伊藤 隆基

J-GLOBALへ         更新日: 19/11/26 02:50
 
アバター
研究者氏名
伊藤 隆基
 
イトウ タカモト
URL
http://www.ritsumei.ac.jp/~itohtaka/
所属
立命館大学
部署
理工学部機械工学科
職名
教授
学位
博士・工学(立命館大学)
その他の所属
立命館大学立命館大学

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1992年4月
 - 
2013年3月
福井大学
 
1997年3月
 - 
1998年1月
イリノイ大学アーバナ・シャンペン校(米国)・文部省在外研究員(長期甲種)
 
2001年8月
 - 
2001年9月
オーポーレ工科大学(ポーランド)・日本学術振興会特定国派遣研究者(短期)
 
2003年2月
 - 
2003年4月
釜慶大学校(韓国)・日本学術振興会特定国派遣研究者(短期)
 
2003年8月
 - 
2003年9月
オーポーレ工科大学(ポーランド)・日本学術振興会特定国派遣研究者(短期)
 

学歴

 
 
 - 
1988年3月
立命館大学 理工学部 機械工学科
 
 
 - 
1992年3月
立命館大学大学院 理工学研究科 機械工学専攻
 

委員歴

 
2005年5月
 - 
2013年8月
日本材料学会  疲労部門委員会委員 幹事
 
2007年8月
 - 
2010年2月
日本材料学会  技能検定・認証委員会 副委員長
 
2007年11月
 - 
2010年3月
日本圧力容器会議 材料部会  多軸クリープ委員会 委員
 
2008年5月
 - 
2013年5月
日本材料学会  高温強度部門委員会 総括幹事
 
2008年5月
 - 
2013年8月
日本材料学会  理事
 

受賞

 
2016年5月
日本材料学会 日本材料学会 支部功労賞
 
2010年12月
日本材料学会 日本材料学会 高温強度部門委員会 貢献賞
 
2006年7月
ASME ASME, Pressure Vessels ad Piping Division Certificate of Appreciation for Co-outstanding the Outstanding Codes and Standards Technical Paper
 
2003年12月
日本材料学会 日本材料学会 高温強度部門委員会 躍進賞
 
2003年4月
日本機械学会 日本機械学会 教育賞
 

論文

 
Fumio Ogawa, Takamoto Itoh, Takaei Yamamoto
International Journal of Fatigue   110 215-224   2018年1月
Takamoto Itoh, Hiroshi Nakamura, Masahiro Takanashi, Min Wu
Theoretical and Applied Fracture Mechanics   90 165-173   2017年8月
Effect of interchange in principal stress and strain directions on multiaxial fatigue strength of type 316 stainless steel
Yuta Takada, Takahiro Morishita, Takamoto Itoh
Fatigue 2017, Proceedings of the 7th Engineering Integrity Society, International Conference on Durability & Fatigue Downing College, Cambridge, UK, 3-5 July 2017   312-321   2017年7月
Multiaxial fatigue test and strength using cyclic bending and torsion testing machine
Hiroaki Sato, Takahiro Morishita, Takamoto Itoh, Masao Sakane
Fatigue 2017, Proceedings of the 7th Engineering Integrity Society, International Conference on Durability & Fatigue Downing College, Cambridge, UK, 3-5 July 2017   389-398   2017年7月
Multiaxial low cycle fatigue analysis of notched specimen for type 316L stainless steel under non-proportional loading
Takahiro Morishita, Stefano Bressan, Takamoto Itoh, Pasqulae Gallo, Fillipo Berto
Fatigue 2017, Proceedings of the 7th Engineering Integrity Society, International Conference on Durability & Fatigue Downing College, Cambridge, UK, 3-5 July 2017   302-311   2017年7月

Misc

 
Masao Sakane, Takamoto Itoh
Fracture and Structural Integrity   41 16-23   2017年7月
Takahiro Morishita, Takamoto Itoh, Masao Sakane
Applied Mechanics and Materials   853 534-538   2016年9月
ポリアミド樹脂薄膜のクリープ特性に及ぼすシリカフィラー含有量の影響
金山英幸,伊藤隆基,坂根政男
エレクトロニクス実装学会誌   19(3) 170-176   2016年3月
Masao Sakane, Takamoto Itoh
Fracture and Structural Integrity   33 319-334   2015年4月
「連載 金属疲労[4] 金属疲労試験技能資格に関する検定制度」
酒井達雄,菅田淳,伊藤隆基
工業材料   56(6)    2008年6月

書籍等出版物

 
鉛系および非鉛系はんだの引張,クリープ,低サイクル疲労およびクリープ疲労データベース(Ⅳ.クリープ疲労試験)
日本材料学会
日本材料学会   2013年10月   ISBN:978-4-901381-45-1
鉛系および非鉛系はんだの引張,クリープ,低サイクル疲労およびクリープ疲労データベース(Ⅲ.低サイクル疲労試験)
日本材料学会
日本材料学会   2013年10月   ISBN:978-4-901381-44-4
鉛系および非鉛系はんだの引張,クリープ,低サイクル疲労およびクリープ疲労データベース(Ⅱ.クリープ試験)
日本材料学会
日本材料学会   2013年10月   ISBN:978-4-901381-43-7
鉛系および非鉛系はんだの引張,クリープ,低サイクル疲労およびクリープ疲労データベース(Ⅰ.引張試験)
日本材料学会
日本材料学会   2013年10月   ISBN:978-4-901381-35-2
はんだ接合材のクリープおよびクリープ疲労
高温強度部門委員会報告
日本材料学会   2013年1月   ISBN:978-4-901381-34-5

講演・口頭発表等

 
薄板微小試験片を用いた改良9Cr-1Mo鋼のクリープ余寿命評価法の開発
高温強度・破壊力学合同シンポジウム -第55回高温強度シンポジウム ・ 第18回破壊力学シンポジウム-   2017年12月7日   
Inconel 718の多軸クリープ疲労強度特性および破損寿命評価
高温強度・破壊力学合同シンポジウム -第55回高温強度シンポジウム ・ 第18回破壊力学シンポジウム-   2017年12月7日   
非比例多軸負荷における核融合ブランケット構造材料F82Hの繰返し変形破壊特性
M&M2017材料力学カンファレンス   2017年10月9日   
改良9Cr-1Mo 鋼の二軸引張クリープ損傷形態
M&M2017材料力学カンファレンス   2017年10月9日   
電子デバイス接合用はんだの微小サンプル強度評価試験に関する検討
M&M2017材料力学カンファレンス   2017年10月8日   

担当経験のある科目

 

特許

 
5721227 : 多軸疲労寿命評価方法Ⅱ
5721226 : 多軸疲労寿命評価方法Ⅰ
5804469 : 多軸負荷試験装置及び方法
2008-58017 : 金属熱疲労試験機