美濃 導彦

J-GLOBALへ         更新日: 17/11/10 12:34
 
アバター
研究者氏名
美濃 導彦
 
ミノウ ミチヒコ
URL
http://www.mm.media.kyoto-u.ac.jp/members/minoh/
所属
京都大学
部署
学術情報メディアセンター 学術情報メディアセンター ディジタルコンテンツ研究部門
職名
教授,教授
学位
工学博士

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
京都大学工学部助手
 
 
   
 
京都大学工学部助教授
 
 
   
 
京都大学工学部教授
 
 
   
 
京都大学総合情報メディアセンター教授
 
 
   
 
京都大学学術情報メディアセンター教授
 

学歴

 
 
 - 
1983年
京都大学 工学研究科 情報工学
 
 
 - 
1978年
京都大学 工学部 情報工学科
 

委員歴

 
1998年
 - 
1999年
電子情報通信学会  編集顧問
 
1993年
 - 
1994年
画像電子学会  理事
 
 
   
 
日本バーチャルリアリティ学会  理事
 

受賞

 
1983年
画像電子学会論文賞
 
2000年
工学教育賞
 

論文

 
ペンストロークの時間間隔を用いた解答停滞箇所の検出
飯山将晃, 中塚智尋 , 森村吉貴 , 橋本敦史 , 村上正行 , 美濃導彦
教育システム情報学会誌   34(2) 166-171   2017年5月   [査読有り]
多視点データ学習による視点不変な人物姿勢推定
高木和久, 橋本敦史, 飯山将晃 , 美濃導彦
信学技報(PRMU)   116(411) 235-240   2017年1月
調理過程画像に写る食材の認識
藤野 拓海, 橋本 敦史, 原島 純, 飯山 将晃, 美濃 導彦
信学技報(PRMU)   116(411) 103-108   2017年1月
行動履歴に基づく地域の環境要因を考慮した観光行動モデルの構築とその応用
笠原秀一,田村和範,飯山将晃,美濃導彦
情報処理学会論文誌   57(5) 1411-1420   2016年5月   [査読有り]
Intention-Sensing Recipe Guidance via User Accessing Objects
Atsushi Hashimoto, Jin Inoue, Takuya Funatomi, Michihiko Minoh
International Journal of Human-Computer Interaction   32(9) 722-733   2016年5月   [査読有り]
修学旅行事例から見た教育旅行向けモバイル情報サービスの事業モデルと市場戦略~MICE市場での可能性について~
笠原 秀一, 森 幹彦, 椋木 雅之, 美濃 導彦
観光情報学会学会誌「観光と情報」   11(1)    2015年6月   [査読有り]
防犯カメラ映像における条件分割型適応性フィードバックによる特定人物検索
井関 洋平, 川西 康友, 椋木 雅之, 美濃 導彦
電子情報通信学会論文誌   vol. 98-D(no.1) 236-249   2015年1月
Improving Hough Based Pedestrian Detection Accuracy by Using Segmentation and Pose Subspaces
Jarich VANSTEENBERGE, Masayuki MUKUNOKI, Michihiko MINOH
電子情報通信学会   E97-D 2760-2768   2014年10月   [査読有り]
食材認識のための画像と食材切断時の振動音及び荷重の利用
井上 仁, 橋本 敦史, 中村 和晃, 舩冨 卓哉, 山肩 洋子, 上田 真由美, 美濃 導彦
電子情報通信学会論文誌   J97-D(No.9) 1490-1502   2014年9月   [査読有り]
プローブカーデータと停車エリア間類似度を用いた旅行行動のモデル化
田村 和範, 笠原 秀一, 椋木 雅之, 美濃 導彦
観光情報学会誌「観光と情報」   10(1) 101-112   2014年7月   [査読有り]
位置情報に基づく修学旅行支援
笠原秀一;森幹彦;椋木雅之;美濃導彦
システム/制御/情報   57(8) 342-347   2013年8月
ICTの高度化による先進的学習支援に向けて―技術と人間の共生を目指して―項目反応理論に基づく理解度と振る舞いの関係性解析
椋木雅之;上松信;上松信;美濃導彦
教育システム情報学会誌   30(1) 65-76   2013年1月   [査読有り]
机上物体検出を対象とした接触理由付けによる誤検出棄却
橋本敦史;舩冨卓哉;中村和晃;美濃導彦
電子情報通信学会論文誌 D   J95-D(12) 2113-2123   2012年12月   [査読有り]
隣接フレーム間の背景変化に着目した固有空間中での時系列フィルタに基づく背景画像推定
川西康友;椋木雅之;美濃導彦
電子情報通信学会論文誌 D   J95-D(9) 1759-1768   2012年9月   [査読有り]
分節性に基づくライブ映像ストリーミングのpre-roll制御
森村 吉貴, 角所 考, 西口 敏司, 八木 啓介, 美濃 導彦
システム制御情報学会論文誌   25(9) 211-220   2012年9月   [査読有り]
擬人化エージェントとの音声対話時におけるユーザの非言語動作からの難/易および興味/退屈の推定
中村 和晃, 角所 考, 正司 哲朗, 美濃 導彦, 澤木 美奈子, 南 泰浩, 前田 英作
電子情報通信学会和文論文誌A Vol.J95-A No.1 PP.85-96      2012年1月   [査読有り]
インターネット放送のための同報性と導入容易性を両立するJFDシステムの構築と評価
森村吉貴;上原哲太郎;HOU Shuhui;美濃導彦
電子情報通信学会論文誌 B   J94-B(10) 1427-1439   2011年10月   [査読有り]
屋外固定カメラを対象とした長期間画像解析による背景画像生成
川西康友;満上育久;美濃導彦
電子情報通信学会論文誌 D   J94-D(8) 1359-1367   2011年8月   [査読有り]
把持の順序と外見の変化モデルを利用した調理作業における食材追跡
橋本敦史;森直幸;舩冨卓哉;山肩洋子;椋木雅之;角所考;美濃導彦
電子情報通信学会論文誌 A   J94-A(7) 509-518   2011年7月   [査読有り]
呼称により指示された中間食材を同定するための画像認識モデルおよび呼称解釈法の提案
山肩 洋子, 角所 考, 美濃 導彦
