基本情報

所属
名古屋大学 宇宙地球環境研究所 附属国際連携研究センター 教授・センター長・副所長
学位
理学修士(東北大学)
博士(理学)(名古屋大学)

研究者番号
80226092
J-GLOBAL ID
200901024866729276

外部リンク

ノルウェー、カナダ、アラスカ、シベリアなどの北極域でオーロラやそれに伴う地磁気変動の観測研究を実施。これらのデータや人工衛星のデータを組み合わせて、地球周辺の宇宙空間のプラズマ変動のさまざまな特性を明らかにしてきた。1992年から特殊な高感度カメラを用いて北海道での低緯度オーロラ観測を開始。これまでに北海道や本州で20回以上の観測に成功し、日本のような低緯度でも、高感度カメラを使うと頻繁にオーロラが観測できる事を明らかにしてきた。また、同じカメラや磁力計などを使って、日本やインドネシア、ナイジェリアなどの低緯度・赤道地域において、夜間大気光の撮像観測を通して超高層大気の変動の観測研究も行っている。

研究キーワード

  5

論文

  237

書籍等出版物

  4