小菅 一弘

J-GLOBALへ         更新日: 18/08/27 19:28
 
アバター
研究者氏名
小菅 一弘
 
コスゲ カズヒロ
eメール
kosugeirs.mech.tohoku.ac.jp
URL
http://db.tohoku.ac.jp/whois/detail/e71af40560f26653aa0c34e25e4a9e35.html
所属
東北大学
部署
大学院工学研究科・工学部 ロボティクス専攻 ロボットシステム講座 ロボットシステム学分野
職名
教授
学位
工学博士(東京工業大学), 工学修士(東京工業大学)
その他の所属
東北大学

研究分野

 
 

経歴

 
1997年4月
 - 
現在
東北大学 教授(工学研究科)大学院重点化による配置換
 
1995年3月
 - 
1997年3月
東北大学 教授(工学部)
 
1990年4月
 - 
1995年3月
名古屋大学 助教授(工学部)
 
1989年4月
 - 
1990年3月
Visiting Scientist, Massachusetts Institute of Technology
 
1982年4月
 - 
1990年3月
東京工業大学 助手(工学部)
 

学歴

 
 
 - 
1980年3月
東京工業大学 理工学研究科 制御工学
 
 
 - 
1978年3月
東京工業大学 工学部 制御工学科
 

委員歴

 
2015年1月
 - 
2016年12月
IEEE Division X  Director
 
2014年1月
 - 
2015年12月
IEEE Robotics and Automation Society  Senior Past President
 
2010年1月
 - 
2011年12月
IEEE Robotics and Automation Society  President
 
2012年4月
 - 
2016年3月
自動車技術会  エレクトロニクス部門委員会委員長
 
2014年1月
 - 
2015年12月
IEEE Division X Director-Elect  Director-Elect
 

受賞

 
1979年12月
計測自動制御学会 計測自動制御学会学術奨励賞 学術奨励賞
 
2006年1月
IEEE IEEE Fellow for contributions to multiple robots coordination and human-robot interface
 
2007年10月
財団法人日本産業デザイン振興会 2007年度グッドデザイン賞 社交ダンスパートナロボット-PBDR- 人間の意図を推定して社交ダンスを踊るダンスパートナロボット
受賞者: 小菅一弘, 野村稔(野村ユニソン), 小此木達也(トロワゾ)
 
2017年12月
計測自動制御学会 SICE SI部門賞 学術業績賞 人と共存・共生するロボットに関する研究
 
2016年9月
The Robotics Society of Japan Advanced Robotics Best Paper Award
 

論文

 
Point Pair Feature-Based Pose Estimation with Multiple Edge Appearance Models (PPF-MEAM) for Robotic Bin Picking
小菅 一弘
sensors2018   18(2719)    2018年8月   [査読有り]
Arash Ajoudani,Andrea Maria Zanchettin,Serena Ivaldi,Alin Albu-Schäffer,Kazuhiro Kosuge,Oussama Khatib
Springer, Autonomous Robots   1-19   2017年10月   [査読有り]
Modeling and Control of Human and Wheeled Robotic Walker Coupled Dynamics
Mohammad Panahi1, Sajjad Taghvaei, Mohammad Eghtesad, Hongbo Wang, Kazuhiro Kosuge
adaptive motion of animals and machines      2017年10月   [査読有り]
Sajjad TAGHVAEI, Kazuhiro KOSUGE
Springer      2017年10月   [査読有り]
Design and Evaluation of a Handle Mechanism for a Power-assisted Cart with One Motor, Brakes, and a Differential Gear
Akira Seino, Yuta Wakabayashi, Jun Kinugawa, Kazuhiro Kosuge
Proceedings of 2017 IEEE International Conference on Cyborg and Bionic Systems      2017年10月   [査読有り]

Misc

 
機械工学年鑑
小菅一弘
日本機械学会誌   111(1077) 705-705   2008年8月
機械工学年鑑
小菅一弘
日本機械学会誌   108(1041) 663   2005年8月
Dancing with a Robot : The Human Leads
Kazuhiro Kosuge, Takahiro Takeda, Yasuhisa Hirata
IEEE Computer Society IEEE Intelligent Systems   23(2) 82-84   2008年2月
特集 ロボット技術を活用した地域産業活性化「ロボット技術とその応用」
小菅一弘
東北開発研究通巻   156    2010年4月
人と共存するためのロボットを目指して
小菅一弘
三洋化成ニュース   (456) 14-18   2009年9月

書籍等出版物

 
Springer Handbook of Robotics
Erwen Prassler, Kazuhiro Kosuge (担当:共著, 範囲:Chapter F.54 Domestic Robotics)
Springer   2008年   ISBN:9778-3-540-23957-4
機械工学便覧 応用システム編
小菅一弘、平田泰久、瀬戸文美 (担当:共著, 範囲:メカトロニクス・ロボティクス)
日本機械学会   2008年11月   
ROBOTICS AND AUTOMATION HANDBOOK
Kazuhiro Kosuge, Yasuhisa Hirata (担当:共著, 範囲:Chapter 20 Coordinated Motion Control of Multiple Manipulators)
CRC PRESS   2004年10月   
科学技術と社会  JST研究開発戦略センター編
小菅一弘 (担当:共著, 範囲:第5章 科学者の描く未来社会--139頁~142頁「ロボティクスと社会」)
丸善プラネット(株)   2006年3月   
新版 ロボット工学ハンドブック
小菅一弘, 王志東 (担当:共著)
コロナ社   2005年6月   