電子情報通信学会論文誌 Vol.J94-A No.7 PP.519-531      2011年7月   [査読有り]
TexCut:GraphCutを用いたテクスチャの比較による背景差分
橋本敦史;舩冨卓哉;中村和晃;椋木雅之;美濃導彦
電子情報通信学会論文誌 D   J94-D(6) 1007-1016   2011年6月   [査読有り]
Y. Yamada; S. Yamagishi; M. Minoh
Kyokai Joho Imeji Zasshi/Journal of the Institute of Image Information and Television Engineers   65(11) 1594-1602   2011年   [査読有り]
映像シーンを用いた授業要約作成システムを活用した大学授業の実践と評価
村上正行;丸谷宜史;角所考;東正造;嶌田聡;美濃導彦
日本教育工学会論文誌   34(3) 299-307   2010年12月   [査読有り]
複数視点画像からのテクスチャマッピングにおける模様の整合性の保存
飯山将晃;坂口尚樹;豊浦正広;舩冨卓哉;角所考;美濃導彦
電子情報通信学会論文誌 D   J93-D(8) 1439-1449   2010年8月   [査読有り]
物体領域抽出のための画素の構造を考慮した背景画像推定(画像)
川西 康友;舩冨 卓哉;角所 考;美濃 導彦
電子情報通信学会論文誌. A, 基礎・境界   93(8) 555-566   2010年8月   [査読有り]
e‐learningにおける学習者の顔動作観測に基づく主観的難易度の推定
中村和晃;角所考;村上正行;美濃導彦
電子情報通信学会論文誌 D   J93-D(5) 568-578   2010年5月   [査読有り]
生活に役立つメディア処理―料理行動を科学する―3.料理を作る
山肩洋子;舩冨卓哉;上田博唯;辻秀典;美濃導彦;中内靖;宮脇健三郎;中村裕一;椎尾一郎
電子情報通信学会誌   93(1) 39-47   2010年1月   [査読有り]
小特集生活に役立つメディア処理 ─料理行動を科学する─ 3.料理を作る
山肩 洋子, 舩冨 卓哉, 上田 博唯, 辻 秀典, 美濃 導彦, 中内 靖, 宮脇 健三郎, 中村 裕一, 椎尾 一郎
電子情報通信学会誌, Vol.93 No.1 PP.39-47      2010年1月   [査読有り]
“物体領域抽出のための画素の構造を考慮した背景画像推定”
川西康友,舩冨卓哉,角所考,美濃導彦
電子情報通信学会和文論文誌,Vol. J93-A No. 8 PP. 1530-1538, 2010-08.      2010年   [査読有り]
学習現場におけるアンビエントなコミュニケーション支援のための人物行動観測
角所  考, 村上 正行, 西口  敏司, 丸谷 宜史, 中村 和晃, 美濃  導彦
ヒューマンインタフェース学会誌 = Journal of Human Interface Society : human interface   11(4) 249-254   2009年11月   [査読有り]
非剛体物体の形状変化と運動変化の主成分分析に基づくパーティクルフィルタの効率化
満上育久;角所考;美濃導彦
電子情報通信学会論文誌 D   J92-D(8) 1270-1278   2009年8月   [査読有り]
IPマルチキャストを用いた放送型暗号による認証型ライブ映像配信システムの構築と評価
森村吉貴;上原哲太郎;HOU Shuhui;美濃導彦
情報処理学会論文誌ジャーナル(CD-ROM)   50(3) 1022-1031   2009年3月   [査読有り]
センシングウェブ  カメラ映像におけるプライバシ対処のためのアプローチ
角所考;満上育久;美濃導彦
人工知能学会誌   24(2) 196-201   2009年3月   [査読有り]
特集「センシングウェブ」センシングウェブ~概念と課題~
美濃 導彦
人工知能学会誌, Vol.24 No.2 P.179-184      2009年3月   [査読有り]
教育・学習における遠隔協同作業支援
上田 真由美, 村上 正行, 角所 考, 美濃 導彦
ヒューマンインタフェース学会誌 = Journal of Human Interface Society : human interface   11(1) 19-24   2009年2月   [査読有り]
講師追跡撮影カメラと平面対象撮影カメラを併用した講義室の高解像度画像合成
八代武大;森村吉貴;西口敏司;角所考;美濃導彦
電子情報通信学会論文誌 D   J92-D(2) 236-246   2009年2月   [査読有り]
映像からの運動モデル獲得によるボールの未観測運動推定
岡田尚基;籔内智浩;舩冨卓哉;角所考;美濃導彦
電子情報通信学会論文誌 D   J91-D(12) 2950-2960   2008年12月   [査読有り]
Hitch-Haiku: Japanese Haiku Poem Creation Support System by Computer
土佐尚子;尾原秀登;美濃導彦;松岡正剛
映像情報メディア学会誌   62(2) 247-255   2008年2月   [査読有り]
教育のための情報基盤の構築を目指して―教育学習支援情報システム研究グループ―
美濃導彦
情報処理,Vol.49 ,No.6, P.694-695, 2008.      2008年   [査読有り]
複数視点画像からのテクスチャマッピン グにおける模様の整含肬の保存
飯山将晃, 坂口尚樹, 豊浦正広, 舩冨卓哉, 角所考, 美濃導彦
電子情報通信学会技術研究報告PRMU, Vol.108, No.363, P.49-54, 2008.      2008年   [査読有り]
質問応答・情報推薦機能を備えた音声による情報案内システム
翠輝久;河原達也;河原達也;正司哲朗;美濃導彦;美濃導彦
情報処理学会論文誌   48(12) 3602-3611   2007年12月   [査読有り]
6: Collaborative and Distributed Media: 6-1: Experiences in UKARI Project
美濃導彦
情報通信研究機構季報   53(3) 127-133   2007年10月   [査読有り]
6: Collaborative and Distributed Media: 6-2: Distributed and Cooperative Service Platforms for Home Network Services
山崎達也;沢田篤史;西村俊和;高岡真則;多鹿陽介;美濃導彦
情報通信研究機構季報   53(3) 135-144   2007年10月   [査読有り]
