井関 尚一

J-GLOBALへ         更新日: 18/07/24 11:01
 
アバター
研究者氏名
井関 尚一
 
イセキ シヨウイチ
eメール
shoichi.isekikomatsu-u.ac.jp
URL
http://www.komatsu-u.jp/
所属
公立小松大学
部署
保健医療学部臨床工学科
職名
教授
学位
医学博士(東北大学)
その他の所属
金沢大学医薬保健研究域医学系

研究分野

 
 

経歴

 
2018年4月
 - 
現在
公立小松大学 保健医療学部臨床工学科 教授
 
2001年4月
 - 
2017年3月
金沢大学 大学院医学系研究科 教授
 
1990年5月
 - 
2001年3月
金沢大学 医学部 教授
 
1987年10月
 - 
1990年4月
金沢大学 医学部 助教授
 
1986年11月
 - 
1987年9月
金沢大学 医学部 講師
 

学歴

 
1980年3月
   
 
東北大学 医学研究科 細菌学
 
1970年4月
 - 
1976年3月
東北大学 医学部 医学科
 

論文

 
Adthapanyawanich K, Nakata H, Iseki S.
ARCHIVES OF ORAL BIOLOGY   90 91-99   2018年6月   [査読有り]
Distinct hormonal regulation of two types of sexual dimorphism in submandibular gland of mice.
Yamamoto M, Nakata H, Kumchantuek T, Adhapanyawanich K, Iseki S
CELL AND TISSUE RESEARCH   37(2) 261-272   2018年2月   [査読有り]
Three-dimensional analysis of seminiferous tubules and spermatogenic waves in mice.
Nakata H, Sonomura T, Iseki S.
REPRODUCTION   154(5) 569-579   2017年11月   [査読有り]
Synthesis, localization and possible function of serine (or cysteine) peptidase inhibitor, clade B, member 6a (Serpinb6a) in mouse submandibular gland.
Nakata H, Yamamoto M, Kumchantuek T, Adhapanyawanich K, Nishiuchi T, Iseki S.
CELL AND TISSUE RESEARCH   369(3) 513-526   2017年9月   [査読有り]
Nakata H, Wakayama T, Asano T, Nishiuchi T, Iseki S.
HISTOCHEMISTRY AND CELL BIOLOGY   147(1) 27-38   2017年   [査読有り]

書籍等出版物

 
Radioautography in Medicine (T. Nagata ed.)
1994年6月   
標準細胞生物学(第1版)
石川春律、井関尚一他21名
医学書院   1999年1月   ISBN:4-260-10068-8
最新カラー組織学
石村和敬、井関尚一ほか11名
西村書店   2003年4月   ISBN:4-89013-308-9
カラー人体解剖学 構造と機能:ミクロからマクロまで
井上貴央、井関尚一ほか20名
西村書店   2003年4月   ISBN:978-4-89013-305-5
標準細胞生物学(第2版)
近藤尚武、井関尚一ほか24名
医学書院   2009年2月   ISBN:978-4-260-00393-3

講演・口頭発表等

 
特別講演「細胞の増殖分化モデルとしてのマウスラット顎下腺」 [招待有り]
第53回日本口腔組織培養学会学術大会総会 金沢   2016年11月   
The duct system of mouse submandibular gland as a model of hormone-dependent cell differentiation
The 4th Japan-Korea Symposium on Recent Advance in Medical Science   2012年10月   金沢大学
Studies on the submandibular gland of androgen receptor-deficient mice
14th international congress of Histochemistry and Cytochemistry, Kyoto   2012年   
Sertoli cell-specific deletion of the hepatocyte growth factor receptor leads to impaired spermatogenesis and male infertility
14th international congress of Histochemistry and Cytochemistry, Kyoto   2012年   
Over- expression of myelin protein zero-like 2 in spermatocytes of cell adhesion molecule-1-deficient mice
14th international congress of Histochemistry and Cytochemistry, Kyoto   2012年   

競争的資金等の研究課題

 
マウス顎下腺の分化における細胞系譜の研究
研究期間: 2017年 - 2019年    代表者: 井関 尚一
ホルモンによるマウス顎下腺分化の分子機構
研究期間: 2014年 - 2016年    代表者: 井関 尚一
マウス顎下腺の性差におけるアンドロゲン受容体の役割
研究期間: 2011年 - 2013年
顎下腺の分化におけるアンドロゲンの作用機構の研究
研究期間: 2008年 - 2010年
顎下腺導管系の分化における遺伝子発現の研究
研究期間: 2005年 - 2006年