笠原 三紀夫

J-GLOBALへ         更新日: 06/01/25 00:00
 
アバター
研究者氏名
笠原 三紀夫
 
カサハラ ミキオ
URL
http://aerosol.energy.kyoto-u.ac.jp
所属
中部大学
部署
総合工学研究所
職名
教授
学位
工学博士(京都大学), 工学修士(京都大学)

研究分野

 
 

委員歴

 
1998年
 - 
2000年
日本エアロゾル学会  会長,常任理事,編集委員長
 
1993年
 - 
1998年
大気環境学会  監事,評議員,理事
 
1993年
   
 
PIXE研究協会  常任理事
 

受賞

 
1989年
大気汚染研究協会学術賞
 
1987年
「産業公害」論文賞
 
1999年
日本エアロゾール学会 井伊谷賞
 

Misc

 
笠原三紀夫, ちょい琴ちゃん, 高橋幹二
大気汚染学会誌   23(4) 218-232   1988年
笠原三紀夫
大気汚染学会誌   25(2) 111-122   1990年
PIXE法によるクリーンルーム環境の評価(共著)
空気清浄   30(6) 470-481   1993年
エアロゾル研究   8(2) 118-123   1993年
大気中におけるSO2のH2SO4への転換(共著)
地球規模アメニティーに関する大阪府立大学国際シンポジウム論文集   83-88    1993年

書籍等出版物

 
応用エアロゾル学(分担執筆)
養賢堂   1984年   

Works

 
道路沿道における粒子状汚染調査
1991年 - 1992年
関西地域大気汚染フィールド調査
1993年
Micro-PIXEの大気環境研究への応用
1999年
Micro-PIXEの大気環境研究への応用

競争的資金等の研究課題

 
大気エアロゾル粒子の特性化と大気環境影響
大気中における二次粒子生成と湿性沈着に関する研究-PIXE分析の応用
エネルギー・環境負荷低減のための技術と評価
エアロゾル粒子の個別分析技術の開発
エアロゾル粒子の個別分析技術の開発