6: Collaborative and Distributed Media: 6-3: Real Living Experiments with Conversational Robots at Ubiquitous-Home
上田博唯;美濃導彦;近間正樹;佐竹純二;小林亮博;宮脇健三郎;松本斉子;木戸出正継
情報通信研究機構季報   53(3) 145-152   2007年10月   [査読有り]
調理コンテンツの自動作成のためのレシピテキストと調理観測映像の対応付け
山肩洋子;角所考;美濃導彦
電子情報通信学会論文誌 D   J90-D(10) 2817-2829   2007年10月   [査読有り]
講師行動の統計的性質に基づいた講義撮影のための講義状況の認識
丸谷宜史;杉本吉隆;角所考;美濃導彦
電子情報通信学会論文誌 D   J90-D(10) 2775-2786   2007年10月   [査読有り]
食材に視覚的特徴変化を生じさせる加工における食材と加工動作の同時認識
山肩洋子;尾原秀登;沢田篤史;角所考;美濃導彦
電子情報通信学会論文誌 D   J90-D(9) 2550-2561   2007年9月   [査読有り]
ユビキタスホームにおける探し物サービス
藤井 哲也, 上田 博唯, 美濃 導彦
情報通信研究機構季報, Vol.53 No.3 PP.153-158      2007年9月   [査読有り]
光切断法による複数運動剛体の形状計測
舩冨卓哉;飯山将晃;角所考;美濃導彦
電子情報通信学会論文誌 D   J90-D(8) 1858-1867   2007年8月   [査読有り]
講義における教材中の指示対象の抽出
丸谷宜史;西口敏司;角所考;美濃導彦
電子情報通信学会論文誌 D   J90-D(5) 1238-1248   2007年5月   [査読有り]
ユーザの性格に応じた調理アドバイス文章の選択
長光左千男;野田真樹子;山肩洋子;中村裕一;美濃導彦
情報処理学会論文誌   48(2) 701-710   2007年2月   [査読有り]
Person Identification Using Ground Reaction Force during Walking
関進;藤井崇介;沢田篤史;沢田篤史;美濃導彦;美濃導彦
電子情報通信学会論文誌 D   J90-D(2) 441-449   2007年2月   [査読有り]
現実物体操作の逐次観測による柔軟物体モデルの漸進的パラメータ推定
籔内智浩;角所考;美濃導彦
電子情報通信学会論文誌 D   J90-D(1) 94-105   2007年1月   [査読有り]
Use of adaptive registration for improving presentation of three-dimentional virtual objects in a virtual studio
H. Obara; S. Matsumura; K. Kakusho; M. Minoh
Kyokai Joho Imeji Zasshi/Journal of the Institute of Image Information and Television Engineers   61(7) 979-989   2007年   [査読有り]
ユーザの性格に応じた気に入ってもらえる調理アドバイスの構成
長光左千男,野田真樹子,山肩洋子,中村裕一,美濃導彦
情報処理学会論文誌,Vol.48,No.2,pp.701-710,2007.      2007年   [査読有り]
ランダムパターン背景を用いた視体積交差法のためのシルエット欠損修復
豊浦正広;飯山将晃;角所考;美濃導彦
電子情報通信学会論文誌 D   J89-D(11) 2413-2424   2006年11月   [査読有り]
非同期型e‐learning環境における学習者の顔情報把握のための視覚的インタフェース
中村和晃;村上正行;角所考;美濃導彦
ヒューマンインタフェース学会論文誌   8(4) 527-536   2006年11月   [査読有り]
映像利用のための表現と操作の機能インタフェースモデル
外村佳伸;佐藤隆;美濃導彦
電子情報通信学会論文誌 D   J89-D(9) 1987-1998   2006年9月   [査読有り]
Robust Depth Map Acquisition against Depth Edges with Silhouettes Consistency
飯山将晃;角所考;美濃導彦
電子情報通信学会論文誌 D   J89-D(7) 1546-1556   2006年7月   [査読有り]
アドホックネットワークにおける信頼性を保障するプロトコルに向けたマルチルート通信機構(<特集>無線アドホックネットワーク技術論文)
内藤 壮司;ヌリシラジ マハダド;美濃 導彦
電子情報通信学会論文誌. B, 通信   89(6) 873-886   2006年6月   [査読有り]
時系列視体積からの多関節物体の体節形状と姿勢の同時推定法
飯山将晃;角所考;美濃導彦
電子情報通信学会論文誌 D   J89-D(6) 1379-1390   2006年6月   [査読有り]
Intercultural Collaboration: Intercultural Collaboration by Distance Learning
美濃導彦;村上正行
情報処理   47(3) 283-289   2006年3月   [査読有り]
会話環境メディア(<特集>会話情報学)
美濃 導彦;馬場口 登;谷口 倫一郎;角所 考;Minoh Michihiko;Bagaguchi Noboru;Taniguchi Rin-ichiro;Kakusho Koh;ミノウ ミチヒコ;ババグチ ノボル;タニグチ リンイチロウ;カクショ コウ
人工知能学会誌   21(2) 156-161   2006年3月   [査読有り]
「日常生活にとけこむディジタルヒューマン」ユビキタスホームにおける生活支援
美濃導彦;美濃導彦
人工知能学会誌   20(5) 579-586   2005年9月   [査読有り]
Y. Yamakata; T. Kawahara; H.G. Okuno; M. Minoh
Transactions of the Japanese Society for Artificial Intelligence   19(1) 47-56   2004年   [査読有り]
京都大学での実践に基づく講義アーカイブの調査分析
村上正行, 西口敏司, 亀田能成, 角所考, 美濃導彦
日本教育工学会論文誌, Vol.28, No.3, pp. 253-262      2004年   [査読有り]

