篠原 資明

J-GLOBALへ         更新日: 15/10/09 15:57
 
アバター
研究者氏名
篠原 資明
 
シノハラ モトアキ
URL
http://www001.upp.so-net.ne.jp/mabusabi/
所属
京都大学
部署
大学院人間・環境学研究科 共生人間学専攻 人間・環境学研究科 共生人間学専攻
職名
教授,教授
学位
文学修士(京都大学), 文学博士(京都大学)

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1980年
京都大学 文学研究科 美学美術史学
 
 
 - 
1975年
京都大学 文学部 哲学
 

委員歴

 
2004年
 - 
2007年
美学会  副会長(西部会代表)
 

論文

 
Marges de I'homme et du langage
篠原 資明
Aesthetics,I/1      1983年   [査読有り]
『トランスエステティーク
篠原資明
岩波書店      1992年   [査読有り]
Communication et art
篠原 資明
Aesthetics,/6,15-23      1994年   [査読有り]
「生死間の交通論」
篠原資明
竹安邦夫編『生きる論理・生きる倫理』京都大学 学術出版会、129-167 頁      1999年   [査読有り]
「足穂と未来思想」
篠原資明
宇佐美斉編『アヴァンギャルドの世紀』京都大学 学術出版会、352-368 頁      2001年   [査読有り]
「アートまぶさび亭」
篠原資明
産経新聞・大阪本社、2001 年4 月-2003 年2 月、 隔月最終土曜日夕刊      2001年   [査読有り]
生成するマンダラとしての書物 (本とは何だろうか?(2))
篠原 資明
季刊・本とコンピュータ 第二期   168-173   2001年12月   [査読有り]
「反芸術の行方」
篠原資明
20 世紀の定義6 『ゲームの世界』岩波書店、33-47 頁      2002年   [査読有り]
詩集『玉枝折り』
篠原資明
七月堂      2002年   [査読有り]
「ホワイトヘッド」
篠原資明
『現代哲学がわかる。』アエラムック、朝日新聞社、 32-35 頁      2002年   [査読有り]
「足穂とタバコ宇宙」『談』
篠原資明
別冊「shikohin world たばこ」、TASC 、 33-37 頁      2002年   [査読有り]
「創作探訪」
篠原資明
日経新聞2002年12月1日      2002年   [査読有り]
『まぶさび記』
篠原資明
弘文堂      2002年   [査読有り]
詩集『百 人一滝』
篠原資明
七月堂      2003年   [査読有り]
「ダッシュと寂の間で」
篠原資明
『セブンアートプログラム・ジャーナル』セゾンアートプログラム・センター、10号、38-41      2003年   [査読有り]
連載「風雅の未来」
篠原資明
産経新聞・大阪本社、2003 年5 月-2004 年3 月、隔月 最終水曜日夕刊      2003年   [査読有り]
「わたしと哲学」
篠原資明
『新版哲学がわかる。』アエラムック、朝日新聞社、 26-27 頁      2003年   [査読有り]
連載時評(美術欄)
篠原資明
2003 年6 月ー4ヶ月おき、当月最終土曜日 京都新聞朝刊      2003年   [査読有り]
「人物点描」
篠原資明
共同通信配信により各地方紙の文化欄に掲載2003年1月-3月の某日       2003年   [査読有り]
「開かれた作品とウンベルト・エーコ」
篠原資明
『季刊インターコミュニケー ション』NTT 出版、47 号、88-89 頁      2004年   [査読有り]
『泉』は『泉』ではないーマルセル・デュシャンの表題考
篠原資明
『朝日新聞』 2004 年11 月25 日夕刊      2004年   [査読有り]
「ミメーシスとコピーの間」
篠原資明
『美術手帖』美術出版社、8 月号、 188-189 頁      2004年   [査読有り]
書評「ナタリー・エニック『ゴッホはなぜゴッホになったか』」
篠原資明
『週刊読書人』6月3日号      2005年   [査読有り]
マンガと軟体構築
篠原資明
『京都大学新聞』12 月16 日号      2005年   [査読有り]
「展覧会の大ナマズ」
篠原資明
『羚』羚の会、第18 号、1-6 頁      2005年   [査読有り]
まぶさび系感覚論
篠原資明
鷲田清一編『夢みる身体』岩波書店、197-219頁      2006年   [査読有り]
方法詩は第三の選択肢
篠原資明
『現代詩手帖』思潮社、5 月号、206-207 頁      2006年   [査読有り]
ベーコンと西脇順三郎
篠原資明
『大航海』新書館、60 号、12-13 頁      2006年   [査読有り]
花粉が教えてくれたこと
篠原資明
『美術評論家連盟会報』7 号、10-11 頁      2006年   [査読有り]
宇宙と風雅モダニズム
篠原資明
『宇宙御絵図』豊田市美術館、6-9 頁      2007年   [査読有り]
書評「谷川渥『美のバロキスム』」
篠原資明
『週間読書人』3月30日号      2007年   [査読有り]
