大藪 俊哉

J-GLOBALへ         更新日: 06/01/19 00:00
 
アバター
研究者氏名
大藪 俊哉
 
オオヤブ トシヤ
所属
旧所属 帝京大学 経済学部 環境ビジネス学科
職名
教授,名誉教授(横浜国立大学)
学位
商学修士(一橋大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1957年
 - 
1967年
横浜国立大学経済学部 助手-助教授
 
1967年
 - 
2000年
横浜国立大学経営学部 助教授ー教授
 
2000年
 - 
2002年
 帝京大学経済学部 教授
 

学歴

 
 
 - 
1959年
一橋大学 経営学研究科 会計学
 
 
 - 
1957年
横浜国立大学 経済学部 経営学
 

委員歴

 
2002年
   
 
日本簿記学会  顧問
 

Misc

 
財務報告の展開-次にくるもの
企業会計   21(9)    1969年
複数仕訳帳制について-簿記教育上の諸問題-
エコノミア   38    1969年
複式簿記から三式簿記へ
横浜経営研究   5(3)    1984年
簿記教育のアイデンティティを求めて
会計人ユース   24(1)    1989年
簿記教育の種々相
横浜経営研究   14(2)    1993年

書籍等出版物

 
簿記の計算と理論
税務研究会出版局   1978年   
簿記の問題点をさぐる (共著)
税務経理協会   1987年   
簿記論の重点詳解 (第二版)
中央経済社   1997年   
簿記論の要点整理
中央経済社   1969年   
簿記教室
国元書房   1971年   

競争的資金等の研究課題

 
簿記教育論
研究期間: 1959年 - 2004年
帳簿組織論
研究期間: 1957年 - 2004年