) 1354   2015年3月
グラフェン断片の多様なゼロモードエッジ状態
関, 大地; 苅宿, 俊風; 初貝, 安弘
日本物理学会講演概要集   70(1) 1845   2015年3月
Yasuhiro,Hatsugai;Tohru,Kawarabayashi;Hideo,Aoki
PHYSICAL REVIEW B   91(8) 085112   2015年2月   [査読有り]
An anomalously sharp (-function-like) Landau level in the presence of disorder is usually considered to be a manifestation of the massless Dirac fermions in magnetic fields. This property persists even when the Dirac cone is tilted, which has bee...
Y.,Hatsugai;K.,Shiraishi;H.,Aoki
NEW JOURNAL OF PHYSICS   17 025009   2015年2月   [査読有り]
白石賢二;初貝,安弘
Journal of the Vacuum Society of Japan   57(11) 423-427   2014年11月   [査読有り]
  Silicene is a two dimensional material of silicon and has zero-gap semiconductor characteristics as is garaphene, where nnergy dispersion reveals Dirac-Fermion nature.<br>   Moreover, silicene is expected to be very sensitive to electric field d...
Takahiro,Fukui;Yasuhiro,Hatsugai
Journal of the Physical Society of Japan   83(11) 113705   2014年11月   [査読有り]
If an extensive partition in two dimensions yields a gapful entanglement spectrum of the reduced density matrix, the Berry curvature based on the corresponding entanglement eigenfunction defines the Chern number. We propose such an entanglement Ch...
Yukinori,Yoshimura;Ken-Ichiro,Imura;Takahiro,Fukui;Yasuhiro,Hatsugai
PHYSICAL REVIEW B   90(15) 155443   2014年10月   [査読有り]
We propose classification schemes for characterizing two-dimensional topological phases with nontrivial weak indices. Here, weak implies that the Chern number in the corresponding phase is trivial, while the system shows edge states along specific...
量子スピン系におけるベリー位相の分数量子化とバルク・エッジ対応(9pAQ 量子スピン系・ボゾン系1,領域11(物性基礎論・統計力学・流体物理・応用数学・社会経済物理))
苅宿,俊風;初貝,安弘
日本物理学会講演概要集   69(2) 168   2014年8月
フォトニック結晶におけるチャーン数とエッジ状態(7pAD フォトニック結晶,領域5(光物性))
大野,修平;苅宿,俊風;初貝,安弘
日本物理学会講演概要集   69(2) 504   2014年8月
傾いたディラック電子系におけるn=0ランダウ準位の異常性とstaggeredポテンシャル(9aAQ 電子系1,領域11(物性基礎論・統計力学・流体物理・応用数学・社会経済物理))
河原林, 透; 初貝, 安弘; 青木, 秀夫
日本物理学会講演概要集   69(2) 158   2014年8月
必ずしもカイラルでない系におけるベリー位相の量子化(9aAQ 電子系1,領域11(物性基礎論・統計力学・流体物理・応用数学・社会経済物理))
福井, 隆裕; 初貝, 安弘
日本物理学会講演概要集   69(2) 158   2014年8月
ナノ構造中における電子輸送の理論的研究(8aAV 量子細線・量子ドット,領域4(半導体,メゾスコピック系・局在))
藤田, 弦暉; 塩川, 太郎; 高田, 幸宏; 小鍋, 哲; 村口, 正和; 山本, 貴博; 遠藤, 哲郎; 初貝, 安弘; 白石, 賢二
日本物理学会講演概要集   69(2) 473   2014年8月
Toshikaze,Kariyado;Yasuhiro,Hatsugai
PHYSICAL REVIEW B   90(8) 085132   2014年8月   [査読有り]
Symmetry protected quantization of the Berry phase is discussed in relation to edge states. Assuming an existence of some adiabatic process which protects quantization of the Berry phase, non trivial Berry phase ( is a local filling of particles)...
Aoki,Hideo;Hatsugai,Yasuhiro
PHYSICAL REVIEW B   90(4) 045206   2014年7月   [査読有り]
Graphene, with its quantum Hall topological (Chern) number reflecting the massless Dirac particle, is shown to harbor yet another topological quantum number. This is obtained by combining Streda's general formula for the polarization associated wi...
ナノ構造中における電子輸送の理論的研究(MOSデバイス・メモリ高性能化-材料・プロセス技術)
藤田, 弦暉; 塩川, 太郎; 高田, 幸宏; 小鍋, 哲; 村口, 正和; 山本, 貴博; 遠藤, 哲郎; 初貝, 安弘; 白石, 賢二
電子情報通信学会技術研究報告. SDM, シリコン材料・デバイス   114(88) 55-58   2014年6月
ナノスケールチャネル中における量子-古典クロスオーバー領域の電子輸送について「多電子波束描像」という描像を用いて計算を行った。特に長距離電子間相互作用の効果および電界の効果について、一次元時間依存ハートリーフォック方程式を解くことにより考察を行った。その結果、電界は単電子波束のみではなく、多電子波束に対しても波束の広がりを抑える効果があることがわかった。またその効果は電界が強さに比例して大きくなることがわかった。
Hiroki,Sakamoto;Yasuhiro,Hatsugai;Hideo,Aoki;Tohru,Kawarabayashi
JPS Conf. Proc.   1 012069   2014年3月   [査読有り]
Stability of the zero-energy Landau levels in trilayer graphene is theoretically investigated for both ABA and ABC stackings with a tight-binding model that incorporates a bond disorder. The zero-energy Landau level is shown to exhibit an anomalou...
