金岡 千嘉男

J-GLOBALへ         更新日: 13/09/24 15:14
 
アバター
研究者氏名
金岡 千嘉男
 
カナオカ チカオ
学位
工学博士(京都大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1971年
 - 
1973年
金沢大学 助手1973-1977 金沢大学 講師1977-1986 金沢大学 助教授1987-2004 金沢大学教授2004- 石川工業高等専門学校長 
 

学歴

 
 
 - 
1971年
京都大学 工学研究科 化学工学
 
 
 - 
1966年
京都大学 工学部 化学工学
 

委員歴

 
1989年
 - 
1990年
化学工学会  英文誌編集委員,海外交流委員,代議員
 
1990年
 - 
1994年
粉体工学会  副会長、英文誌編集委員,理事
 
1992年
 - 
2000年
エアロゾル学会  理事,副会長,海外交流委員長、理事
 
2001年
   
 
日本粉体工業技術協会  理事、ISO/TC24国内対策委員長、集塵分科会コーディネーター
 

受賞

 
1989年
粉体工学会 論文賞(上滝賞)
 
1993年
耐火物枝術協会論文賞(若林賞)
 
1995年
耐火物枝術協会論文賞(若林賞)
 
2000年
KONA賞(ホソカワ粉体工学振興財団)
 
2002年
日本粉体工業技術協会賞
 

Misc

 
化学工学論文集   16, 252-258    1990年
セラミックス協会学術論文誌   99(10), 561-566    1991年
セラミックス協会学術論文誌   100(2), 203-207    1992年
エアロゾル研究   8(3) 212-219   1993年

書籍等出版物

 
最近の化学工業45-粉粒体工学
化学工業社   1993年   
粉体工学の基礎
日刊工業新聞社   1993年   
粉体工学の進歩28:流体・粒子系分離
槙書店   1994年   
粒子径計測技術
日刊工業新聞社   1994年   
粉体工学概論
粉体工学情報センター   1995年   

Works

 
ダイオキシン発生抑制・高効率熱回収型産業廃棄物用焼却排ガス処理システムの構築
1999年
環境保全繊維フィルターの性能評価法の標準化
1999年 - 2001年

競争的資金等の研究課題

 
大気環境汚染粒子状物質の発生源における除去
効率的熱エネルギー回収のための高温集塵技術
超音速場におけるナノサイズ粒子の分離
高温集塵