仲澤 和馬

J-GLOBALへ         更新日: 18/06/26 10:18
 
アバター
研究者氏名
仲澤 和馬
 
ナカザワ カズマ
URL
http://www.phys.ed.gifu-u.ac.jp
所属
岐阜大学
部署
教育学部 理科教育講座(物理)
職名
教授
学位
理学博士(名古屋大学)
その他の所属
教育学研究科工学研究科

プロフィール

ストレンジネス核物理/陽子と中性子とで造られる通常の原子核に、ストレンジ量子数を持つ重粒子を2個注入し、100億分の1秒しか寿命のないもの同士の力関係を調べる。このような原子核は、ダブルハイパー核と呼ばれ、世界で5例しか見つかっておらず、そのうち4例を我々が発見した。先の力関係が分かると、超新星爆発後にできる中性子星の構造や寿命が解明できると期待されている。今後、百個・千個のダブルハイパー核の検出実験を計画している。/宇宙線実験/気球を用いて、地球大気に衝突する宇宙線の組成やエネルギーの測定を行ってきた。一方、さらに高度を上げたスペースラボでの宇宙線被爆は、滞在する人の健康面で非常に重要な問題となる。ラボ付近の高度での宇宙線の組成やエネルギーの測定を行うことを計画している。/物理教育/小・中・高校生を対象にした物理実験を、年間10回ほど行っている。小学生向けには、ものづくりの楽しさを実感できるように、ゲルマラジオと、暗くなると点灯するランプの製作を指導している。中・高校生には、学校の理科教育の中でなかなかつながりをもって理解することが難しい分野を連携を持たせる実験を行っている。例えば、「光」をテーマに、屈折・回折・波・電気・磁気を関連付けた実験、などである。

研究分野

 
 

経歴

 
2011年
 - 
2015年
岐阜大学 教育学部 教授
 
 
   
 
岐阜大学 教育学部 物理学教室 助教授
 
1987年
   
 
- 岐阜大学教育学部 助教授
 

学歴

 
 
 - 
1983年
東北大学 理学部 物理学
 
1983年4月
 - 
1985年3月
弘前大学大学院理学研究科修士課程  
 
1985年4月
 - 
1987年3月
名古屋大学大学院理学研究科博士後期課程  
 

受賞

 
2002年3月
社団法人 日本物理学会 日本物理学会第7回論文賞 Direct Observation of Sequential Decay of a Double Hypernucleus
受賞者: E176 (KEK-PS)
 
2011年6月
国立大学法人 岐阜大学 岐阜大学職員表彰 教育研究活動
 
2017年3月
社団法人 日本物理学会 日本物理学会第22回論文賞 The first evidence of a deeply bound state of Xi−–14N system
 
2017年6月
国立大学法人 岐阜大学 岐阜大学 功労者表彰 教育研究活動
 

論文

 
仲澤和馬、吉田純也、肥山詠美子
日本物理学会誌   73(5) 308-313   2018年5月   [査読有り]
高等学校物理における熱力学等圧膨張装置の開発
笠置 歩、仲澤 和馬
岐阜大学教育学部研究報告(自然科学)   42 15-22   2018年3月   [査読有り]
吉田純也、伊藤宏樹、金原慎二、小林秀隆、中島大輔、仲澤和馬、Myint Kyaw Soe, Aye Moh Moh Theint, Go Sian Huai
JPS Conf. Proc.   18 011030-1-011030-6   2017年1月   [査読有り]
JPS Conf. Proc.   17 03007-1-03007-2   2017年12月   [査読有り]
JPS Conf. Proc.   17 033005-1-033005-2   2017年12月   [査読有り]

Misc

 
吉田純也、Myint Kyaw Soe、Aye Moh Moh Theint、金原慎二、遠藤陽子、中島大輔、Go Sian Huai、大橋正樹、後藤良輔、長瀬雄一、村井李奈、仲澤和馬
日本物理学会講演概要集   71.2 285-285   2017年12月
長瀬雄一、金原慎二、村井李奈、仲澤 和馬
日本物理学会講演概要集   71.2 194-194   2017年12月
村井李奈、吉田純也、Myint Kyaw Soe、Aye Moh Moh Theint、金原慎二、大橋正樹、長瀬雄一、仲澤 和馬
日本物理学会誌2016   71.2 193-193   2017年12月
遠藤陽子、仲澤和馬、広瀬昌憲、渡部豊喜、伊藤和成、星野香、Aye Moh Moh Theint、金原慎二、中島大輔、Go Sian Huai、大橋正樹、後藤良輔、長瀬雄一、村井李奈
日本物理学会誌2016   71.2 186-186   2017年12月
大橋正樹、星野香、糸永一憲、Myint Kyaw Soe, Aye Moh Moh Theint、金原慎二、遠藤陽子、中島大輔、Go Sian Huai、後藤良輔、長瀬雄一、村井李奈、仲澤和馬
日本物理学会誌2016   71.2 185-185   2017年12月

書籍等出版物

 
An experiment to study S=-2 nuclear system; PS-E373(KEK)(共著)
Proceedings of the APCTP Workshop on Strangeness Nuclear Physics (Wrold Scientific)   2001年   
放射線とは何か―正しく向き合うための原点
名越智恵子,仲澤和馬,河合聡 (担当:共著)
丸善出版   2011年8月   