講演・口頭発表等

 
keynote speech [招待有り]
小菅 一弘
WRC2018   2018年8月17日   
ダンスパートナーロボットと協働者"PaDY" [招待有り]
小菅 一弘
HCR 2018   2018年7月14日   
Smart Mobility Assistant
Greater Bay Area Summit (GBAS) on Robotics and Artificial Intelligence   2017年12月1日   
Physical Human-Robot Interaction and its Application to Assistive Robot Systems [招待有り]
IEEE International Workshop on Nanotechnology for Robotics and Intelligent Systems (IEEE-NRIS 2017)   2017年9月21日   
Physical Human-Machine Interactions: From Dance Partner Robots to Collaborative Robots
World Robot Conference 2017   2017年8月23日   
Robot Co-Worker in a Bumper Assembly Line:System Integration of te Prototype
Kazuya Konada, Jun Kinugawa, Shogo Arai,
IEEE ICMA 2017   2017年8月6日   
Learning from Rreal Issues -Toward New Generation Industrial Robots-
International Ekik Day 2017   2017年5月4日   
Organized by the University Research, Innovation and Service Center, Obudai University, Budapest, Hungary
Overview of Robotics Research and Assistive Robots for Real Applications
「ICT技術を活用した高齢化社会への対応」に関する日中会議   2017年2月27日   
Towards Next Generation of Industial Robots
WRC2016   2016年10月20日   
A new generation of general control of the industrial robot
Science・International Robotics Alliance Conference   2016年9月28日   
Co-worker Robot PaDY and its Real World Applications
2016 Korea-Japan Workshop of Robotics and Information Technology for Better Quality of Life   2016年9月9日   
Co-worker Robot PaDY and its Real World Applications
2016 IEEE ICMA   2016年5月7日   
Toward Real-world Applications of Multiple-robots and Human-robot Interaction
Special ROBIO Workshop on Advances in Robotics (ROBIO 2015)   2015年12月5日   
2015 1206 Sun 講演 Macau University of Science and Technology
Workshop on Physical Human-Robot Collaboration: Safety, Control, Learning and Applications
A Co-worker Robot “PaDY" for Automobile Assembly Line
2015 IEEE International Conference on Intelligent Robots and Systems (IROS 2015)   2015年9月28日   
IROS2015 Workshop on Physical Human-Robot Collaboration: Safety, Control, Learning and Applications
講演日 20151002
Universal Manipulation
Japan-Korea Workshop on Information and Robot Technology for Daily Life Support   2015年9月4日   
講演日:20150905
Challenges for universal manipulation
2015 IEEE International Conference on Mechatronics and Automation (ICMA2015)   2015年8月2日   
Workshop on Robotics and its Real-world Applications: State of the Art
講演日:20150802
Toward Universal Manipulation
The 5th Annual IEEE International Conference on CYBER Technology in Automation, Control, and Intelligent Systems(IEEE-CYBER 2015)   2015年6月8日   
講演日:20150609
Plenary talk
Toward Universal Manipulation
2015 IEEE International Conference on Robotics and Automation(ICRA 2015)   2015年5月26日   
Workshop on Robotic Hands, Grasping, and Manipulation
講演日:20150530
Cars that think and comunicate -セルフ・ドライビング・カーに向かって-
2015年 自動車技術会春季大会フォーラム   2015年5月22日   
Challenges for Universal Manipulation
Japan-Korea Joint Workshop 2014   2014年9月26日   
講演日:20150927

競争的資金等の研究課題

 
RTシステムに関する研究
その他の研究制度
研究期間: 2002年4月 - 現在
人と共存,共生するロボットに関する研究
その他の研究制度
研究期間: 1993年4月 - 現在
マニピュレーション関する研究
その他の研究制度
研究期間: 1990年4月 - 現在

特許

 
特開2016-5856(P2016-5856A) : ロボットシステム、ロボット、制御装置および制御方法
南本高志、小菅一弘、和田久佳
特開2015-221485(P2015-221485A) : ロボット、ロボットシステム、制御装置、及び制御方法
南本高志、小菅一弘、橋本浩一
特開2015-168040(P2015-168040A) : ロボット、ロボットシステム、制御装置、及び制御方法
南本高志、小菅一弘、橋本浩一
2015-145056 : ロボットハンド、ロボット、及びロボットハンドの製造方法
南本高志、小菅一弘、原 康介、山口賢悟
2015-145057 : ロボットハンド、ロボット、及びロボットハンドの製造方法
南本高志、小菅一弘、原 康介、山口賢悟

社会貢献活動

 
ロボが組み付け手伝い~人に追随、手元に工具や部品~東北大、車工場で実証
【情報提供】  日刊工業新聞  2010年6月5日
車の入出庫全自動化
【情報提供】  日刊工業新聞  2008年6月4日
石川島運搬機械 車の入出庫全自動化
東北大と共同 立体駐車場用搬送ロボ
世界のロボット事情 IEEEセミナー
【情報提供】  教育家庭新聞  2010年6月5日
世界のロボット事情 IEEEセミナー
近畿大学工業高等専門学校市民公開講座 講師
【その他】  2017年7月1日
地域貢献を目的として本高専で、年6回程度行われる市民公開講座の講師として講演する。
     テーマ:人とロボットの協調
-ダンスパートナロボットからその産業応用まで-
大阪大学大阪大学大学院基礎工学研究:「ロボティクスを目指して」 講師
【その他】  2017年3月21日
講演題目:「ロボティクスを目指して」

その他

 
2016年4月   作業支援ロボットの開発
次世代ロボット技術に関する研究
2015年3月   社内販売用ワゴン支援システムの研究開発
社内販売用ワゴン支援システムの研究開発
2014年6月   PLロボティクス技術開発
PLロボティクス技術開発
2013年1月   アシスト・制動制御付き足こぎ車いす開発研究
アシスト・制動制御付き足こぎ車いす開発研究
2012年4月   AI ロボティクス要素技術開発
AI ロボティクス要素技術開発