クローチェ
篠原資明
『哲学の歴史 第10 巻』中央公論新社、467-486 頁      2008年   [査読有り]
「総論/ モダンとポストモダン」
篠原資明
『実存・構造・他者』哲学の歴史12 、 中央公論新社、19-46 頁      2008年   [査読有り]
「あいだ哲学論考」
篠原資明
『いま〈哲学する〉ことへ』岩波講座哲学1 、岩波書店、183-203頁      2008年   [査読有り]
「展望/ 芸術の生成をめぐって」「芸術/ 創造性の哲学」
篠原資明
岩波講座哲学7. 岩波書店、1-14 頁      2008年   [査読有り]
「ベルクソンの現代的意義―あいだをめぐって」
篠原資明
『イリプスII nd 』澪 標、2 、106-117頁      2008年   [査読有り]
「タイルとファイバー・アートが出会ったとせよ」
篠原資明
『田村町』アート・ インタラクティヴ東京、5 、11 頁      2008年   [査読有り]
『生命/ 環境の哲学』
篠原資明,ほか
岩波講座哲学8 、岩波書店、全266頁      2009年   [査読有り]
〈おもろい〉求めて三千年 (特集 「現代芸術」徹底批判)
篠原 資明
大航海   (70) 72-79   2009年   [査読有り]
「軟体構築論から見た華宵」
篠原資明
『大正イマジュリイ』大正イマジュリイ学会、4 、76-83 頁      2009年   [査読有り]
書評「高橋昭八郎『ぺ/- ジ論』」
篠原資明
『現代詩手帖』7 月号、63 頁      2009年   [査読有り]
講演「きれいさび・バロック・ポストモダン」
篠原資明
京都大学大学院人間・環境学研究科主催、京都市・長浜市共催『第二回「風雅のまちづくり」国際シンポジ ウム』京都大学大学院人間・環境学研究科、2009 年10 月26 日      2009年   [査読有り]
授業紹介「創造行為総論」
篠原資明
『共通教育通信』京都大学高等教育研究開発 推進機構、Vol.12 、3-4 頁      2009年   [査読有り]
鼎談「人形」
篠原資明
『大正ロマン』華宵会、33 号、4-11 頁      2009年   [査読有り]
詩篇「あり得たかもしれない音楽の滝」
篠原資明
『洪水』第3号       2009年   [査読有り]
詩篇「源氏虹絵巻」
篠原資明
『詩歌句年鑑09 』北溟社       2009年   [査読有り]
詩篇「ブルーノの滝」
篠原 資明
『現代詩年鑑2010 』思潮社、326-327 頁       2009年   [査読有り]
「アートまぶさび」展評
篠原資明
『読売新聞』2009 年9 月22 日朝刊      2009年   [査読有り]
「遠州の美学風雅の長浜一地元町屋で「まぶさび」展」
篠原 資明
『朝日新聞』2009 年 10 月13 日夕刊      2009年   [査読有り]
鼎談「新国誠一の視覚詩」
篠原資明
(城戸朱理( 詩人) ・建畠晢( 国立国際美術 館館長)) 『新国誠一の《具体詩》誌と美術のあいだに』国立国際美術館、2009 年1 月24 日      2009年   [査読有り]
「今日の方法芸術」
篠原資明
松井茂展「Camouflage 」関連企画鼎談、パネリ スト、AD&A gallery 、2009 年2 月22 日      2009年   [査読有り]
「異交通装置としての芸術」
篠原資明
「Mobile Society Review 未来心理」NT T ドコモモバイル社会研究所、15、6-9 頁      2009年   [査読有り]
Alternation in muscle activity to reduce muscle a fatigue
Kouzaki, M., Shinohara, M
Advance in neuromuscular physiology motor skills and muscle fatigue. Research Signpost, pp351-pp367.      2009年   [査読有り]
「まぶさび、その理論と実践」
篠原資明
平成22年3 月12日(金) 「まぶさび、その理論と実践」篠原資明( 人間・環境学研究科教授)      2010年   [査読有り]
書評「岩成達也『みどり、その日々を過ぎて. 』」
篠原資明
『イリプスII nd 』5 、 140-141頁      2010年   [査読有り]
「生のひとこまを滝に見立てる」
篠原資明
『現代詩手帖』思潮社、2010 年1 月号、155頁       2010年   [査読有り]
「倉橋健一の詩集を読む」
篠原資明
『朝日新聞』 2010 年1 月21 日夕刊      2010年   [査読有り]
風雅モダンの条件 (特集 都市論)
篠原 資明
人環フォ-ラム   (26) 26-29   2010年3月   [査読有り]
「きれいさぴ・バロック・ポストモダン―風雅モダンへ」
篠原資明
『あいだ/ 生成』あいだ哲学会、1 、1-11 頁      2011年   [査読有り]
「まぶさび」報告書
篠原資明
京都大学大学院人間・環境学研究科、全62 頁      2011年   [査読有り]
「まぶさび展」評
篠原 資明
『産経新聞』2011 年3 月4 日夕刊      2011年   [査読有り]

