今村 祐嗣

J-GLOBALへ         更新日: 10/03/18 00:00
 
アバター
研究者氏名
今村 祐嗣
 
イマムラ ユウジ
URL
http://www.rish.kyoto-u.ac.jp/
所属
京都大学
部署
生存圏研究所 生存圏研究所 生存圏開発創成研究系
職名
教授,教授
学位
農学博士

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

委員歴

 
1993年
 - 
1997年
日本木材学会  研究強化委員,編集委員,評議員,理事(2003-2004),編集委員長(2003-2004)
 
2003年
 - 
2004年
国際木材保存学会 (The International Research Group on Wood Preservation)  理事
 
1985年
 - 
1991年
日本防菌防黴学会  評議員
 
1999年
 - 
2001年
日本環境動物昆虫学会  評議員,編集委員長,理事,副会長(2004-2005)
 
2003年
 - 
2004年
日本材料学会  木質材料部門委員長
 

Misc

 
マイクロ波加熱による曲木の細胞壁の変形
木材学会誌   28    1982年
天然シボスギにおけるシボ形成の組織構造的考察
木材研究資料   26    1990年
圧縮処理材の液体浸透(I)吸液量に及ぼす圧縮変形およびその回復の影響
木材学会誌   38,233-240    1992年
木材及び木質材料の性質
(社)日本木材保存協会編 木材保存学入門   360   1992年
二塩基酸無水物とエポキシドによるオリゴエステル化木材に関する研究(第9報) オリゴエステル化木材の耐朽・耐蟻性
木材学会誌   39(4) 436-445   1993年

書籍等出版物

 
木材科学略語辞典
日本材料学会木質材料部門委員会   1992年   
木のひみつ(共著)
東京書籍   1994年   
木材科学講座12「保存・耐久性」(編集)
海育社   1997年   
木材の構造と薬液浸透、木材及び木質材料の耐朽性、木材及び木質材料の耐虫性
"新版 木材保存学" 日本木材保存協会   1997年   
"建築に役立つ木材・木質材料学"(編集)
東洋書店   1997年   

Works

 
熱帯産未利用及び早生木材の材質解明と利用
1988年
木質材料の耐候性の研究
1991年
樹木の寿命と材質の特性解明
1980年 - 1982年
AEモニタリングの援用によるシロアリの誘導管理
1992年
保存処理木材の廃棄に関する調査
1992年 - 1996年

競争的資金等の研究課題

 
化学修飾による木材の機能化
木材の液体注入性の改良
木材劣化の非破壊検出