Misc

 
地域における観光情報サービス提供のアーキテクチャ –ツーリズムサービスポートフォリオー
笠原秀一,飯山 将晃,美濃導彦
第13回観光情報学会全国大会      2016年7月
エリア内に設置された複数台のカメラを用いた視野外の人数推定
飯山将晃, 小倉 暢, 橋本敦史, 森 幹彦, 笠原秀一, 美濃導彦
MVE2016      2016年7月
環境制約を用いた旅行者GPS軌跡からのオンライン移動モード推定手法
笠原秀一,飯山 将晃,美濃導彦
MVE2015      2015年10月
Diffraction-Compensating Coded Aperture for Inspection in Manufacturing
作山 努,舩冨 卓哉,飯山 将晃,美濃 導彦
IEEE Transactions on Industrial Informatics   11(3) 782-1109   2015年6月   [査読有り]
環境制約を用いたGPS移動軌跡からの旅行者状態推定
笠原 秀一, 森 幹彦, 椋木 雅之, 美濃 導彦
2015年度人工知能学会全国大会(第29回)      2015年6月
Pixel-Wise Radiometric Line Scanner Calibration
Francois Johannes Louw,椋木 雅之,飯山 将晃,,舩冨 卓哉,美濃 導彦
IAPR MVA2015   218-221   2015年5月
漁獲量を二次元海象パターンから回帰するための二値特徴選択
趙詣, 飯山将晃, 舩冨卓哉, 美濃導彦
2015年度電子情報通信学会総合大会      2015年3月
プライバシ保護顔画像検索システムの実装評価
森村 吉貴, 舩冨 卓哉, 上原 哲太郎, 美濃 導彦
電子情報通信学会 マルチメディア情報ハイディング・エンリッチメント研究会   Vol.114(No.511) 125-129   2015年3月
外れ値に頑健な集合間距離尺度とSVMを用いた特定人物画像検索
高木 和久, 伍 洋, 椋木 雅之, 美濃 導彦
2015年電子情報通信学会総合大会      2015年3月
物体の把持・解放を手がかりとした調理映像からの動作区間検出
松村 優樹, 橋本 敦史, 椋木 雅之, 美濃 導彦
2015年電子情報通信学会総合大会      2015年3月
旅行行動に影響を与える要因を考慮した観光スポット推薦のための旅行行動のモデル化
田村 和範, 笠原 秀一, 椋木 雅之, 美濃 導彦
2015年電子情報通信学会総合大会      2015年3月
変分ベイズ法による静止画像の電子的動きぶれ補正
薗頭 元春, 舩冨 卓哉, 飯山 将晃, 美濃 導彦
情報処理学会第77回全国大会      2015年3月
誤検出発生の比率に着目した特定人物の所在推定
藤野 拓海, 川西 康友, 椋木 雅之, 美濃 導彦
2015年電子情報通信学会総合大会      2015年3月
視線追跡のための焦点ボケ角膜反射画像とシーン画像間での対応付け手法
岡田 真太郎, 美濃 導彦, 飯山 将晃, 舩冨 卓哉
2015年電子情報通信学会総合大会      2015年3月
MOOCにおける大規模学習履歴データからの受講者の学習様態獲得
永田 裕太郎, 村上 正行, 森村 吉貴, 椋木 雅之, 美濃 導彦,
人工知能学会 先進的学習科学と工学研究会   Vol.B4(No.03) 25-30   2015年3月
Transportation Mode Annotation of Tourist GPS Trajectories Under Environmental Constraints
笠原 秀一,森 幹彦,椋木 雅之,美濃 導彦
ENTER2015, Lugano, Swiss   523-535   2015年2月
二重四元数の線形回帰を用いた多関節モデルの姿勢操作
舩冨 卓哉, 飯山 将晃, 美濃 導彦, 角所 考
電子情報通信学会パターン認識・メディア理解研究会(PRMU)   Vol.114(No.454) 93-94   2015年2月
環境制約を用いた旅行者GPS軌跡のセマンティックアノテーション
笠原秀一,森幹彦,椋木雅之,美濃導彦
PRMU2014      2014年12月
GPS移動軌跡を利用した観光行動における移動・滞在モード推定
笠原秀一,森幹彦,椋木雅之,美濃導彦
第11回観光情報学会全国大会      2014年6月
Evacuation Support and Safety Confirmation Sharing in Disaster Situations for School Trips by Mobile Information System
笠原秀一,森幹彦,車谷浩一,美濃導彦
Information Technology & Tourism   14(3) 197-217   2014年6月   [査読有り]
少数の制御点により直観的操作が可能な3次元顔形状変化モデルの構築
山本拓人, 舩冨卓哉, 飯山将晃, 美濃導彦
情報処理学会 グラフィクスとCAD研究会      2014年2月
距離画像から復元した様々な姿勢の手形状モデルにおける非剛体変形量の評価