Toshikaze,Kariyado;Yasuhiro,Hatsugai
JPS Conf. Proc.   1 012001   2014年3月   [査読有り]
Electronic structure of fermionic Shastry–Sutherland model, which is recently revealed to have a rich phase diagram, is investigated further in detail. We find that if the spin–orbit coupling exists, the quantum spin Hall insulator phase is also p...
Daichi,Seki;Yuji,Hamamoto;Yasuhiro,Hatsugai
JPS Conf. Proc.   1 012068   2014年3月   [査読有り]
The dimer structure in graphene flakes has been recently studied by means of the Z2 Berry phase. The Berry phase acts as a local order parameter for a strong bond and predicts dimers appear on armchair edges of graphene flakes. We here discuss the...
Tosikaze,Kariyado;Hatsugai,Yasuhiro
PHYSICAL REVIEW B   88(24) 245126   2013年12月   [査読有り]
The fermionic Shastry-Sutherland model has a rich phase diagram, including phases with massless Dirac fermions, a quadratic band crossing point, and a pseudospin-1 Weyl fermion. Berry phases defined by the one-dimensional momentum as a parameter a...
T.,Kawarabayashi;T.,Honda;H.,Aoki;Y.,Hatsugai
AIP Conf. Proc.   1566 283   2013年12月   [査読有り]
The effect of disorder on the Landau levels of massless Dirac fermions is examined for the cases with and without the fermion doubling. To tune the doubling a tight-binding model having a complex transfer integral is adopted to shift the energies ...
Hamamoto,Yuji;Tohru,Kawarabayashi;Hideo,Aoki;Yasuhiro,Hatsugai
PHYSICAL REVIEW B   88(19) 195141   2013年11月   [査読有り]
Motivated by the recent experiments indicating a spin-unpolarized \nu=0 quantum Hall state in graphene, we theoretically investigate the ground state based on the many-body problem projected onto the n=0 Landau level. For an effective model with t...
T.,Kawarabayashi;Y.,Hatsugai;H.,Aoki
Journal of Physics: Conference Series   456 012020   2013年8月   [査読有り]
The stability of the zero-energy Landau levels in bilayer graphene against the chiral symmetric disorder is examined in the presence of the trigonal warping. Based on the tight-binding lattice model with a bond disorder correlated over several lat...
Y.,Hamamoto;T.,Kawarabayashi;H.,Aoki;Y.,Hatsugai
Journal of Physics: Conference Series   456 012013   2013年8月   [査読有り]
Influence of the chiral symmetry on the many-body problem in multilayer graphene in magnetic fields is investigated. For a spinless electron model on the honeycomb lattice the many-body ground state is shown to be a doubly-degenerate chiral conden...
T.,Fukui;K.-I.,Imura;Hatsugai,Yasuhiro
Journal of the Physical Society of Japan   82(7) 073708-073708-5   2013年7月   [査読有り]
We explore novel topological phases realized in a superlattice system based on the Wilson-Dirac model. Our main focus is on a two-dimensional analogue of the weak topological insulator phases. We find such phases as are characterized by gapless ed...
Taro,Shiokawa;Genki,Fujita;Yukihiro,Takada;Satoru,Konabe;Masakazu,Muraguchi;Takahiro,Yamamoto;Tetsuo,Endoh;Yasuhiro,Hatsugai;Shiraishi,Kenji
JAPANESE JOURNAL OF APPLIED PHYSICS   52(4) 04CJ06-04CJ06-4   2013年4月   [査読有り]
Influence of Coulomb blockade on electron scattering by a quantum dot has been theoretically investigated using a multielectron wave packet simulation technique based on the time-dependent Hartree--Fock approximation. In our simulation, the bound ...
26pXJ-9 磁場中グラフェンにおけるスピン非偏極のカイラル凝縮相(26pXJ 領域4,領域7合同 グラフェン(磁場効果・電子相関),領域4(半導体,メゾスコピック系・局在))
濱本, 雄治; 河原, 林透; 青木, 秀夫; 初貝, 安弘
日本物理学会講演概要集   68(1) 753   2013年3月
28pXP-7 Semictlassical Klein tunneling with Berry phase corrections in graphene
Puetter,Christoph M.;Konabe,S.;Hatsugai,Yasuhiro;Shiraishi,Kenji
日本物理学会講演概要集   68(1) 772   2013年3月
26dXQ-3 スピン自由度を考慮した多電子波束ダイナミクスにおける電子間相互作用の効果(26pXQ 量子細線・微小接合,領域4(半導体,メゾスコピック系・局在))
藤田, 弦暉; 塩川, 太郎; 高田, 幸宏; 小鍋, 哲; 村口, 正和; 山本, 貴博; 遠藤, 哲郎; 初貝, 安弘; 白石, 賢二
日本物理学会講演概要集   68(1) 754   2013年3月
26aXT-1 Twisted Bilayer GrapheneのChern数(26aXT 領域4,領域7合同 グラフェン(磁場効果),領域4(半導体,メゾスコピック系・局在))
鷲見, 理沙; 濱本, 雄治; 初貝, 安弘
日本物理学会講演概要集   68(1) 744   2013年3月
Hatsugai, Y.;Morimoto, T.;Kawarabayashi, T.;Hamamoto, Y.;Aoki, H.
