望月 貞成

J-GLOBALへ         更新日: 08/06/13 00:00
 
アバター
研究者氏名
望月 貞成
 
モチヅキ サダナリ
所属
旧所属 東京農工大学 大学院共生科学技術研究院 先端機械システム部門
職名
教授,国際センター長
学位
工学博士の学位(博士第449号)(東京大学), 工学博士(東京大学), 工学修士(東京大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1971年
 - 
1973年
:東京大学助手宇宙航空研究所に採用
 
1973年
 - 
1986年
:東京農工大学助教授工学部機械工学科に昇任
 
1986年
   
 
-:東京農工大学教授工学部に昇任
 
1988年
   
 
-:東京農工大学大学院工学研究科機械システム工学専攻博士後期課程D合教授 熱伝達システム特論、機械システム工学特別セミナー、特別計画研究
 

学歴

 
 
 - 
1968年
東京大学 工学系研究科 
 
 
 - 
1971年
東京大学 工学系研究科 
 
 
 - 
1966年
東京大学 工学部 航空学科
 

委員歴

 
2007年1月
   
 
PCTFE (Pacific Center of Thermal-Fluids Engineering)  会長
 
2000年1月
 - 
2007年1月
PCTFE (Pacific Center of Thermal-Fluids Engineering)  副会長
 
1989年1月
 - 
2000年1月
PCTFE (Pacific Center of Thermal-Fluids Engineering)  理事
 
2006年5月
 - 
2007年5月
(社)日本伝熱学会  会長
 
2001年5月
 - 
2002年5月
(社)日本伝熱学会  副会長
 

受賞

 
2002年
日本機械学会賞(論文賞) 「矩形流路内に設置された∨型および∧型リブによる熱伝達促進機構」
 
2003年
日本機械学会フェロー
 
1988年
日本冷凍空調学会学術賞.「断続平板伝熱面郡を通過する流れと熱伝達」
 
1983年
日本冷凍空調学会学術賞.「非共沸ニ成分作動流体の垂直円管内凝縮熱伝達」
 
2004年
The Medal of Faculty of Mechanical Engineering, Czech Technical University
 

Misc

 
Science of Droplet Micronization
Wen-Jei YANG, Nengli ZHANG and Sadanari MOCHIZUKI
The 15th International Symposium on Transport Phenomena, May 9-13, Bangkok, Thailand,   633-634   2004年
Akira MURATA and Sadanari MOCHIZUKI
Int. J. of Heat and Mass Transfer   47(14/16) 3215-3231   2004年
Roles of Blade Cooling in Gas Turbine Power Production
Wen-Jei YANG and Sadanari MOCHIZUKI
Proceedings of the First Trabzon International Energy and Environment Symposium, Trabzon, Turkey, Karadeniz Technical University      1996年
Heat and Fluid Flow at Entrance Regions of Rotating Iso-Heat Flux Channels with Laminar Throughflow
Shin FANN, Wen-Jei YANG and Sadanari MOCHIZUKI
International Journal of Numerical Method for Heat & Fluid Flow,   2(4) 335-358   1992年

書籍等出版物

 
新版機械工学便覧, 応用編(B8)第1章熱交換器中の空冷式熱交換器
1985年   
伝熱ハンドブック 第2章2・3節, 回転する流路内の強制対流熱伝達
1993年   
空調便覧,基礎編第5章7, 8および9節
1993年   
今 農工大学が面白い 第2部 教育と研究
2003年   
機械工学便覧 応用システム編γ3熱機器 熱交換器設計の基礎
2005年   

講演・口頭発表等

 
Improvement of Energy Efficiency and Innovation of Processes in Energy and Industrial Sectors-The Activity of the Pacific Center of Thermal-Fluids Engineering
CTI Seminar, Sebu, Philippines,   2000年   
熱交換器伝熱促進技術の現状と将来展望
第36回日本伝熱シンポジウムレクチャーコース, 日本伝熱学会   1999年   
Roles of Blade Cooling in Gas Turbine Power Production
Proc. of the First Trabzon International Energy and Environment Symposium, Trabzon, Turkey   1996年   
Detailed Measurement of Local Heat Transfer Performance in Serpentine Cooling Passages in Rotating Turbine Blades
GE (General Electric) Research and Development Center, Schenectady, New York   1996年   
The Future and Tasks of Mechanical Engineering and the Status of Technical Universities
チェコ工科大学(CVUT)   2004年   

Works

 
エアコン用熱交換器に関する研究
シリコンウェーハーへのレーザーアブレーション
芸術活動   
Heat Exchangers for Air-Conditioning Systems
芸術活動   
Laser Ablation of Silicon Water
芸術活動   

競争的資金等の研究課題

 
マイクロチャネル内の流れと熱伝達
ヒトの肺内の流れとガス輸送
高性能熱輸送デバイス
相変化を利用した並行細管よりなる沸騰駆動熱輸送デバイス.従来のヒートパイプよりも構造簡単でかつ熱輸送性能に優れる.
高効率冷却技術の開発