梅澤孝太郎, 舩冨卓哉, 飯山将晃, 美濃導彦
情報処理学会 グラフィクスとCAD研究会      2014年2月
固定カメラ映像を対象とした回帰と通過検出の併用による通過人数カウント
川西康友, 清水渚佐, 椋木雅之, 美濃導彦
パターン認識・メディア理解研究会(PRMU)      2014年
遷移ネットワークを用いた大規模観光地の旅行者行動分析
笠原 秀一, 森 幹彦, 椋木 雅之, 美濃 導彦
人工知能学会第17回「社会とAI」研究会      2013年10月
反射光の一次散乱光を用いた隠蔽面の形状計測
飯山 将晃, 三木 祥平, 舩冨 卓哉, 美濃 導彦
第16回画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2103)      2013年7月
プライバシを考慮した防犯カメラ映像処理
舩冨 卓哉, 川西 康友, 美濃 導彦, 森村 吉貴, 満上 育久
人工知能学会全国大会 オーガナイズドセッション「OS-06 情報の保護と中立性に配慮したデータ分析」      2013年6月
産業用装置の位置合わせ機能に特化した符号化開口の最適化
作山 努, 舩冨 卓哉, 飯山 将晃, 美濃 導彦
情報処理学会 コンピュータビジョンとイメージメディア研究会(CVIM)      2013年5月
防犯カメラ映像における条件分割型適合性フィードバックによる特定人物画像検索
井関洋平;川西康友;椋木雅之;美濃導彦
情報処理学会研究報告(CD-ROM)   2012(6) ROMBUNNO.CVIM-186,NO.1   2013年4月
背景モデル構築のための画像類似性と時間的スパース性を考慮した画像選択法
清水 渚佐, 川西 康友, 椋木 雅之, 美濃 導彦
情報処理学会研究報告. CVIM, [コンピュータビジョンとイメージメディア]   2013(12) 1-6   2013年3月
プローブカーデータを用いた旅行行動のモデル化
田村和範;笠原秀一;椋木雅之;美濃導彦
電子情報通信学会大会講演論文集   2013 32   2013年3月
見え特徴と荷重バランス特徴を用いた冷蔵庫における食材管理手法
加茂田 玲奈, 上田 真由美, 舩冨 卓哉, 飯山 将晃, 美濃 導彦
第19回画像センシングシンポジウム(SSII2013)      2013年3月
調味料使用量の自動計測システムの開発および評価
中村 和晃, 舩冨 卓哉, 橋本 敦史, 上田 真由美, 美濃 導彦
電子情報通信学会 マルチメディア・仮想環境基礎研究会(MVE)      2013年3月
カメラと荷重センサの統合による机上物体に対するハンドリング開始・終了の検出
安岡 竜太, 橋本 敦史, 舩冨 卓哉, 美濃 導彦
電子情報通信学会 マルチメディア・仮想環境基礎研究会(MVE)      2013年3月
画像からの物体検出と物体領域分割の統合手法
Jarich Vansteenberge, 椋木 雅之, 美濃 導彦
統合手法 ICTイノベーション 2013      2013年2月
修学旅行における生徒の満足度向上
笠原 秀一, 森 幹彦, 椋木 雅之, 美濃 導彦
観光情報学会第6回研究発表会      2012年12月
観光情報基盤により安全安心な旅行 を実現する街づくりのデザイン
笠原 秀一, 森 幹彦, 椋木 雅之, 美濃 導彦
Designシンポジウム2012      2012年10月
語学学習番組を教材利用するための会話音声とテキストの対応付け
清水 渚佐, 山肩 洋子, 椋木 雅之, 美濃 導彦
FIT2012 (第11回情報科学技術フォーラム)      2012年9月
TexCutとパッチ型背景モデルの組み合わせによる机上物体検出システム
橋本 敦史, 中村 和晃, 舩冨 卓哉, 美濃 導彦
画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2012)      2012年8月
非一様な照明変動環境下におけるカメラ間人物対応付けのための人物色補正
川西 康友, 福井 啓允, 椋木 雅之, 美濃 導彦
画像の認識・理解シンポジウム (MIRU2012)      2012年8月   [査読有り]
ワンショットスキャン法による獲得形状を利用した様々な姿勢を表現可能な手形状モデルの構築
阿久澤 陽菜, 舩冨 卓哉, 飯山 将晃, 美濃 導彦
第15回画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2012)      2012年8月   [査読有り]
Students’ posture sequence estimation using spatio-temporal constraints
Masayuki MUKUNOKI, Kota YOSHITSUGU, Michihiko MINOH
International Conference on Information Processing and Management of Uncertainty in Knowledge-Based Systems (IPMU2012)      2012年7月   [査読有り]
