矢田 公

J-GLOBALへ         更新日: 05/11/24 00:00
 
アバター
研究者氏名
矢田 公
 
ヤダ イサオ
所属
鈴鹿医療科学大学(SUMS)
部署
医用工学部臨床工学科
職名
教授
学位
医学博士(三重県立大学院)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1971年
三重県立大学大学院 医学研究科 外科系
 
 
 - 
1966年
三重県立大学 医学部 医学科
 

委員歴

 
1998年
   
 
国際人工臓器学会  理事
 
2000年
   
 
日本外科学会  評議員
 
1978年
   
 
日本胸部外科学会  評議員、理事
 
1993年
   
 
日本心臓血管外科学会  評議員,理事
 
1996年
   
 
日本脈管学会  評議員
 

Misc

 
体外循環下開心術における免疫能 -とくにT Cell機能の検討-
外科   56(11) 1173   1994年

書籍等出版物

 
補助循環法
金原出版   1988年   
体外循環の実際
南江堂   1991年   
体外循環 -その基礎と臨床-
文光堂   1980年   
Annual Review循環器1993 拍動流体外循環法
中外医学社 東京   1993年   
補助循環中の凝血学的推移と抗凝血薬療法
人工心臓,1993   1994年   

Works

 
無拍動流補助循環
1982年
弁膜疾患に対する弁再建の外科治療
1985年
体外循環中の病態生理
1970年
心・心肺移植
1987年
先天性心疾患の外科治療
1988年

競争的資金等の研究課題

 
心筋虚血再灌流障害の発生機序の解明.とくに灌流白血球及び血管内皮細胞の関与について.
難治性心不全患者に対する人工循環による治療体系の確立
心及び心肺移植の臨床応用に関する研究
大動脈疾患に対するステントグラフト治療の治療体系の確立
研究期間: 2001年 - 2003年
大動脈疾患に対するステントグラフトによる治療