山田 宏

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/22 03:09
 
アバター
研究者氏名
山田 宏
 
ヤマダ ヒロシ
URL
http://www.life.kyutech.ac.jp/~yamada/
所属
九州工業大学
部署
大学院生命体工学研究科 生体機能応用工学専攻
職名
教授
学位
工学博士(名古屋大学)

研究分野

 
 

Misc

 
田中英一,山田宏
日本機械学会論文集 A編   54(505) 1670-1676   1988年
村上澄男,山田宏,田中英一
日本機械学会論文集 A編   55(513) 1022-1027   1989年
Isotropic and Anisotropic Inelastic Constitutive Models for Blood Vessels
E. Tanaka,H. Yamada
Tissue Engineering -1989, Proc. ASME WAM 1989   123-126   1989年
A Constitutive Model of Blood Vessels Under Cyclic Loading
E. Tanaka,H. Yamada
Proc. of Plasticity '89   269-272   1989年
山田 宏
日本バイオレオロジー学会誌   4(2) 88-96   1990年

書籍等出版物

 
力学の基礎とバイオメカニクス
コロナ社   2012年   ISBN:978-4-339-07230-3
Fundamentals of vascular bio-fluid and solid mechanics
K. Tanishita, K. Yamamoto (Eds.), Vascular Engineering: New Prospects of Vascular Medicine and Biology with a Multidiscipline Approach, Springer Japan   2016年   ISBN:9784431548010

講演・口頭発表等

 
生体軟組織の応力解析のための有限要素解析手法の開発と検証
日本機械学会平成13年度材料力学部門講演会講演論文集   2001年   
血管壁の異方変形挙動に対する非圧縮横等方超弾性体の有限要素解析プログラムの開発
日本機械学会2001年度年次大会講演論文集   2001年   
Numerical simulation of the orientation of cultured cells and intracellular stress fibers under cyclic stretch: Prediction of substrate deformation from orientation data
Switzerland-Japan Workshop: New Directions in Cellular and Tissue Biomechanics   2001年   
培養内皮細胞ストレスファイバーの繰返し変形下での3次元的配向の理論的予測
第51回理論応用力学講演会講演論文集   2002年   
培養細胞・ストレスファイバーの2軸繰返し変形下での配向に対する理論的予測
日本機械学会第14回バイオエンジニアリング講演会講演論文集   2002年