調理者の手と容器の位置関係を利用した「かき混ぜる」行動の認識
宮澤 飛鳥, 中村 和晃, 橋本 敦史, 舩冨 卓哉, 美濃 導彦
電子情報通信学会データ工学研究会      2012年6月
写真撮影情報と観光スポットの相関分析
笠原 秀一, 森 幹彦, 椋木 雅之, 美濃 導彦
観光情報学会総会      2012年5月
画像・振動音・荷重データを統合的に用いた食材認識
井上 仁, 中村 和晃, 舩冨 卓哉, 橋本 敦史, 上田 真由美, 山肩 洋子, 美濃 導彦
電子情報通信学会 マルチメディア・仮想環境基礎(MVE)研究会      2012年3月
食材管理のための荷重特徴を用いた食材同定
加茂田 玲奈, 上田 真由美, 舩冨 卓哉, 飯山 将晃, 美濃 導彦
マルチメディア・仮想環境基礎研究会(MVE)      2012年3月
背景変化パターンに着目した固有空間中での時系列フィルタに基づく背景画像推定
川西 康友, 椋木 雅之, 美濃 導彦
パターン認識・メディア理解研究会(PRMU)      2012年1月
講義室での受講生の振る舞い観測と理解度推定の研究
椋木雅之;美濃導彦
人工知能学会全国大会論文集(CD-ROM)   26th ROMBUNNO.1F2-OS-11-7   2012年
データグローブのセンサデータに基づく各指節の位置・向きの推定手法の検討
山根 卓也, 舩冨 卓哉, 飯山 将晃, 美濃 導彦
電子情報通信学会 パターン認識・メディア理解研究会(PRMU)      2011年12月
サーベイ論文:視野を共有しない複数カメラ間での人物照合
井尻 善久, 川西 康友, 村瀬 洋, 美濃 導彦
パターン認識・メディア理解研究会      2011年11月
局所的な照明条件の変化に頑健な背景差分  作業中の人物周辺に生じる影などに頑健な物体領域摘出を目指して
橋本敦史;舩冨卓哉;中村和晃;椋木雅之;美濃導彦
画像ラボ   22(10) 1-7   2011年10月
SIFTを用いた人物対応付けの向き変化に対する耐性の検証
岡本 大和, 川西 康友, 椋木 雅之, 美濃 導彦
FIT2011 第10回情報科学技術フォーラム      2011年9月
顔画像検索システムにおける暗号鍵生成に適した顔特徴の量子化
藤田 智彦, 舩冨 卓哉, 森村 吉貴, 美濃 導彦
電子情報通信学会 マルチメディア情報ハイディング・エンリッチメント研究会      2011年9月
チンダル現象を用いた三次元形状及び反射特性推定
小山 亮, 飯山 将晃, 舩冨 卓哉, 美濃 導彦
第14回画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2011), No.IS3-29      2011年7月   [査読有り]
京都コレクションを用いたヒト胚子画像データベースの構築
山田 重人, 亀田 知美, 元木 環, 高橋 三紀子, 舩冨 卓哉, 水田 忍, 松田 善正, 拝師 智之, 巨瀬 勝美, 松田 哲也, 美濃 導彦, 上部 千賀子, 塩田 浩平
第116回日本解剖学会      2011年3月
項目反応理論に基づく理解度データの補正とその応用
上松 信, 椋木 雅之, 美濃 導彦
2011年 電子情報通信学会総合大会, No.D-15-21      2011年3月
調理における切断加工時の荷重特徴を用いた食材認識
土本良樹;橋本敦史;舩冨卓哉;山肩洋子;上田真由美;美濃導彦
電子情報通信学会技術研究報告   110(457(MVE2010 133-174)) 55-60   2011年2月
これからの大学ICT マネジメントモデル
福島真人,吉岡弘隆,美濃導彦,喜多 一
シンポジウム これからの大学ICT マネジメントモデル  開催日:2011 年10 月28 日(金) 13:00 ~ 17:00  会 場:京都大学百周年時計台記念館国際交流ホールI  主 催:京都大学学術情報メディアセンター  パネルディスカッション  「これからの大学ICT マネジメントモデル」   司会:梶田将司(京都大学情報環境機構教授)   パネラー:福島真人,吉岡弘隆,美濃導彦,喜多 一      2011年   [査読有り]
“ユビキタスホームにおける生活支援について”
美濃導彦
静岡大学情報学部 X1 プロジェクト研究推進会議, 2011 年8 月23 日      2011年   [査読有り]
“情報化社会におけるメディア処理の役割”
美濃導彦
(社)電子情報通信学会 パターン認識・メディア理 解研究会,2011 年12 月15 日      2011年   [査読有り]
固定カメラ映像を対象としたHOG人物検出器のシーン適応手法
満上育久;服部博憲;椋木雅之;美濃導彦
画像ラボ   21(12) 1-8   2010年12月   [査読有り]
講義中の行動分析に基づく講師受講者間インタラクションの検出
山根卓也;中村和晃;上田真由美;椋木雅之;美濃導彦
人工知能学会先進的学習科学と工学研究会資料   60th 7-14   2010年11月
物体表面反射特性推定のためのチンダル現象を用いたレーザ光反射シミュレーション
