本間 健

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/08 15:29
 
アバター
研究者氏名
本間 健
 
ホンマ タケシ
URL
http://mcm-www.jwu.ac.jp/~thomma/index.html
学位
医学博士(東京医科歯科大学)

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
日本女子大学 家政学部 食物学科 教授
 

学歴

 
 
 - 
1975年
東京医科歯科大学 医学部 医学科
 

委員歴

 
2005年
   
 
日本病態栄養学会  評議員
 

Misc

 
糖尿病を合併する本態性高血圧症に対するAcebutololの使用経験
医学と薬学   7(4)    1982年
巨大な後腹膜軟骨肉腫の1例
日本内科学会雑誌   72(3)    1983年
寒冷環境下におけるストレプトゾトシン糖尿病ラット褐色脂肪細胞の組織学的変化
日本生気象学会誌   22(2)    1985年
寒冷順化ラットにおけるストレプトゾトシン糖尿病
お茶の水医学雑誌   34(2)    1986年
Streptozotocin diabetes in rats after acclimation to cold environment
Preventive Medicine   16(1)    1987年

書籍等出版物

 
健康管理者のための公衆生学
圭文社   1990年   
大学生の保健
朝倉書店   1991年   
新衛生法規の概説
南山学   1995年   
公衆衛生看護学大系10 健康管理論
日本看護協会出版会   1995年   
臨床栄養学
医歯薬出版   2002年   

講演・口頭発表等

 
成瀬仁蔵先生御病中の食事記録を通して-大正8年
日本家政学会第50回大会   1998年   
糖尿病患者とエゴグラム~血糖コントロールとエゴグラム
第52回日本栄養・食糧学会大会   1998年   
糖尿病における患者教育-患者会の意義についての検討-
第46回栄養改善学会学術総会   1999年   
地域の異なる女子短大生の健康状況とエゴグラム
第46回日本栄養改善学会学術総会   1999年   
緑茶の冷え性に対する影響について
日本家政学会第51回大会   1999年   

Works

 
健康診断時貧血だった学生の追跡調査
1990年
早期腎疾患治療(予防対策中心)に関する研究-学校検診後の腎疾患治療予防管理の実態
1990年
都市と農村における肥満の比較検討
1979年
大学生の健診における尿糖陽性の意義
1993年

競争的資金等の研究課題

 
糖尿病患者の健康教育に関する研究
高齢社会と食生活
冷え症と食物
ヘルシー・メニューの提供実態