鈴木 賢治

J-GLOBALへ         更新日: 19/09/30 17:27
 
アバター
研究者氏名
鈴木 賢治
 
スズキ ケンジ
所属
新潟大学
部署
教育学部
職名
教授
学位
博士(工学)(名古屋大学)

プロフィール

X線,放射光,中性子を利用した応力評価の研究を中心に,材料強度の研究をしています.また,学校教員養成として技術教育についても研究をしています.

研究分野

 
 

経歴

 
2013年4月
 - 
2017年3月
新潟大学 教育学部 教育学部長
 
1982年4月
 - 
1985年5月
新潟大学 教育学部 助手
 
1985年6月
 - 
1989年3月
新潟大学 教育学部 講師
 
1989年4月
 - 
1998年3月
新潟大学 教育学部 助教授
 
1998年4月
 - 
2004年3月
新潟大学 教育人間科学部 助教授
 

学歴

 
 
 - 
1982年3月
新潟大学 工学研究科 機械工学
 

委員歴

 
2009年4月
 - 
現在
日本保全学会  和・英誌編集委員
 
1998年10月
 - 
現在
産業教育研究連盟  常任委員
 
2010年5月
 - 
2013年3月
新潟県  原子力発電所の安全管理に関する技術委員会座長
 
2003年1月
 - 
2010年5月
新潟県  原子力発電所の安全管理に関する技術委員会委員(座長代理)
 
2005年4月
 - 
2006年3月
日本材料学会  X線材料強度部門委員会委員長
 
1992年4月
 - 
2005年3月
日本材料学会  X線材料強度部門委員会幹事
 
2002年11月
 - 
2005年3月
経済産業省  原子力発電設備の健全性評価等に関する小委員会委員
 

受賞

 
2015年7月
日本保全学会 功労賞(平成27年度)
 
保全学会の和文・英文誌の長年の編集,残留応力評価分科会の活動及び原子力発電所設備の安全の技術支援
2015年5月
日本材料学会 平成26年度論文賞 2次元検出器を利用した粗大粒の内部応力評価
 
材料, Vol. 63, No. 7, pp. 527-532 (2014)
2013年5月
日本保全学会 日本保全学会論文賞 2次元検出器による内部ひずみ評価法
 
保全学, Vol.11, No. 2, pp. 99-106 (2012)
2011年5月
日本材料学会 平成22年度学術貢献賞 セラミック材料の残留応力評価に関する研究および日本材料学会への貢献
 
2009年5月
日本材料学会 平成20年度論文賞 基板回転EB-PVD遮熱コーティングの微構造と残留応力
 
材料、Vol. 57, No.7, pp.674-680 (2008)
2001年5月
日本材料学会 平成12年度論文賞 Single Crystal Constants of β-Silicon Nitride Determined by X-Ray Powder Diffraction
 
Materials Science Research International, Vol. 6-4, pp.249-254 (2000)
1999年9月
日本材料学会X線材料強度部門委員会 平成11年度業績賞 セラミックスの残留応力測定の確立と応用
 
1996年5月
日本材料学会 平成5年度学術賞 セラミックスの残留応力測定法と強度評価に関する研究
 

論文

 
鈴木 賢治, 菖蒲 敬久
材料   67(7) 708-714   2018年   [査読有り]
<p>Austenitic stainless steel was plastically deformed under uniaxial tension, and its plastic strain measured was 2.8%. The micro-residual stress were measured by the cos2 X method using hard synchrotron X-ray with ab...
鈴木 賢治
NDT and E International   92 104-110   2017年8月   [査読有り]
鈴木 賢治
Materials Science & Engineering A   652 59-68   2016年1月   [査読有り]
鈴木賢治,菖蒲敬久,城鮎美
保全学   14(2) 89-95   2015年7月   [査読有り]
鈴木 賢治
Advanced Materials Research   996 76-81   2014年11月   [査読有り]
鈴木 賢治
Materials Science Forum   777 155-160   2014年5月   [査読有り]
鈴木 賢治
Materials Science Forum   772 15-19   2014年4月   [査読有り]
鈴木 賢治
Materials Science Forum   768-769 564-571   2014年1月   [査読有り]
鈴木 賢治, 菖蒲 敬久, 城 鮎美, 張 朔源
材料   63(7) 527-532   2014年   [査読有り]
The spiral slit-system and DSTM (diffraction spot trace method) are under development in order to evaluate internal stresses of materials with coarse grains. The spiral slit-system was improved so that the length of the gauge volume is independent...
鈴木 賢治, 菖蒲 敬久, 城 鮎美
材料   62(7) 437-442   2013年7月   [査読有り]
鈴木 賢治, 菖蒲 敬久, 城 鮎美
材料   62(7) 437-442   2013年   [査読有り]
The specimen material was austenitic stainless steel, SUS316L. The residual stress was induced by water-jet peening. The residual stress was measured using the 311 diffraction with conventional X-rays. The measured residual stress showed the equi-...
鈴木 賢治, 菖蒲 敬久, 城 鮎美
保全学   11(2) 99-106   2012年7月   [査読有り]
鈴木 賢治, 山岸 葵, 西川 聡
保全学   11(2) 91-98   2012年7月   [査読有り]
鈴木 賢治
International Journal of Fatigue   43 23-29   2012年4月   [査読有り]
鈴木 賢治
Materials Science Forum   681 278-283   2011年4月   [査読有り]
鈴木 賢治, 田邊 裕治, 菖蒲 敬久
保全学   10(1) 57-63   2011年4月   [査読有り]
鈴木 賢治, 菖蒲 敬久
保全学   9(2) 39-44   2010年7月   [査読有り]
鈴木 賢治
Materials Science Forum   652 7-12   2010年5月   [査読有り]
鈴木 賢治
Materials Science Forum   638-642 906-911   2010年1月   [査読有り]

