基本情報

所属
北海道大学 大学院文学研究科 言語文学専攻 言語情報学講座 教授
学位
文学修士(北海道大学)

研究者番号
20176093
J-GLOBAL ID
200901070790982572

外部リンク

篆隷万象名義・新撰字鏡・類聚名義抄等の日本で編纂された漢字字書研究、漢字字書データベースの作成と文字コードの研究、古目録と古辞書を中心とした高山寺経蔵典籍文書の研究を研究。最近は敦煌漢文文献にも関心を持っている。平安時代漢字字書総合データベース(Integrated Database of Hanzi Dictionaries in Early Japan、略称HDIC)を構築中。https://hdic.jpを参照。

研究分野

  1

委員歴

  12

論文

  81

MISC

  41

書籍等出版物

  15
  • 日本漢字学会(担当:分担執筆, 範囲:日本古辞書研究からの提言)
    公益財団法人日本漢字能力検定協会  2018年12月 (ISBN: 4890963839) 
  • 日本語学会(担当:共著)
    東京堂出版  2018年10月 (ISBN: 4490109008) 
  • 石塚晴通監修, 高田智和, 馬場基, 横山詔一編(担当:分担執筆, 範囲:平安時代漢字字書総合データベース構築の方法と課題―『類聚名義抄』を中心に―)
    勉誠出版  2016年11月 (ISBN: 9784585280293) 
  • 池田 証壽(担当:分担執筆, 範囲:国宝「玉篇巻第二十七 紙背 護摩科文六種」(京都・高山寺蔵)解説)
    勉誠出版  2016年8月 (ISBN: 9784585271840) 
  • 加藤重広, 佐藤知己(担当:分担執筆, 範囲:『大広益会玉篇』データベースの構築と利用―『篆隷万象名義』『新撰字鏡』『大宋重修広韻』との対応―)
    現代図書  2016年4月 (ISBN: 4434216708) 

講演・口頭発表等

  44

Works(作品等)

  2

共同研究・競争的資金等の研究課題

  19

社会貢献活動

  3