NEW JOURNAL OF PHYSICS   15    2013年3月   [査読有り]
26pXQ-4 多電子波束を用いた円電流ダイナミクスへの電子間相互作用の効果(26pXQ 量子細線・微小接合,領域4(半導体,メゾスコピック系・局在))
塩川, 太郎; 藤田, 弦暉; 高田, 幸宏; 小鍋, 哲; 村口, 正和; 山本, 貴博; 遠藤, 哲郎; 初貝, 安弘; 白石, 賢二
日本物理学会講演概要集   68(1) 754   2013年3月
27aXJ-10 多軌道tight-binding modelによるシリセンのエッジ状態(27aXJ 領域7,領域4合同 グラフェン(表面界面・新物質),領域7(分子性固体・有機導体))
棚谷, 翔; 濱本, 雄治; 小鍋, 哲; 白石, 賢二; 初貝, 安弘
日本物理学会講演概要集   68(1) 925   2013年3月
26pXJ-4 ケクレ型ボンド秩序があるグラフェンのn=0ランダウ準位の乱れに対する安定性(26pXJ 領域4,領域7合同 グラフェン(磁場効果・電子相関),領域4(半導体,メゾスコピック系・局在))
河原林, 透; 初貝, 安弘; 青木, 秀夫
日本物理学会講演概要集   68(1) 752   2013年3月
トポロジカル秩序とベリー接続
初貝安弘
日本物理学会会誌   68(1) 19-28   2013年1月   [査読有り]
近年多くの興味を集めている量子液体相とは,量子効果によりすべての秩序が融解し,対称性の破れを伴わない物質相である.量子ホール効果における2次元電子系,整数スピン鎖,トポロジカル絶縁体がその典型例であり,その多くがバルクな系での励起に有限のエネルギーを必要とし,低エネルギーに特徴的な構造を持たない.一方で,これらの相では系の境界や不純物近傍にエッジ状態とよばれる局在状態が特徴的かつ必然的に現れ,このエッジ状態がバルクの非自明な性質を反映する.この相互関係はバルク-エッジ対応とよばれ,量子液体...
Semiclassical Klein Tunneling with Berry Phase Corrections in Graphene
Christoph., M. Puetter;Satoru, Konabe;Yasuhiro, Hatsugai;Kenji, Shiraishi
arXiv:1211.0150      2012年11月
Hamamoto, Yuji;Aoki, Hideo;Hatsugai, Yasuhiro
PHYSICAL REVIEW B   86(20)    2012年11月
磁場中二層グラフェンの多体効果とエッジ状態
濱本, 雄治; 河原林, 透; 青木, 秀夫; 初貝, 安弘
日本物理学会講演概要集   67(2) 611   2012年8月
磁場中の2層グラフェンにおけるゼロモードのトポロジカルな安定性 : torigonal warpingの効果
河原林, 透; 初貝, 安弘; 青木, 秀夫
日本物理学会講演概要集   67(2) 611   2012年8月
周期系における軌道磁化
新井, 正男; 初貝, 安弘
日本物理学会講演概要集   67(2) 223   2012年8月
一次元非一様ポテンシャル中の波束ダイナミクス
塩川, 太郎; 藤田, 弦暉; 高田, 幸宏; 小鍋, 哲; 村口, 正和; 山本, 貴博; 遠藤, 哲郎; 初貝, 安弘; 白石, 賢二
日本物理学会講演概要集   67(2) 653   2012年8月
ナノ構造中の多電子波束ダイナミクスにおける電子間相互作用の効果
藤田, 弦暉; 塩川, 太郎; 高田, 幸宏; 小鍋, 哲; 村口, 正和; 山本, 貴博; 遠藤, 哲郎; 初貝, 安弘; 白石, 賢二
日本物理学会講演概要集   67(2) 652   2012年8月
ベリー接続とエンタングルメント
初貝, 安弘
日本物理学会講演概要集   67(2) 275   2012年8月
Kawarabayashi, Tohru;Hatsugai, Yasuhiro;Aoki, Hideo
PHYSICAL REVIEW B   85(16)    2012年4月   [査読有り]
Arikawa, Mitsuhiro;Hatsugai, Yasuhiro;Endoh, Tetsuo;Shiraishi, Kenji
JOURNAL OF THE PHYSICAL SOCIETY OF JAPAN   81(4) 44706-044706-4   2012年4月   [査読有り]
Short-range entangled系におけるZ_Q量子化ベリー位相の応用
初貝, 安弘; 丸山, 勲
日本物理学会講演概要集   67(1) 383   2012年3月
半導体ナノ構造における多電子波束ダイナミクスの印加電圧依存性
塩川, 太郎; 高田, 幸宏; 尹, 永択; 岩田, 潤一; 小鍋, 哲; 有川, 晃弘; 村口, 正和; 遠藤, 哲郎; 初貝, 安弘; 白石, 賢二
日本物理学会講演概要集   67(1) 757   2012年3月
電子間相互作用による磁場下グラフェンの局在状態
濱本, 雄治; 青木, 秀夫; 初貝, 安弘
日本物理学会講演概要集   67(1) 730   2012年3月
電場中の2層グラフェンにおけるゼロエネルギーランダウ順位のトポロジカルな安定性
河原林, 透; 初貝, 安弘; 青木, 秀夫
日本物理学会講演概要集   67(1) 730   2012年3月
フェルミオン・ダブリングを伴わないディラック電子のランダウ準位に対するランダムネスの効果
本田, 貴大; 初貝, 安弘; 青木, 秀夫; 河原林, 透
日本物理学会講演概要集   67(1) 385   2012年3月
2次元パイロクロア格子におけるクロスダイマー相と量子化ベリー位相
棚谷, 翔; 丸山, 勲; 初貝, 安弘
日本物理学会講演概要集   67(1) 351   2012年3月
2次元半導体ナノ構造における多電子波束ダイナミクスの検討
高田, 幸宏; 尹, 永択; 塩川, 太郎; 岩田, 潤一; 小鍋, 哲; 有川, 晃弘; 村口, 正和; 遠藤, 哲郎; 初貝, 安弘; 白石, 賢二
日本物理学会講演概要集   67(1) 747   2012年3月
Takada, Yukihiro;Yoon, Young Taek;Shiokawa, Taro;Konabe, Satoru;Arikawa, Mitsuhiro;Muraguchi, Masakazu;Endoh, Tetsuo;Hatsugai, Yasuhiro;Shiraishi, Kenji
JAPANESE JOURNAL OF APPLIED PHYSICS   51(2:Part 2)    2012年2月
Arikawa, Mitsuhiro;Muraguchi, Masakazu;Hatsugai, Yasuhiro;Shiraishi, Kenji;Endoh, Tetsuo
JAPANESE JOURNAL OF APPLIED PHYSICS   51(2:Part 2)    2012年2月   [査読有り]
グラフェンの特異な物性とカイラル対称性(基研研究会「熱場の量子論とその応用」,研究会報告)
初貝, 安弘
素粒子論研究   119(4) F20-F25   2012年2月   [査読有り]
Wave packet dynamics in the spin torque transfer
M., Arikawa;Y., Hatsugai;T., Endoh;K., Shiraishi
J. Phys. Soc. Jpn.   81 044706 (4)   2012年1月   [査読有り]
Generalization of chiral symmetry for tilted Dirac cones