小山亮;舩冨卓哉;飯山将晃;椋木雅之;美濃導彦
電子情報通信学会技術研究報告   110(296(PRMU2010 113-125)) 73-77   2010年11月
時空間4次元ヒト胚子モデル表示システムにおける視点選択の自動化手法の検討
代田健;水田忍;松田哲也;美濃導彦
電子情報通信学会技術研究報告   110(280(MI2010 66-80)) 5-10   2010年11月
TexCut: GraphCutを用いたテクスチャの比較による背景差分の検討
橋本 敦史, 中村 和晃, 舩冨  卓哉, 椋木 雅之, 美濃 導彦
電子情報通信学会 パターン認識・メディア理解研究会(PRMU)      2010年11月
監視カメラにおけるプライバシ問題
美濃 導彦
栢森情報科学振興財団第10回Kフォーラム      2010年8月
『ヒト先天異常データベース』の構築と応用
亀田 知美, 山田 重人, 元木 環, 高橋 三紀子, 舩冨 卓哉, Ayman Asaad Abdel-Rahman Ahmed , 美濃 導彦, 塩田 浩平
第50回日本先天異常学会学術集会      2010年7月
テクスチャと色の相補的な利用に基づく机上物体検出のための背景差分
橋本 敦史, 舩冨 卓哉, 椋木 雅之, 美濃 導彦
画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2010)      2010年7月
固有空間法を用いた照明成分と構造成分の分離に基づく背景画像生成
川西 康友, 満上 育久, 椋木 雅之, 美濃 導彦
第13回画像の認識・理解シンポジウム MIRU2010      2010年7月   [査読有り]
空間コード化法による複数姿勢で計測された三次元形状の統合
阿久澤 陽菜, 舩冨 卓哉, 飯山 将晃, 椋木 雅之, 美濃 導彦
画像の認識・理解シンポジウム(MIRU)2010      2010年7月
姿勢事例の獲得とその補完による手の計測形状の姿勢操作
大内田 裕胤, 籔内 智浩, 舩冨 卓哉, 飯山 将晃, 椋木 雅之, 美濃 導彦
画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2010)      2010年7月   [査読有り]
テクスチャと色の相補的な利用に基づく調理作業中の台上物体領域抽出
橋本敦史;舩冨卓哉;椋木雅之;美濃導彦
電子情報通信学会技術研究報告   110(35(MVE2010 1-22)) 35-40   2010年5月
空間コード化法を用いた偽形状検出に基づく複数剛体の形状計測
阿久澤陽菜;舩冨卓哉;飯山将晃;椋木雅之;美濃導彦
情報処理学会全国大会講演論文集   72nd(2) 2.567-2.568   2010年3月
固定カメラ映像を対象としたHOG人物検出器のシーン適応手法
服部博憲;満上育久;椋木雅之;美濃導彦
電子情報通信学会技術研究報告   109(471(HIP2009 118-210)) 163-168   2010年3月
バーチャルスタジオにおける仮想物体把持を支援する視聴覚情報の提示
高橋康輔;籔内智浩;舩冨卓哉;飯山将晃;椋木雅之;美濃導彦
電子情報通信学会技術研究報告   109(471(HIP2009 118-210)) 531-536   2010年3月
姿勢事例の獲得とその補完による手の計測形状の姿勢操作
大内田裕胤;籔内智浩;舩冨卓哉;飯山将晃;椋木雅之;美濃導彦
電子情報通信学会技術研究報告   109(471(HIP2009 118-210)) 465-470   2010年3月
一斉講義における受講生の姿勢情報の分析に基づく集中状態の検出
村上正行;COFFMAN Gary Jay;正司哲朗;上田真由美;角所考;美濃導彦
人工知能学会先進的学習科学と工学研究会資料   58th 07-10   2010年3月
影の空間的変化の連続性・周期性を利用した潜在的日照・非日照領域の推定
福井啓允;満上育久;椋木雅之;美濃導彦
電子情報通信学会大会講演論文集   2010 157   2010年3月
講義室の状況把握を支援する講師受講者映像の同期再生システムの構築
吉次 孝太, 森村 吉貴, 上田 真由美, 椋木 雅之, 美濃 導彦
第2回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム      2010年3月
“一斉講義におげる受講生の姿勢情報の分析に基づく集中状態の検出"
村上正行, Coffman Gary Jay, 正司哲朗, 上田真由美, 角所考, 美濃導彦
第58 回人工知能学会先進的学習科学と工学研究会(SIG-ALST),2010      2010年   [査読有り]
“影の空間的変化の連続性・周期既を利用した潜在的日照・非日 照領域の推定"
福井啓允, 満上育久, 椋木雅之, 美濃導彦
電子情報通信学会2010, 2010      2010年   [査読有り]
「センシングWeb とプライバシマネジメントープライバシに配慮したセンナ匱報の社会的利用」
美濃導彦
