釜江 廣志


釜江 廣志

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/14 13:00
 
アバター
研究者氏名
釜江 廣志
 
カマエ ヒロシ
所属
府省共通研究開発管理システム
部署
その他
職名
学位
経済学修士(一橋大学), 博士(商学)(一橋大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1975年
 - 
1979年
小樽商科大学 講師
 
1979年
 - 
1981年
小樽商科大学 助教授
 
1981年
 - 
1984年
山口大学 助教授
 
1984年
 - 
1989年
一橋大学 助教授
 
1989年
 - 
2009年
一橋大学 教授
 

学歴

 
 
 - 
1975年
一橋大学 経済学研究科 理論経済
 
 
 - 
1970年
京都大学 経済学部 経済
 

委員歴

 
 
 - 
現在
日本郵政退職者連盟  評議員
 
2003年
 - 
2005年
生活経済学会  副会長
 
2005年
 - 
2007年
生活経済学会  会長
 

受賞

 
2000年
生活経済学会賞(1999年度)
 
2002年
東日本鉄道文化財団奨励賞
 

論文

 
明治・大正期の国債市場の効率性について
釜江 廣志
東京経大学会誌   (292)    2017年12月
明治・大正期の国債市場について
釜江 廣志
成城大学社会イノベーション研究   12(1)    2017年2月
戦後の公共債市場
釜江 廣志
東京経大学会誌   (287) 47-82   2015年
戦前国債市場の利回り決定と効率性
釜江 廣志
東京経大学会誌   (283) 31-76   2014年
戦前債券市場と引受シ団の変遷
釜江 廣志
東京経大学会誌   (281) 93-141   2014年

Misc

 
日本の貸出市場における不均衡について:ノート
商学討究   28(3) 67-76   1978年
日本の貸出市場の不均衡の計測−改善されたデータを用いて−
経済研究(一橋大学)   31(1)    1980年
貸出の需要・供給と貸出金利の関係の計測
季刊理論経済学   31(1)    1980年
日本のコ -ル・手形市場の構造
商学討究(小樽商科大学)   31(1) 113-29   1980年
日本の貸出市場の不均衡の存在:古川論文に寄せて
山口大学教養部紀要(人文科学編)   15    1981年

書籍等出版物

 
日本の公共債市場の数量経済史
釜江 廣志
同文館出版   2016年9月   
平成財政史 平成元-12年度 5 国債・財政投融資
釜江 廣志 (担当:共著, 範囲:国債)
大蔵財務協会   2015年   
日本の債券市場の史的分析-戦前と戦後の数量経済史-
釜江 廣志
同文館出版   2012年2月   ISBN:978-4-495-44051-0
明治時代の国債引受シ団の形成事情を調べるとともに、大正から昭和戦間期、および近年における各種の債券の流通市場において、弱度あるいは準強度の効率性が成立していたかを計量経済学の手法を用いて検証する。さらに、公的部門等に対し非市場性債券の発行を提言する。
金融・ファイナンス入門
釜江 廣志・皆木健男 (担当:共著)
同文館出版   2011年4月   
STUDIES ON FINANCIAL MARKETS IN EAST ASIA
釜江 廣志 (担当:分担執筆, 範囲:An Econometric Analysis of Japanese Government Bond Markets in the Prewar and Postwar Periods)
World Scientific Publishing Co   2011年   
Macroeconomic Announcements, Asymmetric volatility and IT (共著)
Information Science Reference   2007年   
『入門証券市場論』第3版
有斐閣   2006年   
『日本の国債市場と情報』
有斐閣   2005年   
昭和財政史 昭和49-63年度 5 国債・財政投融資
釜江 廣志 (担当:共著, 範囲:国債)
東洋経済新報社   2004年   
『証券論』
有斐閣   2004年   
『昭和財政史 昭和49-63年度 5 国債・財政投融資』 (共著)
東洋経済新報社   2004年   
『ゼミナール証券分析』
有斐閣   2002年   
『日本の証券・金融市場の効率性』
有斐閣   1999年   
入門証券市場論
有斐閣   1998年   
金融市場の価格形成
花輪俊哉(編) 日本の金融経済 有斐閣   1995年   
証券分析の基礎
有斐閣   1995年   
『日本の国債流通市場-利子率の期間構造の計量分析-』
有斐閣   1993年   

担当経験のある科目

 
 

所属学協会

 
 

競争的資金等の研究課題

 
国債流通市場と債券管理政策および市場政策
日本学術振興会: 科学研究費基盤研究
研究期間: 2014年4月 - 2016年3月    代表者: 釜江 廣志
戦前以来のわが国国債流通市場の効率性と国債管理政策
日本学術振興会: 科学研究費
研究期間: 2010年 - 2012年    代表者: 釜江 廣志