基本情報

所属
京都大学 化学研究所 物質創製化学研究系 有機元素化学領域 教授
研究連携基盤 基盤長
学位
理学博士(東京大学)
理学修士(東京大学)

J-GLOBAL ID
200901009095270889

外部リンク

1979年 東京大学理学部化学科卒業。1985年 東京大学大学院理学系研究科化学専攻博士課程修了(理学博士)。1985年 国際基督教大学自然科学科非常勤助手、1986年 筑波大化学系・助手、1989年 東京大学大学院理学系研究科化学専攻・助手、1994年 東京大学大学院理学系研究科化学専攻・助教授、1998年 九州大学有機化学基礎研究センター・教授を経て、2000年〜現在 京都大学化学研究所・物質創製化学研究系・有機元素化学研究領域・教授。
2001-2003年 分子科学研究所・錯体化学実験施設・客員教授(併任)、2004−2007年 Visiting Professor, Technische Universität Braunschweig, Germany、2006-2008年 京都大学次世代開拓研究ユニット長、2008-2012年 化学研究所長、2013-2014年 Visiting Professor, Universität Bonn, Germany、2014-2018年 再度化学研究所長、2016-2018年 京都大学自然科学域長および統合化学系長、2018-現在 京都大学研究連携基盤長。
主な受賞歴:有機合成化学奨励賞(1993年)、ケイ素化学協会奨励賞(1996年)、日本IBM科学賞(1998 年)、日本化学会学術賞(2003 年)、Alexander von Humboldt賞(2003 年、2013年)など。
主な学会活動:ケイ素化学協会常任理事(1998年〜2014年)、ケイ素化学協会副会長(2014~2018年)、近畿化学協会ヘテロ原子部会長(2008〜2013年)、日本化学会理事(2009〜2011年)、基礎有機化学会副会長(2011〜2012年および2016~2018年)、日本化学会欧文誌編集委員長(2013~2016年)、ケイ素化学協会会長(2016~2018年)、基礎有機化学会会長(2018年~現在)。

経歴

  13

学歴

  4

論文

  504

書籍等出版物

  3

講演・口頭発表等

  62