T., Kawarabayashi;Y., Hatsugai;T., Morimoto;H., Aoki
Int. J. Mod. Phys. : Conf. Ser.   11 145-150   2012年1月   [査読有り]
21pTR-10 傾いたディラックコーンにおけるゼロモードのトポロジカルな安定性 : カイラル対称性の非エルミートな一般化(21pTR ディラック電子系,領域7(分子性固体・有機導体))
河原林, 透;初貝, 安弘;森本, 高裕;青木, 秀夫
日本物理学会講演概要集   66(2) 853   2011年8月
22aTM-3 半導体中での波束ダイナミクスの印加電圧依存性(22aTM 量子井戸・超格子・光応答,領域4(半導体,メゾスコピック系・局在))
高田, 幸宏;尹, 永択;塩川, 太郎;岩田, 潤一;小鍋, 哲;有川, 晃弘;村口, 正和;遠藤, 哲郎;初貝, 安弘;白石, 賢二
日本物理学会講演概要集   66(2) 678   2011年8月
22pGT-5 対称性が保護するベリー位相の量子化とその電子系での応用(22pGT 電子系・冷却原子系,領域11(統計力学,物性基礎論,応用数学,力学,流体物理))
初貝, 安弘;丸山, 勲
日本物理学会講演概要集   66(2) 237   2011年8月
18pSJ-6 グラフェンにおけるカイラル対称性と電子相関(18pSJ 理論核物理領域,素粒子論領域合同シンポジウム,主題:強相関物理の新展開)
初貝, 安弘
日本物理学会講演概要集   66(2) 57   2011年8月
22aTL-12 磁場中グラフェンのカイラル対称性と多体状態の数値的研究(22aTL グラフェン/ディラック電子系,領域4(半導体,メゾスコピック系・局在))
濱本, 雄治;初貝, 安弘;青木, 秀夫
日本物理学会講演概要集   66(2) 677   2011年8月
21aTM-1 Suzuki-Trotter法による電子波束ダイナミックスの多体効果(21aTM 量子細線・接合系(量子細線・微小接合・ジョセブソン接合),領域4(半導体,メゾスコピック系・局在))
尹, 永択;塩川, 太郎;高田, 幸宏;岩田, 潤一;小鍋, 哲;有川, 晃弘;村口, 正和;遠藤, 哲郎;初貝, 安弘;白石, 賢二
日本物理学会講演概要集   66(2) 666   2011年8月
21aTM-2 ハートリーフォック近似によるナノ構造中の電子波束ダイナミックス(21aTM 量子細線・接合系(量子細線・微小接合・ジョセブソン接合),領域4(半導体,メゾスコピック系・局在))
塩川, 太郎;高田, 幸宏;尹, 永択;岩田, 潤一;小鍋, 哲;有川, 晃弘;村口, 正和;遠藤, 哲郎;初貝, 安弘;白石, 賢二
日本物理学会講演概要集   66(2) 666   2011年8月

書籍等出版物

 
科研費NEWS
初貝, 安弘
日本学術振興会   2017年   
数理科学
初貝, 安弘
サイエンス社   2017年5月   
パリティ
初貝, 安弘
丸善   2017年   
パリティ
初貝, 安弘
丸善   2017年   
数学セミナー
初貝, 安弘
日本評論社   2017年4月   

講演・口頭発表等

 
カゴメ格子上の異方的XXZスピン系における量子相とベリー位相
河原林, 透;石井, 航太;初貝, 安弘
日本物理学会第73回年次大会   2018年3月22日   
Chern行列によるグラフェンの分数量子ホール相の特徴付け
工藤, 耕司;初貝, 安弘
日本物理学会第73回年次大会   2018年3月22日   
J1-J2整数スピン鎖における逐次量子相転移のZ2ベリー位相による特徴づけ
文挟, 彰太;初貝, 安弘
日本物理学会第73回年次大会   2018年3月22日   
第一原理計算に基づくエンタングルメントハミルトニアンによるトポロジカル絶縁体の分類
荒木, 広夢;福井, 隆裕;初貝, 安弘
日本物理学会第73回年次大会   2018年3月22日   
New Paradigm of Topological Materials [招待有り]
Hatsugai,Yasuhiro
2018 Joint Symposium on Energy Materials Science and Technology   2018年3月8日   
Weyl Points of the Entanglement Spectrum for Topological Insulators from First Principles
Araki, H.;Fukui, T.;Hatsugai, Yasuhiro
APS March Meeting 2018   2018年3月5日   
Chern matrices associated with chiral basis for FQH system in graphene
Koji, K.;Hatsugai, Yasuhiro
APS March Meeting 2018   2018年3月5日   
Device design and new functions based on bulk-edge correspondence [招待有り]
初貝,安弘
Pre-Strategic Initiatives: Strategic Development Center of Next generation Material & Device workshop   2018年1月16日   
Weyl points and edge states of mechanical diamond
Takahashi, Yuta;Hatsugai, Yasuhiro
Variety and universality of bulk-edge correspondence in topological phases: From solid state physics to transdisciplinary concepts (BEC2018)   2018年1月4日   
Section entanglement Chern number for Bi and Sb based on first principles calculations
Araki, H.;Fukui, T.;Hatsugai, Yasuhiro
Variety and universality of bulk-edge correspondence in topological phases: From solid state physics to transdisciplinary concepts (BEC2018)   2018年1月4日   
ZN Berry phase as a topological index for correlated systems: application to SU(N)
Kariyado, T.;Morimoto, T.;Hatsugai, Yasuhiro
Variety and universality of bulk-edge correspondence in topological phases: From solid state physics to transdisciplinary concepts (BEC2018)   2018年1月4日   
Chern matrices associated with chiral basis for FQH system in graphene
Koji, K.;Hatsugai, Yasuhiro
