三瓶 嚴一

J-GLOBALへ         更新日: 19/12/14 02:44
 
アバター
研究者氏名
三瓶 嚴一
 
サンペイ ゲンイチ
URL
http://www.penguin.es.uec.ac.jp/
所属
電気通信大学
部署
大学院情報理工学研究科、情報理工学域基盤理工学専攻、Ⅲ類(理工系)
職名
准教授
学位
理学博士(東京大学)
科研費研究者番号
60215928

プロフィール

1983-1990 大腸菌プリンヌクレオチド生合成系遺伝子群の構造と機能に関する研究
1988-1996 大腸菌プリンヌクレオチド生合成系遺伝子群の発現制御に関する研究
1994-1997 大腸菌のゲノム解析
1996-   プラスミドゲノムの編成と多様性に関する研究
1997-   プリンヌクレオチド生合成系遺伝子の編成に関する研究
2001-   高度好熱菌 Thermus thermophilus プリンヌクレオチド生合成系酵素のX線結晶構造解析
2002-   高度好熱菌 Thermus thermophilus プリンヌクレオチド生合成系遺伝子群の発現制御に関する研究
2002-   高度好熱菌 Thermus thermophilus トリプトファン生合成系遺伝子群の発現制御に関する研究

研究分野

 
 

経歴

 
1989年6月
 - 
1993年3月
東京大学理学部 助手
 
1993年4月
 - 
1994年3月
東京大学大学院理学系研究科 助手
 
1994年4月
 - 
1999年11月
電気通信大学電気通信学部 助手
 
1999年11月
 - 
2010年3月
電気通信大学電気通信学部 講師
 
2010年4月
 - 
2014年3月
電気通信大学大学院情報理工学研究科 講師
 

学歴

 
 
 - 
1979年3月
福島県立安積高等学校 普通科 
 
 
 - 
1984年3月
東京大学 理学部 生物化学科
 
 
 - 
1986年3月
東京大学 理学系研究科 生物化学専攻
 
 
 - 
1989年6月
東京大学 理学系研究科 生物化学専攻
 
 
 - 
1990年3月
東京大学 理学系研究科 生物化学専攻
 

委員歴

 
2011年8月
   
 
モデル生物丸ごと一匹学会  理事
 

論文

 
RNomics of Thermus thermophilus HB8 by DNA microarray and next-generation sequencing
Gota Kawai, Yuri Aoki, Maina Otsu, Naomi Koike, Gen-ichi Sampei
J Biochem.   162(6) 423-430   2017年11月   [査読有り]
Crystal structures and ligand binding of PurM proteins from Thermus thermophilus and Geobacillus kaustophilus
Mayumi Kanagawa, Seiki Baba, Yuzo Watanabe, Noriko Nakagawa, Akio Ebihara, Gen-ichi Sampei and Gota Kawai
J Biochem.   159(3) 313-321   2016年3月   [査読有り]
Crystal Structure of Flavin Dependent Thymidylate Synthase, Thy1, from Thermus thermophilus having an Extra C Terminal Domain
Aoba Ogawa, Gen-ichi Sampei and Gota Kawai
Acta Crystallogr Sect F Struct Biol Cryst Commun.   75 450-454   2019年   [査読有り]
Crystal structures of a subunit of the formylglycinamide ribonucleotide amidotransferase, PurS, from Thermus thermophilus, Sulfolobus tokodaii and Methanocaldococcus jannaschii
Yuzo Watanabe, Hisaaki Yanai, Mayumi Kanagawa, Sakiko Suzuki, Satoko Tamura, Kiyoshi Okada, Seiki Baba, Takashi Kumasaka, Yoshihiro Agari, Lirong Chen, Zheng-Qing Fu, John Chrzas, Bi-Cheng Wang, NorikoNakagawa, Akio Ebihara, Ryoji Masui, Seiki Kuramitsu, Shigeyuki Yokoyama, Gen-ichi Sampei and Gota Kawai
Acta Crystallogr Sect F Struct Biol Cryst Commun.   72 627-635   2016年8月   [査読有り]
Structures and reaction mechanisms of the two related enzymes, PurN and PurU.
Gen-ichi Sampei, Mayumi Kanagawa, Seiki Baba, Toshiaki Shimasaki, Hiroyuki Taka, Shohei Mitsui, Shinji Fujiwara, Yuki Yanagida, Mayumi Kusano, Sakiko Suzuki, Kayoko Terao, Hiroya Kawai, Yoko Fukai, Noriko Nakagawa, Akio Ebihara, Seiki Kuramitsu, Shigeyuki Yokoyama and Gota Kawai
J Biochem.   154(6) 569-579   2013年12月   [査読有り]

書籍等出版物

 
基礎生化学実験
三瓶嚴一(分担執筆) (担当:分担執筆, 範囲:6章 細菌遺伝学の方法)
東京化学同人   1994年11月   
構造生物学 -ポストゲノム時代のタンパク質研究-
三瓶嚴一(分担執筆) (担当:分担執筆, 範囲:第6章 6.3 プリンヌクレオチド生合成系:丸ごと解析)
共立出版   2007年4月   

講演・口頭発表等

 
高度好熱菌Thermus thermophilus HB8由来IMP dehydrogenase (GuaB)の酵素活性特性の評価
計良 哲巧,河合 剛太,三瓶 嚴一
第41回日本分子生物学会年会   2018年11月30日   日本分子生物学会
NGS解析による高度好熱菌からの新規small non-coding RNAの探索
青木 優里,小池 奈緒美,齊藤 有紀,三瓶 嚴一,河合 剛太
第41回日本分子生物学会年会   2018年11月30日   日本分子生物学会
高度好熱菌プリンヌクレオチド生合成系オペロンの転写開始点解析
小池 奈緒美,青木 優里,河合 剛太,三瓶 嚴一
第41回日本分子生物学会年会   2018年11月28日   日本分子生物学会
高度好熱菌ピリミジンヌクレオチド生合成系オペロンの転写開始点解析
齊藤 有紀,小池 奈緒美,青木 優里,河合 剛太,三瓶 嚴一
第41回日本分子生物学会年会   2018年11月28日   日本分子生物学会
Thermus thermophilus 由来チミジル酸合成酵素の立体構造とC末端ドメインの機能の解析
小川 青葉,三瓶 嚴一,河合 剛太
第41回日本分子生物学会年会   2018年11月28日   日本分子生物学会

担当経験のある科目

 

特許

 
特開2004-141065 : 新規プラスミド及び当該プラスミドを含むシャトルベクター
佐藤隆、木脇真祐美、白沢幸生、久代明、辻浩和、上原一晃、三瓶嚴一、溝渕潔