鎮西 康雄

J-GLOBALへ         更新日: 08/06/20 00:00
 
アバター
研究者氏名
鎮西 康雄
 
チンゼイ ヤスオ
所属
鈴鹿医療科学大学(SUMS)
部署
医用工学部 医用情報工学科
職名
教授
学位
農学博士(東京大学), 医学博士(三重大学)
その他の所属
鈴鹿医療科学大学(SUMS)

研究分野

 
 

経歴

 
1973年
 - 
1973年
日本学術振興会 奨励研究員
 
1973年
 - 
1984年
三重大学医学部 講師
 
1984年
 - 
1988年
三重大学医学部 助教授
 
1988年
   
 
- 三重大学医学部 教授
 
1977年
 - 
1979年
カナダクィーンズ大学 客員研究員
 

学歴

 
 
 - 
1973年
東京大学 農学研究科 農業生物学(昆虫学)
 
 
 - 
1968年
東京大学 農学部 農業生物学
 

委員歴

 
1994年
   
 
日本応用動物昆虫学会  評議員・学会誌編集委員
 
1994年
 - 
1999年
日本衛生動物学会  幹亊,常任幹事,会長
 
2000年
 - 
2002年
日本寄生虫学会  評議員,理事
 
1998年
 - 
2000年
日本ダニ学会  評議員,学会長
 
1996年
   
 
アメリカ昆虫学会  学会誌編集委員(Arehives Insect Biochemistry and Physiology Editiorial Boad)
 

受賞

 
1988年
日本応用動物昆虫学会賞
 
1997年
日本動物学会 Zoological Science Award
 
1999年
日本衛生動物学会賞
 

Works

 
吸血刺咬昆虫の生理活性分子の探素と作用機構の解明
1999年 - 2003年

競争的資金等の研究課題

 
吸血性昆虫唾液腺の生理活性物質
未来開拓学術研究推進事業
研究期間: 1985年   
マラリア原虫スポロゾイトの媒介蚊唾液腺への集積の分子機構
JST戦略的創造研究推進制度(研究チーム型) (戦略的基礎研究推進事業:CREST)
研究期間: 1988年   
幼若ホルモンによる遺伝子発現の調節機構
研究期間: 1970年   
マラリア原虫スポロゾイト肝感染機構と感染阻止ワクチン開発