Variety and universality of bulk-edge correspondence in topological phases: From solid state physics to transdisciplinary concepts (BEC2018)   2018年1月4日   
Sequential topological transitions of J1-J2 integer spin chain characterized by Z2
Fubasami, S.;Hatsugai, Yasuhiro
Variety and universality of bulk-edge correspondence in topological phases: From solid state physics to transdisciplinary concepts (BEC2018)   2018年1月4日   
Welcome! Bulk edge correspondence : quamtum Hall effects to mechanics
Hatsugai, Yasuhiro
Variety and universality of bulk-edge correspondence in topological phases: From solid state physics to transdisciplinary concepts (BEC2018)   2018年1月4日   
The fractional quantum hall effect and chirality on honeycomb lattice
Kudo, K.;Hatsugai, Yasuhiro
Novel Quantum States in Condensed Matter 2017 (NQS2017)   2017年10月30日   
Section entanglement Chern number for strong and weak topological insulators
Araki, H.;Fukui, T.;Hatsugai, Yasuhiro
Novel Quantum States in Condensed Matter 2017 (NQS2017)   2017年10月30日   
Section entanglement Chern number for the Fu-Kane-Mele model and the Wilson-Dirac model
Araki, H.;Fukui, T.;Hatsugai, Yasuhiro
Trends in Theory of Correlated Materials (TTCM2017)   2017年10月10日   Japan Society for the promotion of science (JSPS) Bilateral Joint Research Seminar FY2017
Welcome speech
Hatsugai,Yasuhiro
Trends in Theory of Correlated Materials (TTCM2017)   2017年10月10日   Japan Society for the promotion of science (JSPS) Bilateral Joint Research Seminar FY2017
フラットバンド格子模型におけるディラック電子系の代数的変形
河原林, 透;青木, 秀夫;初貝, 安弘
日本物理学会2017年秋季大会   2017年9月21日   
メカニカルダイヤモンドのワイル点とエッジ状態
髙橋, 雄太;苅宿, 俊風;初貝, 安弘
日本物理学会2017年秋季大会   2017年9月21日   
3次元トポロジカル絶縁体相のエンタングルメント・ハミルトニアンによる特徴付け
荒木, 広夢;福井, 隆裕;初貝, 安弘
日本物理学会2017年秋季大会   2017年9月21日   
カゴメ格子の平坦バンドにおける電子間相互作用
工藤, 耕司;初貝, 安弘
日本物理学会2017年秋季大会   2017年9月21日   
ウッドパイル型カイラルフォトニック結晶における構造変形とバルク・エッジ対応
大野, 修平;髙橋, 駿;岩本, 敏;初貝, 安弘;荒川, 泰彦
日本物理学会2017年秋季大会   2017年9月21日   
メカニカルグラフェンの多様なエッジ状態とそのトポロジカルな起源
高橋雄太;苅宿俊風;初貝安弘
日本物理学会2016年秋季大会   2017年9月13日   
Many-body states of a nearly flat band with kagome lattice
Kudo, K.;Hatsugai, Yasuhiro
Trends in Theory of Correlated Materials (TTCM2017)   2017年9月10日   Japan Society for the promotion of science (JSPS) Bilateral Joint Research Seminar FY2017
Characterization of topological phases by the Weyl points of the entanglement Hamiltonian
Araki, H.;Fukui, T.;Hatsugai, Yasuhiro
28th International Conference on Low Temperature Physics   2017年8月9日   
Bulk-edge correspondence in topological transport and pumping
Imura, K. -I.;Yoshimura, Y.;Fukui, T.;Hatsugai, Yasuhiro
28th International Conference on Low Temperature Physics   2017年8月9日   
Characterization of topological phases by the Weyl points of the entanglement Hamiltonian
Kudo, Koji;Hatsugai, Yasuhiro
22nd International Conference on Electronic Properties of Two Dimensional Systems (EP2DS-22)   2017年7月31日   
Topological Description of Tilted Dirac Fermions with/without Mass
Kawarabayashi, T.;Aoki, H.;Hatsugai, Yasuhiro
22nd International Conference on Electronic Properties of Two Dimensional Systems (EP2DS-22)   2017年7月31日   
Uses of edge states of topological material and meta-material [招待有り]
Hatsugai,Yasuhiro
JSPS-EPSRC core to core program seminar   2017年7月10日   
Topological edge modes of light in all dielectric chiral woodpile structures stacked with π/4 in-plane rotation
Oono, S;Takahashi, S.;Iwamoto, S.;Hatsugai, Yasuhiro;Arakawa, Y.
