木村 磐根

J-GLOBALへ         更新日: 12/03/03 18:12
 
アバター
研究者氏名
木村 磐根
 
キムラ イワネ
所属
公益財団法人応用科学研究所
職名
代表理事・副理事長
学位
工学博士(京都大学)
その他の所属
京都大学大阪工業大学

研究分野

 
 

経歴

 
1960年
 - 
1961年
京都大学工学部 助手
 
1962年
 - 
1971年
京都大学工学部 助教授
 
1964年
 - 
1965年
スタンフォード大学 研究員
 
1971年
 - 
1996年
京都大学工学部(京都大学大学院工学研究科) 教授
 
1981年
 - 
1991年
文部省宇宙科学研究所 併任教授
 

学歴

 
 
 - 
1960年
京都大学 工学研究科 電気工学
 
 
 - 
1955年
京都大学 工学部 電気工学
 

委員歴

 
1972年
 - 
1982年
国立極地研究所 運営協議員
 
1973年
 - 
1976年
, 1979-1982 文部省宇宙科学特別委員会専門委員
 
1975年
 - 
1977年
文部省宇宙科学研究所 協議員
 
1978年
 - 
1985年
学術会議電波科学研究連絡委員会H分科小委員長
 
1983年
 - 
1996年
NTT研究開発本部顧問
 

受賞

 
1958年
電気通信学会第8回稲田賞
 
1961年
日本地球電気磁気学会田中舘賞
 
1996年
地球電磁気・地球惑星圏学会長谷川・永田賞
 
1998年
NASAグループ業績賞(Geotail解析チーム,GGS研究チーム)
 
1999年
電子情報通信学会功績賞
 

Misc

 
A Theoretical Investigation on the Propagation Path of the Whistling Atmospherics(共著)
Rep. Ionos. Spade Res. Japan   X(3), 105-123    1956年
Calculation of the Propagation Path of Whistling Atmospherics(共著)
J. Atmos. Terr. Phys.   15, 58-65    1959年
Amplification of the VLF Electromagnetic Wave by a Proton Beam through the Exosphere -- An Origin of the VLF Emissions(共著)
Rep. Ionos. Space Res. Japan   XV(2), 171-191    1961年
Origin and Mechanism of the VLF Emissions(共著)
Space Res.   III, 310-323    1962年
カッパ8型11号機による電離層中の低周波電波ならびに雑音の観測(共著)
生産研究   15(7), 304-307    1963年

書籍等出版物

 
Electron Density Measurement by Radio Propagation Technique
Smnall Rocket Instrumentaion Technique   1969年   
現代電磁波動論(共著)
オ-ム社   1984年   
Ray Paths of Electromagnetic and Electrostatic Waves in the Earth and Planetary Magnetospheres
AGU Monograph 53, Waves and Instabilities at Comets and in the Magnetospheres   1989年   
情報通信工学(共著)
オーム社   1993年   
Ray Tracing Technique Applied to ELF and VLF Wave Propagation
Discovery of the Magnetosphere/History of Geophysics   1997年   

Works

 
衛星通信におけるアンテナ・伝搬技術の研究
1996年 - 1997年
ワイヤレスネットワークの構成法に関する研究
1997年 - 1998年
宇宙科学観測のための超高速ネットワークに関する研究開発
1999年 - 2001年

競争的資金等の研究課題

 
あけぼの衛星電波観測による磁気圏内プラズマ分布構造の研究
研究期間: 1989年 - 2002年
宇宙科学観測のための超高速ネットワーク利用に関する研究
研究期間: 2000年 - 2002年
GPSナビゲーションシステムの精度向上に関する研究
研究期間: 2002年   
VLFホイッスラー波動現象分散値のHough法による自動認識の研究
研究期間: 2002年