Misc

 
「東京―パリ: 世界文化首都の新世紀」
篠原資明
講演フォーラム、パリ日本文化会館、1999年9月17日      1999年   [査読有り]
「シュルレアリスムと西脇順三郎およびその周辺」
篠原資明
セゾンアートプログラム・公開講座2003 クリティカル・セション・シリーズ〈3 〉「シュルレアリスム再考」第2回講演 東京ウィメンズプラザ・ホール2003年1月16日      2003年   [査読有り]
「短詩の魅力」
篠原資明
コスモス刊50周年記念大会記念講演 \n京都・宝ヶ池プリンスホテル2003年5月24日       2003年   [査読有り]
短詩と風雅モダニズム
篠原資明
第120 回醍醐会2004 年10 月31 日、京大会館      2004年   [査読有り]
所有と異交通的主体
篠原資明
美学会西部会第252 回研究発表会・シンポジウム 「芸術を巡る「欲望」と「所有」パネリスト講演、2005 年3 月5 日、九州大学      2005年   [査読有り]
異交通と風雅モダニズム
篠原資明
第56 回美学会全国大会シンポジウム「美学の終焉、もしくは新たな〈学〉の要請」パネリスト講演、2005 年10 月9 日. 慶応大学      2005年   [査読有り]
美のはかなさ-風雅論の試み
篠原資明
平成16 年度京都大学大学院人間・環境学研究科公開講座『心と形・心の形』2005 年2 月23 日      2005年   [査読有り]
さびしむゆえに成仏す-空海間の哲学
篠原資明
第42 回高野山安居会、2006 年 7 月26 日      2006年   [査読有り]
軟体構築の美学
篠原資明
京都国立近代美術館、2006 年10 月21 日      2006年   [査読有り]
さびしむゆえに成仏す
篠原資明
『第42回高野山安居会講義録』高野山真言宗教学部、81-127 頁      2007年   [査読有り]
(招待講演)「芸術とは誰かが作るものなのか」
篠原資明
美学会全国大会シンポジウム『芸術は誰が作るのか』パネリスト講演、同志社大学、2008 年10 月13 日      2008年   [査読有り]
パネリスト「現代詩の現在を語ろう、読もう、聞こう」
篠原資明
現代詩セミ ナーin 神戸、神戸女子大学、2008年11月2日      2008年   [査読有り]
講演「ドゥルーズとデリダ」
篠原資明
財団法人日独文化研究所2010 年度( 春 期) 哲学講座( 全6 回) 、京都ドイツ文化センター( 第1 回「差異の哲学」5 月19 日、第 2 回「プラトニズムの転倒I . コピーとシュミラークル」5 月26 日. 第3 回「プラトニ ズムの転倒2 , エクリチュールをめぐって」6 月2 日、第4 回「ホモ・ファベルの余白 に1 , ノマド的なもの」6 月9 日、第5 回「ホモ・ファベルの余白に2. 于と幽霊的な もの」6 月23 日、第6 回「政治哲学の試み」6 月30 日)      2010年   [査読有り]