18th International Conference on Physics of Light-Matter Coupling in Nanostructures (PIMCN18)   2017年7月9日   
エンタングルメントチャーン数とそのトポロジカル絶縁体の相分類への適用
荒木広夢;初貝, 安弘
第62回物性若手夏の学校   2017年7月   
Electronic Structures of Group IV Two Dimensional Materials [招待有り]
Shiraishi, Kenji;Hattori, A.;Tanaya, S.;Yada, K.;Araidani, M.;Hatsugai, Yasuhiro;Sato, M.;Tanaka, Y.
13th International Conference on Diffusion in Solids and Liquids - DSL2017   2017年6月26日   
「はじめに:バルク・エッジ対応の多様性と普遍性」
初貝,安弘
Variety and universality of bulk-edge correspondence in topological phases: From solid state physics to transdisciplinary concepts, startup meeting   2017年6月25日   
Projected electron-electron interaction of Landau-Hofstadter bands on several lattices
K., Kudo;T., Kariyado;初貝, 安弘
Variety and universality of bulk-edge correspondence in topological phases: From solid state physics to transdisciplinary concepts, startup meeting   2017年6月25日   
Optical Weyl Points below the Light Line in Semiconductor Chiral Woodpile Photonic Crystals
Takahashi, Shun; Oono, Shuhei; Iwamoto, Satoshi; Hatsugai, Yasuhiro; Arakawa, Yasuhiko
Conference on Lasers and Electro-Optics (CLEO)   2017年5月14日   
ZN Berry phase and symmetry protected topological phase in spin chain
Kariyado, Toshikaze;Hatsugai, Yasuhiro
International conference on topological materials science 2017   2017年5月9日   
Topological edge modes in broken inversion 3D photonic crystals [招待有り]
Shuhei, Oono;Yasuhiro, Hatsugai
EMN Summer Meeting 2017   2017年5月4日   
トポロジカル量子ポンプにおけるバルクエッジ対応
吉村幸徳;井村健一郎;初貝安弘;福井隆裕
日本物理学会第72回年次大会   2017年3月17日   
平坦バンド系の乱れた臨界波動関数のマルチフラクタル解析
國府田桂介;初貝安弘
日本物理学会第72回年次大会   2017年3月17日   
Entanglement Chern Number in Tree Dimensions
Araki, H.;Fukui, T.;Hatsugai, Yasuhiro
APS March Meeting 2017   2017年3月17日   
全誘電体ウッドパイル型カイラルフォトニック結晶におけるトポロジカルエッジモード
高橋駿;荒川, 泰彦;大野, 修平;岩本, 敏;初貝安弘
日本物理学会第72回年次大会   2017年3月17日   
磁場下の格子模型における擬ポテンシャルの厳密対角化:ラフリン状態の不安定化
工藤耕司;初貝安弘
日本物理学会第72回年次大会   2017年3月17日   
格子模型における擬ゼロモードのトポロジカル安定性
河原林透;青木秀夫;初貝安弘
日本物理学会第72回年次大会   2017年3月17日   
メカニカルダイヤモンドの多様なエッジ状態とカイラル対称性の破れ
高橋雄太;苅宿俊風;初貝安弘
日本物理学会第72回年次大会   2017年3月17日   
半導体カイラルフォトニック結晶におけるワイル点とトポロジカルエッジ状態
高橋駿;大野, 修平;岩本, 敏;初貝安弘;荒川, 泰彦
第64回応用物理学会春季学術講演会   2017年3月14日   
Chern number of many-body states on various lattices
Kudo, K.;Kariyado, T.;Hatsugai, Yasuhiro
APS March Meeting 2017   2017年3月13日   
Edge states of mechanical diamond
Takahashi, Y.;Kariyado, T.;Hatsugai, Yasuhiro
APS March Meeting 2017   2017年3月13日   
From graphene to topological materials [招待有り]
Hatsugai, Yasuhiro
TIMS-CENIDE-NTHU Joint Symposium   2017年3月11日   
Bulk-edge correspondence in Topological phases & Applications [招待有り]
Hatsugai, Yasuhiro
CPEC seminar   2017年3月9日   
Weak and strong phases of the Fu–Kane–Mele model by entanglement hamiltonians
Araki, H.;Fukui, T.;Hatsugai, Yasuhiro
Theory of Correlated Topological Materials   2017年2月21日   
Bulk-edge correspondence in Thouless pumping & mechanical diamond [招待有り]
Hatsugai, Yasuhiro
Topological metamaterials and beyond   2017年1月2日   
物理学における対称性の役割とトポロジカル相
Hatsugai, Yasuhiro
千葉市科学館 平成 28 年度 「大人が楽しむ科学教室 ~量子力学シリーズ~」(7)   2016年12月17日   
3次元メカニカルダイアモンドのエッジ状態
高橋雄太;苅宿俊風;初貝安弘
第10回 物性科学領域横断研究会 (領域合同研究会)   2016年12月9日   
種々の格子模型における多粒子状態のチャーン数
工藤耕司;苅宿俊風;初貝安弘
第10回 物性科学領域横断研究会 (領域合同研究会)   2016年12月9日   
トポロジカル物質の母としてのグラフェン [招待有り]
Hatsugai, Yasuhiro
千葉市科学館 平成 28 年度 「大人が楽しむ科学教室 ~量子力学シリーズ~」(4)   2016年12月4日   
Graphene as a mother of topological materials [招待有り]
Hatsugai,Yasuhiro
