内山 勝利

J-GLOBALへ         更新日: 07/10/24 00:00
 
アバター
研究者氏名
内山 勝利
 
ウチヤマ カツトシ
所属
京都大学
職名
名誉教授
学位
文学修士

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1975年
京都大学 文学研究科 西洋哲学史(古代)
 
 
 - 
1967年
京都大学 文学部 西洋哲学史(古代)
 

委員歴

 
1989年
 - 
1995年
日本西洋古典学会  委員,常任委員,編集委員
 
1989年
 - 
1992年
日本哲学会  編集委員
 
1988年
   
 
関西哲学会  委員
 

Misc

 
「認識」の出発
『新岩波講座・哲学』第14巻(岩波書店)所収      1987年
エレア派の問題提起とその射程
『新岩波講座・哲学』第14巻(岩波書店)所収      1987年
原子論の誕生
『新岩波講座・哲学』第14巻(岩波書店)所収      1987年
自然観の素形を探る:ギリシア
『岩波講座・転換期における人間』第2巻(岩波書店)所収      1989年
ノモスとロゴス:『クリトン』のソクラテスを中心に
『西洋古典学研究』   29    1981年

書籍等出版物

 
ピュタゴラスとアリストテレス:ギリシア哲学における宗教と科学
『岩波講座・宗教と科学』第2巻(岩波書店)所収   1993年   
フィロソフィアの源流と伝統:西洋哲学史[古代・中世篇](共編著)
ミネルヴァ書房   1996年   
ソクラテス以前哲学者断片集I-V(編訳)
岩波書店   1996年   
神と実在へのまなざし:新岩波哲学講義(2)(編著)
岩波書店   1998年   
ソクラテス以前哲学者断片集・別冊(編著)
岩波書店   1998年   

競争的資金等の研究課題

 
プラトン的「対話篇」の特質
古典の世界像
初期ギリシア哲学研究