西本 美彦

J-GLOBALへ         更新日: 16/07/30 09:56
 
アバター
研究者氏名
西本 美彦
 
ニシモト ヨシヒコ
学位
文学修士(ベルリン・フンボルト大学(ドイツ)), 文学博士(ベルリン・フンボルト大学(ドイツ))

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1971年
ベルリン・フンボルト大学大学院 文学研究科 比較言語学
 
 
 - 
1967年
ベルリン・フンボルト大学 文学部 比較言語学
 

委員歴

 
1997年
 - 
2000年
日本独文学会  理事
 

Misc

 
動詞態と動作の方向性について
外国語文学研究(立命館大学)   25    1973年
言語における人間の取り扱われ方について
外国語文学研究(立命館大学)   35,36    1976年
Valenz 理論の外国語教育への応用性について
外国語文学研究(立命館大学)   35,36    1976年
ゴート語不定詞の態について
外国語文学研究(立命館大学)   42    1977年
日本語とドイツ語の語用論的な差異について
5    1980年

書籍等出版物

 
ドイツ語におけるAktionsartの干渉について
ドイツ語学研究2,クロノス社   1994年   
Ch.グヴァインツの文法書における"endannemung"という概念について
1997年   

Works

 
大学におけるドイツ語教育の現況と問題について
1993年
Hentschel/Weydt著「Handbuch der deutshen Grammatik」の翻訳:和名「ドイツ文法の解説」(同学社)
1994年

競争的資金等の研究課題

 
印欧語比較言語学に関する研究
動詞アスペクトに関する研究