JSPS-EPSRC Tohoku-Cambridge-CNRS Core to Core program Symposium "Two dimensional electronics/spintoronics devices"   2016年11月16日   
Bulk-edge correspondence in topological pumping [招待有り]
Hatsugai, Yasuhiro
KITP program, "Symmetry, Topology, and Quantum Phases of Matter: From Tensor Networks to Physical Realizations"   2016年10月14日   
Roles of edge states in Thouless pumping
Hatsugai, Yasuhiro
Yukawa Institute for Theoretical Physics (YITP) international workshop, "Physics of bulk-edge correspondence and its universality: From solid state physics to cold atoms   2016年9月27日   
傾いたディラック電子を持つ格子模型の連続変形
河原林透;青木秀夫;初貝安弘
日本物理学会2016年秋季大会   2016年9月13日   
エンタングルメント・チャーン数で特徴付けられるスピン・ポンプ
福井隆裕;初貝安弘
日本物理学会2016年秋季大会   2016年9月13日   
時間依存したフォトニック系におけるトポロジカルエッジモード
大野修平;初貝安弘
日本物理学会2016年秋季大会   2016年9月13日   
二次元ディラック電子系のvortexに伴う非分数電荷のランダムネスに対する安定性
板垣諒;初貝安弘;青木秀夫;河原林透
日本物理学会2016年秋季大会   2016年9月13日   
カゴメ格子上の分数量子ホール効果とチャーン数
工藤耕司;苅宿俊風;初貝安弘
日本物理学会2016年秋季大会   2016年9月13日   
Zero modes of two-demensional tilted Dirac fermions with vortices
T., Kawarabayashi;H., Aoki;Y., Hatsugai
Graphene Week 2016   2016年6月13日   
Roles of edge states in topological pumping
Hatsugai, Yasuhiro
Trends in Theory of Correlated Materials (TTCM2016)   2016年5月22日   
Topologically protected propagating modes of electromagnetic waves in 3D photonic crystals without inversion symmetry
S.,Oono;T.,Kariyado;Y.,Hatsugai
17-th International conderence on physics of Light-Matter coupling in nanostructure   2016年3月28日   
一般化されたカイラル対称性を持つ格子模型
T.,Kawarabayashi;Y.,Hatsugai;H.,Aoki
日本物理学会第71回年会   2016年3月19日   
スピン1の系におけるZ3トポロジカル相と量子化ベリー位相
T.,Kariyado;T.,Morimoto;Y.,Hatsugai
日本物理学会第71回年会   2016年3月19日   
トポロジカルポンプにおけるバルク・エッジ対応
Y.,Hatsugai;T.,Fukui
日本物理学会第71回年会   2016年3月19日   
Gaussian 基底によるフォトニック結晶中電磁場の時間発展
S.,Oono;T.,Kariyado;Y.,Hatsugai
日本物理学会第71回年会   2016年3月19日   
水素終端シリセン、ゲルマネン、スタネンリボンにおけるエッジ状態
A.,Hattori;M.,Araidani;Y.,Hatsugai;K.,Yata;K,,Shiraishi;M.,Sato;Y.,Tanaka
日本物理学会第71回年会   2016年3月19日   
Edge states of mechanical diamond
Takahashi, Y.;Kariyado, T.;Hatsugai, Yasuhiro
APS March Meeting 2017   2016年3月13日   
Chern number of many-body states on various lattices
Kudo, K.;Kariyado, T.;Hatsugai, Yasuhiro
APS March Meeting 2017   2016年3月13日   
磁場下のKane-Mele 模型のエンタングルメントチャーン数による相図
H.,Araki;T.,Kariyado;T.,Fukui;Y.,Hatsugai
第9回 物性科学領域横断研究会   2015年11月13日   
時間反転対称性下で実現するトポロジカルに安定な電磁波のエッジモード
S.,Oono;T.,Kariyado;Y.,Hatsugai
第9回 物性科学領域横断研究会   2015年11月13日   
ニュートン方程式に従う系のトポロジカル数とバルク・エッジ対応
T.,Kariyado;Y.,Hatsugai
第9回 物性科学領域横断研究会   2015年11月13日   
トポロジカル相の普遍性:異方的超伝導からシリセン、ワイル/ディラック半金属まで [招待有り]
Y.,Hatsugai
名古屋大学応用物理学科 共催 豊田理化学研究所 第369回 物性談話会   2015年11月12日   
Bulk-edge correspondence: from math to physics
Y.,Hatsugai
International workshop 2015, Physics of bulk-edge correspondence & its universality : From solid stat physics to cold atoms   2015年9月27日   
傾いたディラック電子系におけるボンド秩序のvortexとゼロモード
T.,Kawarabayashi;Y.,Hatsugai;H.,Aoki
日本物理学会 2015年秋季大会   2015年9月16日   
古典系のトポロジカル秩序変数としてのHannay angle
T.,Kariyado;Y.,Hatsugai
日本物理学会 2015年秋季大会   2015年9月16日   
空間反転対称性の破れた3次元フォトニック結晶でのセクションチャーン数とエッジ状態
S.,Oono;T.,Kariyado;Y.,Hatsugai
日本物理学会 2015年秋季大会   2015年9月16日   
ディラック電子系におけるボンド秩序の高次vortex近傍の局所状態密度
R.,Itagaki;Y.,Hatsugai;H.,Aoki;T.,Kawarabayashi
日本物理学会 2015年秋季大会   2015年9月16日   
磁場下のKane-Mele模型のエンタングルメントチャーン数と新しい相
H.,Araki;T.,Kariyado;T.,Fukui;Y.,Hatsugai
日本物理学会 2015年秋季大会   2015年9月16日   
1次元梯子系におけるスピン・ポンプとエンタングルメント・チャーン数
T.,Fukui;Y.,Hatsugai
日本物理学会 2015年秋季大会   2015年9月16日   
Entanglement Chern numbers for random systems [招待有り]
