堀田 康雄

J-GLOBALへ         更新日: 09/03/09 00:00
 
アバター
研究者氏名
堀田 康雄
 
ホッタ ヤスオ
所属
旧所属 新潟医療福祉大学 健康科学部 健康栄養学科
職名
特定教授,名誉教授(名古屋大学),名誉教授(奈良先端科学技術大学院大学),名誉教授(カリファルニア大学 Emeritus),大学図書館長
学位
理学博士(名古屋大学), 理学修士(名古屋大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1959年
 - 
1960年
カナダ学術会議 ポストドクトラルフェロー
 
1960年
 - 
1965年
イリノイ大学(生物学教室) 研究員
 
1965年
 - 
1985年
カリフォルニア 大学研究職教授
 
1985年
 - 
1995年
名古屋大学・大学院(理学) 教授
 
1995年
 - 
1999年
奈良先端科学技術大学院大学 教授
 

学歴

 
 
 - 
1954年
名古屋大学 理学研究科 生物学
 
 
 - 
1959年
名古屋大学大学院 理学研究科 生物学
 
 
 - 
1954年
名古屋大学 理学部 生物学
 

受賞

 
1993年
中日文化賞
 

Misc

 
微組織適合性障壁を越えた同種異型骨髄移植後の急性移植物対宿主疾患に於けるキツ歯類大腸のアポトーシス
移植   57 1284-1287   1994年
ユリ花粉母細胞の減数分裂前期に誘導されるcDNAsの解析
DNA研究   1 15-26   1994年
核関連様減数分裂特異的蛋白(MUS1)のcDNAクローン化と機能解析
染色体研究   2 99-113   1994年
減数分裂特異的転写と機能的蛋白質
生物物理学の進歩   31 101-105   1995年
減数分裂各期のRecA様蛋白質のユリ染色体上の分布
遺伝子と発生分化   9 925-934   1995年

書籍等出版物

 
減数分裂と遺伝子組換え
東京大学出版会(東京)   1988年   
細胞周期
東京大学出版会(東京)   1983年   
分子生命科学の基礎
廣川書店(東京)   1989年   
細胞生物学
廣川書店(東京)   1989年   
分裂酸母の性的分化中に誘導される遺伝子の同定と解析
現代遺伝学   1994年   

Works

 
第1回名古屋大学科学研究オープンシンポジウム 組織委員長
1993年
第2回名古屋大学科学研究オープンシンポジウム 組織委員長
1994年

競争的資金等の研究課題

 
遺伝子組換えと食品調理
産業科学技術研究開発制度
研究期間: 2001年 - 2007年
雄性不稔を利用した減数分裂の解析
研究期間: 2001年 - 2007年
植物細胞伸長遺伝子による制御機構の研究
研究期間: 2001年 - 2004年
難食性食材の可食化
新規産業創出型産業科学技術研究開発
研究期間: 2001年 - 2007年
甲殻類の脱皮のための刺激
研究期間: 2005年 - 2007年