書籍等出版物

 
漂流思考
篠原 資明
弘文堂,   1987年   
トランスアート装置
篠原 資明
思潮社,   1991年   
トランスエステティーク
篠原 資明
岩波書店,   1992年   
五感の芸術論
篠原 資明
未来社,   1995年   
言の葉の交通論
篠原 資明
五柳書院,   1995年   
心にひびく短詩の世界
篠原 資明
講談社,   1996年   
ドゥルーズ
篠原 資明
講談社,   1997年   
エーコ
篠原 資明
講談社   1999年   
言霊ほぐし
篠原 資明
五柳書院,   2001年   
詩集『愛のかたち』
篠原資明
七月堂   2001年   
『エーコ』
篠原資明 (担当:単訳)
(1999、講談社) 中国語訳、河北教育出版社、2001 年    2001年   
まぶさび記 ― 空海と生きる
篠原 資明
弘文堂,   2002年   
J -F ・リオタール『非人間的なもの』
篠原資明 (担当:共訳)
法政大学出版局   2002年   
現代芸術の交通論(共著)
篠原 資明
丸善,   2005年   
ベルクソン ― 〈あいだ〉の哲学の視点から
篠原 資明
岩波書店,   2006年   
『いま〈哲学する〉ことへ』
篠原資明,ほか (担当:共編者)
岩波講座哲学1、岩波書店、全299頁   2008年   
『形而上学の現在』
篠原資明,ほか (担当:共編者)
岩波講座哲学2 、岩波書店. 全297頁   2008年   
『知識/ 情報の哲学』
篠原資明,ほか (担当:共編者)
岩波講座哲学4 、岩波書店、全272 頁   2008年   
『モラル/ 行為の哲学』
篠原資明,ほか (担当:編者)
岩波講座哲学6 、岩波書店、全267頁   2008年   
『科学/ 技術の哲学』
篠原資明,ほか (担当:共編者)
岩波講座哲学9 、岩波書店、全273頁   2008年   
「今年度の収穫」
篠原資明 (担当:監修)
『現代詩年鑑2009 』思潮社、219 頁   2008年   
『ほう賽句集』
篠原資明
七月堂   2008年12月   ISBN:4879441317
『芸術/ 創造性の哲学』
篠原資明,ほか (担当:共編者)
岩波書店   2008年12月   ISBN:4000112678
『性/愛の哲学』
篠原資明,ほか (担当:共編者)
岩波講座哲学12 、岩波書店、全305頁   2009年   
「哲学史の哲学」
篠原資明,ほか (担当:共編者)
岩波講座哲学14 、岩波書店、全278 頁   2009年   
空海と日本思想
篠原 資明
岩波書店   2012年12月   ISBN:4004314003
差異の王国 ― 美学講義
篠原 資明
晃洋書房   2013年4月   ISBN:4771024502

Works

 
詩集『さい遊記』(思潮社)
芸術活動   1989年
詩集『サイ遊記』(思潮社)
芸術活動   1992年
詩集『わるびれ』(思潮社)
芸術活動   1994年
詩集『滝の書』(思潮社)
芸術活動   1995年
超絶短詩集『物騒ぎ』(七月堂)
芸術活動   1996年

競争的資金等の研究課題

 
芸術の交通論