Y.,Hatsugai
The APCTP Workshop on “Delocalization Transitions in Disordered Systems”(   2015年7月31日   
Photonic Chern numbers and the bulk-edge correspondence by using a Gaussian basis
S.,Oono;T.,Kariyado;Y.,Hatsugai
The 21st International Conference on Electronic Properties of Two-Dimensional Systems   2015年7月26日   
Tilted Massive Dirac Fermions with Disorder: Anomaly in Landau Levels
T.,Kawarabayashi;Y.,Hatsugai;H.,Aoki
The 21st International Conference on Electronic Properties of Two-Dimensional Systems   2015年7月26日   
Entanglement Chern Number of the Kane-Mele Model with Ferromagnetism
H.,Araki;T.,Kariyado;T.,Fukui;Y.,Hatsugai
The 21st International Conference on Electronic Properties of Two-Dimensional Systems   2015年7月26日   
トポロジカル相の最近の話題:エンタングルメントチャーン数 [招待有り]
初貝,安弘
千葉大学理学部物性セミナー   2015年7月10日   
Molecular-orbital view of the whole band structure of silicene in an extended Weaire-thorpe model
H.,Aoki;K.,Shiraishi;Y.,Hatsugai
The 16th International Conference on the Science and Application of Nanotubes (NT15)   2015年6月29日   
Topological Transition in "Mechanical" Graphene: Chern Number and Edge States
T.,Kariyado;Y.,Hatsugai
Gordon Research Conference : Advances in Topological Phases of Matter in Crystalline Solids and Cold Atom Systems   2015年6月28日   
Landau levels in general tilted massive Dirac fermions: stability against randomness
T.,Kawarabayashi;Y.,Hatsugai;H.,Aoki
Graphene Week 2015   2015年6月22日   
Correlation induced local spin moment of the topological boundary states of graphene nanoflake
T.,Kariyada;Y.,Hatsugai
Graphene Week 2015   2015年6月22日   
Roles of edge states in topological pumping [招待有り]
Hatsugai, Yasuhiro
Trends in Theory of Correlated Materials (TTCM2016)   2015年5月22日   
Correlation effects on the topological edge states in graphene nanoflakes: Relation between nanostructure and local magnetic order
Toshikaze,Kariyado;Daichi,Seki;Yasuhiro,Hatsugai
Dynamics of Strongly Correlated Systems   2015年3月30日   
メカニカルグラフェンにおけるディラックコーンの生成と消滅
苅宿,俊風;初貝,安弘
日本物理学会代70回年次大会   2015年3月21日   
拡張したWeaire-Thorpe 模型による siliceneのバンド構造解析 平坦バンドとディラックコーン
初貝,安弘;白石賢二;青木秀夫
日本物理学会代70回年次大会   2015年3月21日   
3次元フォトニック結晶の局在基底によるトポロジカル数の計算
大野修平;苅宿,俊風;初貝,安弘
日本物理学会代70回年次大会   2015年3月21日   
グラフェン断片の多様なゼロモードエッジ状態
関大地;苅宿,俊風;初貝,安弘
日本物理学会代70回年次大会   2015年3月21日   

担当経験のある科目

 
 

所属学協会

 
 

競争的資金等の研究課題

 
井上科学振興財団: 国際研究集会開催経費の一部援助
研究期間: 2017年9月 - 2017年9月    代表者: 初貝安弘
日本学術振興会: 平成29年度オープンパートナーシップセミナー
研究期間: 2017年9月 - 2017年9月    代表者: 初貝安弘
日本学術振興会: 科学研究費補助金 基盤研究(S)
研究期間: 2017年5月 - 2022年3月    代表者: 初貝安弘
トポロジカル物質におけるバルクエッジ対応
物質におけるトポロジカル秩序と量子秩序
物性論におけるベリー接続の意義
強相関電子系における新物質相と量子相転移
量子的物性論における計算物理学
マヨラナ表示による幾何学的位相とトポロジカル秩序変数
日本学術振興会: 萌芽的研究
研究期間: 2013年 - 2014年
「幾何学的位相による物質相:量子液体およびグラフェンでの応用と展開」
日本学術振興会: 基盤研究(B)
研究期間: 2011年 - 2013年
「磁場中の電子状態計算と位相不変量による電子物性」
日本学術振興会: 基盤研究(C)
研究期間: 2011年 - 2013年
「クラマース多重項による四元数的ベリー接続の理論と物理的応用への挑戦」
日本学術振興会: 挑戦的萌芽研究
研究期間: 2011年 - 2012年
「フラストレートした磁性体におけるベリー位相とその展開」
日本学術振興会: 特定領域研究(A)
研究期間: 2010年 - 2011年
住友財団基礎科学研究助成「凝縮系物理におけるトポロジカル秩序」
その他
研究期間: 2005年 - 2007年    代表者: 初貝安弘
川鉄21世紀財団技術研究助成「ナノ構造における局在状態の位相的安定性と量子計算機への応用の可能性」
川鉄21世紀財団: その他
研究期間: 2002年 - 2004年    代表者: 初貝安弘
川鉄21世紀財団技術研究助成「ナノ構造における局在状態の位相的安定性と量子計算機への応用の可能性」
科学技術振興事業団さきがけ研究21「状態と変革」領域「基底状態の質的変化としての量子相転移」 http://jstore.jst.go.jp/cgi-bin/research/advanced/detail.cgi?data_id=2511
科学技術振興事業団: その他
研究期間: 1999年 - 2001年
http://jstore.jst.go.jp/cgi-bin/research/advanced/detail.cgi?data_id=2511
河上記念財団平成10年度工学研究助成
河上記念財団: その他
研究期間: 1998年       代表者: 初貝安弘