書籍等出版物

2014年3月

社会心理学研究の新展開

  • 編者
  • ,
  • 大坊郁夫

担当区分
共著
出版者・発行元
北大路書房
総ページ数
担当ページ
172-185
記述言語
日本語
著書種別
学術書

高木修先生の退職を記念して、社会心理学会の主力メンバーが、自分の研究を通した社会心理学研究のあり方について論じたものである。筆者は、第11章の『社会的迷惑行為』について、研究の意義や今後の展望について論じている。特に、名古屋大学附属中学校で「心の教育」や「キャリア教育」として実践した「ソーシャルライフ」という授業の社会心理学的意味について論じている。