有吉 正博

J-GLOBALへ         更新日: 14/07/15 08:29
 
アバター
研究者氏名
有吉 正博
 
アリヨシ マサヒロ
所属
東京学芸大学
部署
教育学部
職名
名誉教授
学位
体育学修士(東京教育大学大学院体育学研究科)

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
東京学芸大学 教育学部 健康・スポーツ科学講座 教授
 

学歴

 
 
 - 
1972年
東京教育大学大学院 体育学研究科 運動学
 

Misc

 
床反力からみた中学陸上競技者のシンスプリント発症に関する前方視的研究
持田尚、吉久武志、小林匠、鈴川仁人、有吉正博、中嶋寛之
学校教育学研究論集   (第23号) 97-105   2011年3月
マラソンレースの集団に関する研究
高田由基、有吉正博、渡辺雅之、繁田進、野口純正
陸上競技研究   (80) 51-58   2010年3月
世界一流七種競技者の800m走におけるレースペース分析
繁田進、有吉正博
陸上競技学会誌   Vol.8 6-11   2010年3月
子ども時代、大切にしたいことー生涯スポーツに親しむ人生のためにー
有吉正博
児童心理   (No884) 40-44   2008年10月
MART(Maximal Anaerobic Running Test)におけるクエン酸摂取の血中乳酸動態と無酸素性パワーに及ぼす影響
伊作良平、藤枝賢晴、有吉正博、繁田進、持田尚、安部久貴、水上健一
東京学芸大学紀要芸術・スポーツ科学系第60集   第60集 201-207   2008年10月

書籍等出版物

 
ランニングリテラシー(分担執筆)
大修館書店   2011年8月   ISBN:978-4-469-26721-1
ランニングの世界11(分担執筆)
創文企画(東京)   2011年4月   ISBN:978-4-86413-011-0
トレイルランニングー入門からレースまでー(編著)
岩波書店   2010年5月   ISBN:978-4-00-024150-2
身体運動・運動と生活習慣病ー運動生理学と最新の予防・治療ー(分担執筆)
日本臨床社   2009年4月   ISBN:0047-1852
中日国民体質研究報告(分担執筆)
人民体育出版社   2008年12月   ISBN:978-7-5009-3559-9

講演・口頭発表等

 
ランニングクラブに関する研究ークラブ参加者アンケート調査、第Ⅴ報ー
第23回ランニング学会大会   2011年   
ランニングクラブに関する研究ークラブ参加者アンケート調査、第Ⅴ報ー
ランニング学会第23回大会   2011年   
長期間のランニング継続に関する研究ー25年間連続無休走の事例ー
第23回ランニング学会大会   2011年   
4×100mリレーのバトンパスに関する研究ー受け走者のスタートの意識と反応ー
日本陸上競技学会第9回大会   2010年   
マラソンを走る子どもたちに関する研究(第Ⅲ報)
ランニング学会第22回大会   2010年   

Works

 
平成17年度公認スポーツ指導者表彰受賞(日本体育協会)
2005年12月

競争的資金等の研究課題

 
体育運動方法学(陸上競技)