Misc

 
鈴木 賢治, 佐藤 亮一, 平尾 篤利, 下保 敏和, Suzuki Kenji, Sato Ryoichi, Hirao Atsutoshi, Kaho Toshikazu
新潟大学教育学部研究紀要 自然科学編   9(2) 121-127   2017年3月
In this paper, the background and history of constituting "energy conversion", which is a learning area, were described. The problems of curriculum organization was pointed out. For examples, the school hour of the technical education was reduced ...
鈴木 賢治, 平賀 保博, 下保 敏和, 平尾 篤利, 佐藤 亮一, Susuki Kenji, Hiraga Yasuhiro, Kaho Toshikazu, Hirao Atsutoshi, Sato Ryoichi
新潟大学教育学部研究紀要 自然科学編   9(1) 51-58   2016年10月
In this study, a role of mechanical engineering in machining learning was described. Without understanding mechanical engineering, machining learning tends to fall into merely working. Technical education has a strong influence on science educatio...
佐藤 亮一, 佐藤 雄二, 平賀 保博, 早川 潤, 畠山 森魚, 青山 茂義, 山本 一幸, 岡野 勉, 下保 敏和, 鈴木 賢治, Sato Ryoichi, Sato Yuji, Hiraga Yasuhiro, Hayakawa Jun, Hatakeyama Morio, Aoyama Shigeyoshi, Yamamoto Kazuyuki, Okano Tsutomu, Kaho Toshikazu, Suzuki Kenji
新潟大学教育学部研究紀要. 自然科学編   7(2) 73-80   2015年
In this paper, we introduce our efforts to improve educational effects on" information security measure" for all the students who want to be teachers in Niigata University, in the pre-training guidance hosted by Faculty of Education, Niigata Unive...
佐藤 亮一, 矢嶋 俊樹, 下保 敏和, 岸本 功, 興治 文子, 鈴木 賢治, Sato Ryoichi, Yajima Toshiki, Kaho Toshikazu, Kishimoto Isao, Okiharu Fumiko, Suzuki Kenji
新潟大学教育学部研究紀要. 自然科学編   7(2) 81-85   2015年
This paper proposes a simple solution for a teacher to easily construct intra-school wireless LAN (WLAN) environment in an ordinary classroom. No special knowledge on ICT and the related technologies is required in the construction procedure. The ...
鈴木 賢治
保全学   13(1) 81-83   2014年4月

書籍等出版物

 
七転八起 — 学びを回避する学生の理解と支援
鈴木 賢治
オフィスHANS   2018年7月   
2次元検出器によるX線応力測定
鈴木 賢治,西川聡,秋庭義明,内山宗久,大城戸忍,橋本匡史,三浦靖史,湯村友亮 (担当:共著)
養賢堂   2015年10月   
技術教育学序説
鈴木 賢治
合同出版   2011年8月   
放射光による応力とひずみの評価
田中啓介,鈴木賢治,秋庭義明,菖蒲敬久 (担当:共著)
養賢堂   2009年10月   
残留応力のX線評価 — 基礎と応用
田中啓介, 鈴木賢治,秋庭義明 (担当:共著, 範囲:養賢堂)
2006年8月   
Standard Method for X-Ray Stress Measurement
鈴木 賢治
The Society of Material Science, Japan   2006年8月   
X線応力測定法標準 — セラミックス編
X線材料強度部門委員会編
日本材料学会   2000年4月   
エンジョイ!力学実験
阿部 宏之,鈴木 賢治 (担当:共著)
コロナ社   1998年2月   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
X線応力測定法の粗大粒および微小領域への拡張
学振: 科研費 基盤C
研究期間: 2017年4月 - 2020年3月    代表者: 鈴木 賢治
粗大粒を持つ部材のX線応力評価の確立
学振: 科研費基盤C
研究期間: 2014年4月 - 2017年3月    代表者: 鈴木 賢治
測定困難材の内部応力評価への挑戦
学振: 科研費 挑戦的萌芽
研究期間: 2012年4月 - 2014年3月    代表者: 鈴木 賢治
ニッケル基合金溶接金属の残留応力測定
発電技術検査協会: 寄付金
研究期間: 2012年4月 - 2013年3月    代表者: 鈴木 賢治
SCC試験片の極小領域応力測定に関する研究
電力中央研究所: 共同研究
研究期間: 2012年4月 - 2013年3月    代表者: 鈴木 賢治
結晶弾性異方性と微視的残留応力に関する研究
文部科学省: 科研費 基盤C
研究期間: 2009年4月 - 2012年3月    代表者: 鈴木 賢治
高性能EB-PVDコーティングの応力と強度評価
文部省: 科研費 基盤C
研究期間: 2005年4月 - 2007年3月    代表者: 鈴木 賢治
ガスタービンのナノコーティングの開発
笹村工学奨励会: 助成金
研究期間: 2004年4月 - 2005年3月    代表者: 鈴木 賢治
シンクロトロン放射光による遮熱コーティング膜の残留応力分布解析と強度評価
文部省: 科研費 基盤C
研究期間: 2001年4月 - 2004年3月    代表者: 鈴木 賢治
先進ガスタービン用セラミックコーティング膜の強度評価技術
新潟鉄工100年記念工業技術振興財団: 寄付金
研究期間: 1999年4月 - 2000年3月    代表者: 鈴木 賢治
薄膜・コーテイング膜の残留応力分布測定と評価
文部省: 科研費 基盤C
研究期間: 1996年4月 - 1998年3月    代表者: 鈴木 賢治