伊藤 高義

J-GLOBALへ         更新日: 11/01/22 00:00
 
アバター
研究者氏名
伊藤 高義
 
イトウ タカヨシ
所属
愛知学院大学
職名
教授

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1963年
   
 
 名古屋大学法学部 助手
 
1968年
   
 
 滋賀大学経済学部 講師
 
1971年
   
 
 名古屋大学法学部 助教授
 
1978年
   
 
 名古屋大学法学部 教授
 
2004年
   
 
 南山大学法学部 教授
 

学歴

 
 
 - 
1963年
名古屋大学 法学部 法律学科
 

Misc

 
物権的返還請求権論序論
滋賀大学経済学部      1971年
公害の差止請求
日本評論社刊(淡路・伊藤・宇佐見編・現代不法行為法の課題と現状・所収)   269-284    1995年
共同運行供用者の他人性
不法行為法研究会編・交通事故賠償の新たな動向・所収、ぎょうせい刊   57-76   1996年
損益相殺
日本評論社刊(淡路剛久他編・新現代損害賠償法講座 第6巻所収)   254-269    1998年
民法の考え方と不動産登記の実務(共著)
新日本法規出版      2000年

書籍等出版物

 
日本坂トンネル事故損害賠償請求事件(解説)
野村好弘・小早川光郎編集『道路訴訟の法と争訟』ぎょうせい刊(初出、道路管理に関する検討報告書(平成2年度))所収   2000年   
交通事故被害者の自殺(判例解説)
塩崎勤編『交通損害賠償の諸問題』判例タイムズ社刊(初出、判例タイムス664号1988)   1999年   
企業責任と無過失責任・幾代通・遠藤浩編・民法入門〔第3版〕所収
幾代通・遠藤浩編『民法入門〔第3版〕』有斐閣、所収   1996年   
「工作物の瑕疵に基づく失火の責任」「医療過誤における医師の責任」(解説)
編集代表遠藤浩・福田平『法令解釈辞典』下所収(ぎょうせい刊)   1986年   
民法講義6不法行為等(共著)(第3章3G-10-13)
有斐閣   1982年   

競争的資金等の研究課題

 
物権的請求権論