NAKASHIMA Emi

J-GLOBAL         Last updated: Feb 26, 2016 at 02:50
 
Avatar
Name
NAKASHIMA Emi
E-mail
nakashima-empha.keio.ac.jp
Affiliation
Keio University
Section
Faculty of Pharmacy, School of Pharmacy
Job title
Professor
Research funding number
90115254

Research Areas

 
 

Awards & Honors

 
Nov 2011
薬物の体内動態における個体間変動要因の機構解明と個別薬剤療法への応用に関する研究., 義塾賞, 慶應義塾
Winner: 中島 恵美.
 
May 2008
薬物動態の個体間変動要因の解析と個別薬剤療法への応用., 日本薬剤学会永井記念国際女性科学者賞, 日本薬剤学会
Winner: 中島恵美.
 
Jun 2007
ラット胎盤におけるezrinの発現変動とP-glycoproteinおよびGLUT1細胞内局在への影響., ベストポスター賞, トランスポーター研究会
Winner: 崔 吉道, 樋口 慧, 和田真実, 巨勢典子, 西村友宏, 田村 淳, 月田早智子, 若山友彦, 中島恵美.
 
Jul 2002
Postdoctoral Presentation Award 指導教員., 日本薬剤学会
Winner: 中島恵美.
 

Published Papers

 
肝斑とセルフケア.
中島恵美.
なごやか   27 9   Aug 2014
Isawa M, Shimizu A, Miyashita E, Itoh H, Nishimura T, Tomi M, Shimada H, Saito H, Nakashima E.
Jpn J Pharm Health Care Sci   40(10) 558-566   Aug 2014   [Refereed]
夏バテとセルフケア.
中島恵美.
なごやか   26 9   Jun 2014
Nishimura T, Higuchi K, Sai Y, Sugita Y, Yoshida Y, Tomi M, Wada M, Wakayama T, Tamura A, Tsukita S, Soga T, Nakashima E.
PLoS One   9(8) e105423-1-e105423-9   Jun 2014   [Refereed]
Tomi M, Miyata Y, Noguchi S, Nishimura S, Nishimura T, Nakashima E.
Placenta   35 658-660   Jun 2014   [Refereed]

Misc

 
Tomi M, Nishimura T, Nakashima E*.
J Pharm Sci   100(9) 3708-3718   Sep 2011

Books etc

 
健康長寿のセルフメディケーション よんで得する薬の活用法.
中島恵美(監修).
東京都農林漁業団体健康保険組合, 東京   Jun 2013   
セルフメディケーションハンドブック2013.
中島恵美(監修).
日本OTC医薬品協会, 東京   Jun 2013   
スタンダード薬学シリーズ 薬と疾病 薬物治療(1)第2版.
中島恵美.
東京化学同人, 東京   Mar 2012   
セルフメディケーションのための薬の賢い利用法ハンドブック.
中島恵美.
東京都農林漁業団体健康保険組合, 東京   Jun 2011   
セルフメディケーションハンドブック 2011.
中島恵美.
日本OTC医薬品協会, 東京   Mar 2011   

Conference Activities & Talks

 
個別薬剤療法:PK/PDの個別化要因-プラセボ効果の要因解析-. [Invited]
○中島恵美.
金沢大学薬学部関東同窓会学術講演会   Jun 2014   
薬剤学における国際性教育の要素. [Invited]
○中島恵美.
日本薬剤学会第29年会   May 2014   
プラセボ効果の要因解析と臨床応用に関する研究:カフェインを用いた条件付けの臨床研究の実施.
○田代亮太、井澤美苗、西村友宏、登美斉俊、望月眞弓、中島恵美.
日本薬学会第134年会   Mar 2014   
Slc6a13トランスポーターが酸化ストレス防御に果たす役割.
○小島和晃、西村友宏、登美斉俊、中島恵美.
日本薬学会第134年会   Mar 2014   
脳活動における喫煙および短時間禁煙の影響に関する検討.
岩崎優,藤野悠蔵,蓮見由佳,生島一平,入江伸,橋口正行,斎藤義正,齋藤英胤,中島恵美,望月眞弓.
日本薬学会第134年会   Mar 2014   

Patents

 
- : IMMORTALIZED VASCULAR ADVENTITAL CELL LINE.
Japan Science and Technology Agency
- : IMMORTALIZED VASCULAR PERICYTE LINE.
INDEPENDENT ADMINISTRATIVE INSTITUTION JAPAN SCIENCE AND TECHNOLOGY AGENCY