伊從 勉

J-GLOBALへ         更新日: 14/12/25 03:03
 
アバター
研究者氏名
伊從 勉
 
イヨリ ツトム
URL
http://www.users.kudpc.kyoto-u.ac.jp/~k54315/welj.html
所属
京都大学
部署
大学院人間・環境学研究科 共生文明学専攻 人間・環境学研究科 共生文明学専攻
職名
教授,教授
学位
工学修士(京都大学), パリ・ヴィルマン建築大学CEAA学位(パリ・ヴィルマン建築大学フランス(Ecole D'architecture Paris Villemin)), (BLANK)

研究分野

 
 

経歴

 
1982年
 - 
1992年
 京都大学教養部 助教授
 
1992年
 - 
2000年
 京都大学大学院人間・環境学研究科 助教授
 
2000年
   
 
- 京都大学大学院人間・環境学研究科 教授
 
2003年
   
 
 パリ第7大学客員教授
 
2009年
   
 
 フランス人間科学研究財団招聘研究部長
 

学歴

 
 
 - 
1982年
京都大学 工学研究科 建築学
 
 
 - 
1974年
京都大学 工学部 建築学
 

委員歴

 
1987年
 - 
1988年
日本図学会  学会理事
 

受賞

 
2006年
伊波普猷賞
 
2006年
木村重信民族芸術学会賞
 
2007年
日本建築史学会賞
 

論文

 
On the Concept of "l'espace indicible" in Le Corbusier's Architectural Thinking
伊從 勉
Bulletin of Kinki Section of Japanese Institute of Architecture,22,629-632      1982年
ル・コルビュジエの建築思惟:l'espace indicibleをめぐって
伊從 勉
日本建築学会近畿支部研究報告集,22,629-632      1982年
On "Primitiveness"of "Primitive World"in Heidegger's "Sein und Zeit"
伊從 勉
Philosophical Revue "Riso",/626,198-204      1985年
ハイデッガーの未開世界
伊從 勉
理想,/626,198-204      1985年
On a Spatio-temporal Nature of Ryukyuan Villages'Ritual Sites-Tun
伊從 勉
The Zinbun Gakuho, Journal of Humanistic Studies of the Research Institute for Humanistic Studies, Kyoto Univ.,/61,63-131      1987年   [査読有り]

Misc

 
Okinawa as a method of Life Environment : to be free from a modern ideology concerning southern peripheries of Japanese territory
伊從 勉
Architectural Forum,/3,192-206      1995年
方法としての沖縄-南島論の脱構築にむけて
伊從 勉
建築思潮,/3,192-206      1995年
An Enigma of the First Edition of "Vers une Architecture" by Le Corbusier-Saugnier
伊從 勉
10+1,/11,199-220      1997年
ル・コルビュジェ・ソニエ著『建築をめざして』初版本の謎について
伊從 勉
10+1,/11,199-220      1997年
「琉球王国首都のイメージの成立について:日本人と中国人のそれぞれの琉球」
伊從 勉
台湾中央研究院歴史語言研究所・京都大学人文科学研究所共催「日本・中国近世の都市生活」シンポジウム発表原稿,台湾中央研究院歴史語言研究所ホームページ「明清的城市文化與生活」      2007年11月

書籍等出版物

 
Profoundness of Landscape : Island of Deads.
伊從 勉
Arche-type of Spaces, Ueda et al. (ed. )Tikuma-Shobo, Tokyo,401-422   1983年   
奥-死者の島-
伊從 勉
空間の原型,401-422   1983年   
Descriptive Geometry Volume 1&2
伊從 勉
Nakanishi-ya, Kyoto.,   1984年   
図学 上下巻
玉腰芳夫・伊從 勉
京都、ナカニシヤ書店,   1984年   
20世紀の建築書『建築をめざして』の成立について
伊從 勉
科学研究費(一般B)「西洋における建築論の発展の関する基礎的研究」報告書,185-223   1991年   

講演・口頭発表等

 
Tradition et Avenir de l'expression de la nature dans la ville de Kyoto
Maitrise de la ville   1989年4月24日   
La spatialité paysagère exprimée dans les cultes villageois de divinités à Okinawa, Japon
L'Espace asiatique   1990年5月16日   
年中祭祀を通してみた環境景観
島尻風水研究会   1995年9月8日   島尻風水研究会
La naissance de l'idéologie Ville-parc à Kyoto moderne
Le paysage de l'espace urbain   1996年10月29日   
年中祭祀と環境:古琉球の世界から
京都大学人間・環境学研究科公開講座第1回   1997年1月28日   人間・環境学研究科

Works

 
パリ第5区国立理工科学校跡地利用計画(京都大学工学部建築学科卒業設計)
芸術活動   1974年
名護市市庁舎建築計画競技設計応募案(指導:加藤邦男京都大学工学部助教授[当時])
芸術活動   1978年
鳴門市文化会館実施設計(指導:増田友也京都大学名誉教授)
芸術活動   1979年 - 1980年
京都大学大学院学術総合研究科(仮称)建築計画案(教養部建築将来計画委員会[委員長:山崎和夫教授])
芸術活動   1986年
京都大学教養部建築将来計画(京都大学教養部建築将来計画委員会[委員長:山崎和夫教授];共同設計者:平松省二、秦純二)
芸術活動   1987年

競争的資金等の研究課題

 
都市空地の実践に見る景観
研究期間: 2009年 - 2010年
近代京都研究:みやこから一地方都市への軌跡
研究期間: 1999年 - 2001年
旧琉球王国首里城祭祀・離島祭祀についての空間論的研究
研究期間: 1992年 - 1994年
首里城絵図研究
研究期間: 2006年 - 2009年
17・18世紀首里城絵図の研究
研究期間: 2003年 - 2004年