上野 一彦

J-GLOBALへ         更新日: 10/05/12 00:00
 
アバター
研究者氏名
上野 一彦
 
ウエノ カズヒコ
所属
旧所属 東京学芸大学 教育学部 教育心理学講座
職名
教授
学位
教育学修士, 教育学修士

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1973年
東京大学 教育学研究科 教育心理学
 

委員歴

 
1988年
   
 
日本発達障害学会  理事
 
1988年
   
 
日本心理学会  常任理事
 
1994年
   
 
日本小児神経学会  会長
 

Misc

 
学習障害と言語
小児医学   17(5) 770-784   1984年
学習障害の類型化に関する考察
感覚統合研究   2,1-12    1990年
多動児の教育
発達の心理学と医学   1(2) 215-223   1990年
WISC-RによるLDの指導類型とその基礎症状
LD(日本LD学会)   1(1) 33-43   1993年
展望・LDの判定と診断をめぐって
LD(日本LD学会)   2(1)    1994年

書籍等出版物

 
教室のなかの学習障害
有斐閣   1984年   
学習障害児の相談室
有斐閣   1987年   
学習障害児の教育
日本文化科学社   1992年   
新・WISC-R知能診断事例集
日本文化科学社   1992年   
LDとは何か
日本文化科学社   1996年   

Works

 
特論学習障害児の補償教育P163-191(学校の再生をめざして東京大学出版会)
芸術活動   1992年
発達障害の機序と様相学習障害P918-932(発達心理学ハンドブック福村出版)
芸術活動   1992年
ITPA改訂版(日本文化科学社)
芸術活動   1992年
LDのためのソーシャルスキルトレーニング(日本文化科学社)
芸術活動   1993年
日本版WISC-Ⅲ知能検査法
1998年4月

競争的資金等の研究課題

 
学習障害児の類型学的研究
学習障害児の社会自立に関する調査
特別支援教育のための指導者養成
ADHD児の行動分析と適応指導