太田 雅晴

J-GLOBALへ         更新日: 18/04/19 13:01
 
アバター
研究者氏名
太田 雅晴
 
オオタ マサハル
所属
大阪市立大学
部署
大学院経営学研究科 グローバルビジネス専攻
学位
博士(工学)

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1984年
京都大学 工学研究科 精密工学
 
 
 - 
1979年
大阪大学 工学部 産業機械工学
 

委員歴

 
1995年
   
 
日本経営工学会  評議員
 
1998年
   
 
オフィス・オートメーション学会  理事
 
1998年
 - 
2000年
日本経営情報学会  理事
 
1999年
   
 
日本ロジスティックシステム学会  理事
 

受賞

 
1987年
日本経営工学会 論文奨励賞
 

Misc

 
卒業生に対するアンケート分析による経済・経営系の情報処理教育の検討(共著)
オフィス・オートメーション   14(2) 38-41   1993年
経済・経営系学部のOA教育
オフィス・オートメーション   15(2) 20-29   1994年
CIMの戦略的構築(共著)
オフィス・オートメーション   15(1) 83-86   1994年
経済経営系学部における情報処理教育(2)-学部専門教育としての情報処理カリキュラム-(共著)
富大経済学論集   39(2) 1-24   1993年
卒業生に対するアンケート分析による経済・経営系の情報処理教育の検討(共著)
オフィス・オートメーション   14(2) 38-41   1993年

書籍等出版物

 
CIM総論(共著)
共立出版   1993年   
生産情報システム
日科技連出版社   1994年   
CIM総論(共著)
共立出版   1993年   
北陸製造業の製造戦略-マニュファクチュアリング・エクセレンスの達成を目指して-
93年度・北陸経済白書   1993年   
製販統合型情報システム(共著)
日科技連出版社   

競争的資金等の研究課題

 
プロダクション・マーケティング統合計画モデル
製造製略
経営業務のコンピュータ化