池田 宰

J-GLOBALへ         更新日: 16/07/07 14:28
 
アバター
研究者氏名
池田 宰
 
イケダ ツカサ
URL
http://www.chem.utsunomiya-u.ac.jp/lab/bio/
所属
宇都宮大学
職名
理事(研究・産学連携担当)・副学長
学位
工学博士(東京工業大学)

研究分野

 

学歴

 
 
 - 
1981年
東京大学 工学部 工業化学
 

委員歴

 
 
   
 
シクロデキストリン学会  副会長
 
 
   
 
生物工学会  東日本支部長
 
 
   
 
化学工学会  バイオ部会幹事
 
 
   
 
環境バイオテクノロジー学会  理事
 

受賞

 
1997年
シクロデキストリン学会奨励賞
 

Misc

 
T. Ikeda, K. Kajiyama, T. Kita, N. Takiguchi, A. Kuroda, J. Kato, H. Ohtake
Chem. Lett.   (4) 314-315   2001年
T. Ikeda, Y. Inoue, A. Suehiro, H. Ikeshoji, T. Ishida, N. Takiguchi, A. Kuroda, J. Kato, H. Ohtake
J. Incl. Phenom. Macro. Chem.   44 381-382   2002年
グラム陰性細菌のQuorum Sensingと合成アンタゴニストによる制御
池田宰
Bacterial Adherence & Biofilm   17 117-122   2003年
T. Morohoshi, T. Inaba, N. Kato, K. Kanai, and T. Ikeda
J. Biosci. Bioeng.   98(4) 274-281   2004年
T. Morohoshi, A. Ebata, S. Nakazawa, N. Kato, and T. Ikeda
Microb. Environ.   20(4) 264-268   2005年

書籍等出版物

 
包接化合物の基礎と応用第1編第2章シクロデキストリンを用いた人工酵素
(株)NTS   1989年   
生物工学実験書第4章1-7「シクロデキストリンの作る包接錯体」
培風館   1992年   
シクロデキストリン第5章-2「酵素モデル」
産業図書   1995年   
バイオテクノロジー講義、(]G0004[)-1「超分子化学の世界」
朝倉書店   1999年   
バイオテクノロジーのための基礎分子生物学第2章2−2「細胞構成物質」 コラム「物質構成単位と結合の種類」
化学同人   2004年   

競争的資金等の研究課題

 
微生物のQuorum Sensingに関する研究
微生物の分子認識に関する研究
シクロデキストリンを用いた微生物機能制御方法の開発
シクロデキストリンおよび修飾シクロデキストリンの応用研究