西村 和雄

J-GLOBALへ         更新日: 19/03/26 14:27
 
アバター
研究者氏名
西村 和雄
 
ニシムラ カズオ
URL
http://cces.dmn.ne.jp/cces/n_prof/index.html
所属
神戸大学
部署
社会システムイノベーションセンター
職名
教授
学位
農学修士(東京大学), 経済学博士(Ph.D)(米国ロチェスター大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
京都大学 経済研究所 経済研究所 複雑系経済研究センター 教授,教授
 

学歴

 
 
 - 
1970年3月
東京大学 農学部 農業経済学科
 
 
 - 
1972年3月
東京大学 農学研究科 
 
 
 - 
1976年3月
ロチェスター大学大学院 経済学研究科 経済学理論
 
 
 - 
1978年2月
米国ロチェスター大学 大学院経済学部博士課程理論経済学専攻修了  
 

委員歴

 
1994年
 - 
1999年
計量経済学会(Econometric Society)  Fellow, Council Member
 
1991年
 - 
1993年
日本経済学会  常任理事、機関誌編集長、会長
 
2001年
   
 
日本経済学教育協会[経済学検定試験実施]  会長
 
2006年
   
 
国際教育学会  会長
 
1988年
 - 
1992年
東京経済研究センター  TCER理事
 

受賞

 
2014年2月
Lifescience Global Editor's Choice, Journal of Reviews on Global Economics Mathematics & Science Education and Income: An Empirical Study in Japan (with Junichi H., Junko U. and Tadashi Y.)
 

論文

 
Takuma Kunieda, NISHIMURA Kazuo
Dynamic Games and Applications   8(3) 588-600   2018年9月   [査読有り]
Takuma Kunieda, NISHIMURA Kazuo, Akihisa Shibata
International Review of Economics & Finance   56 3-14   2018年7月   [査読有り]
Tomoo Kikuchi, NISHIMURA Kazuo, John Stachurski
Theoretical Economics   13(2) 729-760   2018年5月   [査読有り]
Science Subjects Studied and Relation to Income after University Graduation -An Empirical Analysis in Japan
NISHIMURA Kazuo, Junichi Hirata, Tadashi Yagi, Junko Urasaka
Journal of Higher Education Theory and Practice   2    2018年   [査読有り]
Global convergence in an overlapping generations model with two-sided altruism
AOKI Takaaki, NISHIMURA Kazuo
Journal of Evolutionary Economics   27(5) 1205-1220   2017年11月   [査読有り]

Misc

 
Introduction
BERLIANT Marcus, MORI Tomoya, NISHIMURA Kazuo, YANO Makoto
The International Association for Economic Theory   13(1) 3   2017年3月   [査読有り]
大学入試制度の多様化が高等教育を劣化させている
西村 和雄
ECONO FORUM 21   8-10   2017年3月
Kazuo Nishimura, Alain Venditti, Nicholas C. Yannelis
Sunspots and Non-Linear Dynamics   1 1-11   2016年12月
世界大学番付にみる日本の弱点
西村 和雄
産経新聞 正論   13   2016年7月
親の老後見るのはどの「子育てタイプ」?高所得・高学歴、幸福度…全ジャンルトップ「支援型」とは…
西村 和雄
産経WEST【関西の議論】      2016年6月

書籍等出版物

 
Individual Choice and Social Welfare: A Special Issue in Honor of Kotaro Suzumura, International Journal of Economic Theory 14 Number 1
Kaushik BASU, NISHIMURA Kazuo, YANO Makoto (担当:共編者)
Wiley   2018年3月   
A Special Issue in Honor of Masahisa Fujita, International Journal of Economic Theory volume 13 Nomver 1
BERLIANT Marcus, MORI Tomoya, NISHIMURA Kazuo, YANO Makoto
The International Association for Economic Theory   2017年3月   
Special Issue in Honor of Masahisa Fujita, International Journal of Economic Theory volume 13 Nomver 1
BERLIANT Marcus, MORI Tomoya, 西村 和雄, YANO Makoto
The International Association for Economic Theory   2017年3月   
Sunspots and Non-Linear Dynamic: Essays in honor of Jean-Michel Grandmont
西村 和雄, VENDITTI Alain, YANNELIS Nicholas C.
Springer   2016年12月   
A Special Issue in Economic Theory on Mathematical Economics, Game Theory and Computation-In Celebration of Professor Andy McLennan's 60th Birthday, Vol.12 Number 1
Hülya Eraslan, MORI Tomoya, NISHIMURA Kazuo, YANO Makoto (担当:共編者)
Wiley   2016年3月   

講演・口頭発表等

 
Two-sided Altruism and Time Inconsistency
NISHIMURA Kazuo
26th Symposium of the Society of Nonlinear Dynamics and Econometrics ‘Special Session in Honor of Kazuo Nishimura’   2018年3月   the Society of Nonlinear Dynamics and Econometrics
Two-sided Altruism and Time Inconsistency
NISHIMURA Kazuo
Conference on Institutions, Markets, and Market Quality-Two-sided Altruism and Time Inconsistency, IEFS Japan Annual Meeting 2017   2018年3月   International Economics and Finance Society Japan
Non-Balanced Endogenous Economic Growth and Structural Change: When Romer meets Kaldor and Kuznets
NISHIMURA Kazuo
Recent Advances in International Trade and Finance   2017年12月   Chu Hai College of Higher Education
学習指導要領の変遷と失われた日本の研究開発力
西村 和雄
第68回コロイドおよび界面化学討論会   2017年9月   神戸大学
創造性を育てる教育とは何か
西村 和雄
公開シンポジウム「創造性を育てる」   2017年9月   京都大学

担当経験のある科目

 
 

Works

 
「21世紀COEプログラム」研究拠点形成費補助金「先端経済分析のインターフェイス拠点の形成」(佐和隆光(代表)・京都大学経済研究所教授)
2003年 - 2007年
脳と速読
2002年
少子・高齢化社会における日本の選択―教育、福祉と経済の戦略
2001年
認知と行動
2001年
21世紀における人材育成に関する調査研究
2000年4月 - 2001年3月

競争的資金等の研究課題

 
科学研究費補助金/基盤研究(B)
研究期間: 2016年4月 - 2021年3月    代表者: 西村 和雄
科学研究費補助金/基盤研究(S)
研究期間: 2015年5月 - 2020年3月    代表者: 上東 貴志
科学研究費補助金/基盤研究(A)
研究期間: 2015年4月 - 2019年3月    代表者: 上東 貴志
科学研究費補助金/基盤研究(B)
研究期間: 2011年4月 - 2015年3月    代表者: 西村 和雄
経済心理学
研究期間: 1985年