講演・口頭発表等

 
原子核乾板のπ+→μ+→e+事象を用いた飛程-エネルギー関係の較正
葛谷 亮太、仲澤 和馬、吉本 雅浩
日本物理学会2018春季大会   2018年3月22日   
J-PARC E07実験における軽いハイパー核の寿命測定
村本 尚洋、仲澤 和馬、吉本 雅浩、May Sweet
日本物理学会2018春季大会   2018年3月22日   
原子核乾板による(ダブル)ハイパー核実験の今昔、今後
仲澤 和馬
ストレンジネス核物理を考える会・ダブルΑハイパー核   2017年11月29日   
Development of Particle Identification Method in Nuclear Emulsion
ICMass2017   2017年10月1日   
Identification of Xi- Particle with Multiple Coulomb Scattering in the E373 experiment
A.M.M. Theint, J. Yoshida, K. Nakazawa and M. Yoshimoto
ICMass2017   2017年10月1日   
J-PARC E07 Experiment: Development of Overall Scan
Masahiro Yoshimoto, Kazuma Nakazawa (Gifu Univ.) and Junya Yoshida
ICMass2017   2017年10月1日   
The First Evidence of Ξ Hypernucleus
ICMass2017   2017年10月1日   
The analysis of Xi absorbing nuclei using beta decay and kinematic fitting
Y. Nagase, S. Kinbara and K. Nakazawa
ICMass2017   2017年9月30日   
Fully Automated Track Following System for the Emulsion Counter Hybrid-Experiment
ICMass2017   2017年9月30日   
Production and Treatment of Nuclear Emulsion Sheets with Large Scale and Volume
Masaki Ohashi, Kazuma Nakazawa, Kaoru Hoshino, Junya Yoshida, Masahiro Yoshimoto, Sweet May, Aye Moh Moh Thient, Shinji Kinbara, Ryousuke Goto, Yuichi Nagase, Naohiro Muramoto and Ryouta Kuzuya (Gifu Univ.) and J-PARC E07Collaboration
ICMass2017   2017年9月30日   

競争的資金等の研究課題

 
2001年度エレキ講座
国立オリンピック記念青少年総合センター: 子どもゆめ基金
研究期間: 2001年7月 - 2002年3月    代表者: 仲澤 和馬(岐大・教育)
小中学生向けのものづくり講座シリーズ
2002年度エレキ講座
国立オリンピック記念青少年総合センター: 子どもゆめ基金
研究期間: 2002年4月 - 2003年3月    代表者: 仲澤 和馬(岐大・教育)
小中学生向けのものづくり講座シリーズ
2003年度エレキ講座
国立オリンピック記念青少年総合センター: 子どもゆめ基金
研究期間: 2003年4月 - 2003年9月    代表者: 仲澤 和馬(岐大・教育)
小学生向けのものづくり講座
2003年度科学実験
国立オリンピック記念青少年総合センター: 子どもゆめ基金
研究期間: 2003年4月 - 2004年3月    代表者: 仲澤 和馬(岐大・教育)
中学生向けの物理分野の実験をシリーズで実施する。
2004年度エレキ講座
国立オリンピック記念青少年総合センター: 子どもゆめ基金
研究期間: 2004年4月 - 2004年9月    代表者: 仲澤 和馬(岐大・教育)
小学生向けの手作りラジオ・ランプ講座

社会貢献活動

 
東海女子大学 非常勤講師
【】  1992年4月 - 1994年3月
平成医療専門学院 非常勤講師
【】  1995年4月
「物理学」(H14まで), 「光学」
小中学生向け「エレキ講座」
【】  わくわくエレキ講座の会  わくわくエレキ講座の会  2001年4月1日 - 2001年4月1日
電子オルゴールを作ろう(保護者・小中学生)
小中学生向け「エレキ講座」
【】  わくわくエレキ講座の会  わくわくエレキ講座の会  2001年7月21日 - 2001年7月21日
オルゴールの選曲をしよう(保護者)
小中学生向け「エレキ講座」
【】  わくわくエレキ講座の会  わくわくエレキ講座の会  2001年7月22日 - 2001年7月22日
オルゴールの選曲をしよう(小中学生)
新聞掲載:超原子核の発見
【】  中日新聞  中日新聞  2001年10月9日 - 2001年10月9日
超原子核の質量計測成功中性子星解明に光岐阜大グループが世界初実験結果「長良イベント」と命名
メールマガジン掲載:研究者紹介
【】  新技術ニュース  新技術ニュース  2001年11月 - 2011年11月
小中学生向け「エレキ講座」
【】  わくわくエレキ講座の会  わくわくエレキ講座の会  2001年11月10日 - 2001年11月10日
オルゴールの箱を作ろう(保護者・小中学生)
新聞掲載:超原子核の質量計測に成功
【】  読売新聞・岐阜新聞  読売新聞・岐阜新聞  2002年1月10日 - 2002年1月10日
超原子核の質量計測に成功大学院生を学長表彰岐阜大
新聞掲載:超原子核の質量計測に成功
【】  中日新聞  中日新聞  2002年1月11日 - 2002年1月11日

その他

 
2004年4月   Weak interaction between two units of strangeness
平和中島財団奨学金受給生
2001年   ひずみゲージを使った「力」の教材開発
中学校理科教材の開発支援
2002年   Multi-strangeness Nuclear Physics
講演
2002年   色素を使った発電「花力発電」教材支援
中学校理科教材の開発支援
2003年   Applications of Nuclear and Particle Physics
国際会議のJoint seminarで、ミャンマー国内の大学の理学部物理系教員・大学院生を対象に、講義