独立行政法人科学技術振興機構情報処理学会創立50 周年記念全国大会第72 回全国大会特別セッショ ン講演会, 2010 年3 月10 日      2010年   [査読有り]
見て便利・撮られても安心な「変身カメラ」
川西康友, 満上育久, 椋木雅之, 美濃導彦
京都大学ICT イノペーション2010~ ネットワークがつなぐ情報学の未来~, 2010      2010年   [査読有り]
“姿勢事例の獲得とその補完による手の 計測形状の姿勢操作”
大内田裕胤,籔内智浩,舩冨卓哉,飯山将晃,椋木雅之,美濃導彦
画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2010),2010-07.      2010年   [査読有り]
“OER/OCW 推進における課題”
美濃導彦
So-ken-OER 公開ワークショップオープン・ラーニングの課題と 展望,2010-08      2010年   [査読有り]
講義アーカイブのための広視野高解像度画像合成  講義室内の被写体の特徴に応じた射影変換の適用
西口敏司;角所考;八代武大;森村吉貴;美濃導彦
画像ラボ   20(10) 7-11   2009年10月   [査読有り]
バーチャルスタジオにおける再帰性反射材を用いた演技支援情報の指向性表示
早瀬 直之, 籔内 智浩, 角所 考, 舩冨 卓哉, 飯山 将晃, 美濃 導彦
第14回日本バーチャルリアリティ学会大会      2009年9月
顔検出結果を用いた受講生群の注視方向の推定
上田真由美;村上正行;服部博憲;森村吉貴;椋木雅之;美濃導彦
教育システム情報学会全国大会講演論文集   34th 420-421   2009年8月
バーチャルスタジオにおける現実物体を介した仮想物体操作
籔内智浩;舩冨卓哉;飯山将晃;角所考;美濃導彦
電子情報通信学会技術研究報告   109(148(IE2009 49-58)) 1-6   2009年7月
外見の変化モデルを利用した調理中の食材追跡
橋本 敦史, 森 直幸, 舩冨 卓哉, 角所 考, 美濃 導彦
画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2009), PP.1285-1292      2009年7月
遡り背景ブロック探索とその結合による背景画像生成
尾原 秀登, 満上 育久, 美濃 導彦
画像の認識・理解シンポジウム MIRU2009, PP.1482-1487      2009年7月
チンダル現象を利用した物体表面の三次元位置及び法線推定
小山 亮, 舩冨 卓哉, 飯山 将晃, 角所 考, 美濃 導彦
第12回画像の理解・認識シンポジウム(MIRU2009), PP.1156-1163      2009年7月
複数視点画像からのテクスチャマッピングにおける模様の整合性の保存
飯山 将晃, 坂口 尚樹, 豊浦 正広, 舩冨 卓哉, 角所 考, 美濃 導彦
画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2009), PP.383-390      2009年7月   [査読有り]
複数視点画像と事例画像を用いた超解像度テクスチャマッピング
飯山将晃;角所考;美濃導彦
電子情報通信学会技術研究報告   109(88(PRMU2009 40-59)) 89-94   2009年6月
センシングウェブの概念とプライバシ処理
美濃 導彦
第23回人工知能学会全国大会 特別セッション      2009年6月
手形状モデルの姿勢とデータグローブのセンサ情報との対応付け
大内田裕胤;舩冨卓哉;飯山将晃;角所考;美濃導彦
システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集(CD-ROM)   53rd ROMBUNNO.T31-7   2009年5月
長時間定点観測によって獲得される位置と大きさの相関関係を用いた人物追跡
服部博憲;川西康友;満上育久;角所考;美濃導彦
システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集(CD-ROM)   53rd ROMBUNNO.T33-2   2009年5月
音と映像の統合による調理における切断加工開始の検出
土本良樹;橋本敦史;舩冨卓哉;上田真由美;角所考;美濃導彦
電子情報通信学会大会講演論文集   2009 276   2009年3月
講義アーカイブ映像視聴時における視聴者の能動的注目行動の獲得
吉次孝太;森村吉貴;丸谷宜史;角所考;美濃導彦
電子情報通信学会大会講演論文集   2009 205   2009年3月
バーチャルスタジオにおける現実物体を介した仮想液体操作
関亜也加;早瀬直之;籔内智浩;飯山将晃;舩冨卓哉;角所考;美濃導彦
電子情報通信学会大会講演論文集   2009 278   2009年3月
複数視点画像と事例画像を用いた超解像度テクスチャマッピング
飯山将晃;舩冨卓哉;角所考;美濃導彦
電子情報通信学会大会講演論文集   2009 216   2009年3月

書籍等出版物

 
マルチメディア情報処理ネットワ-ク(共著)
美濃 導彦
オ-ム社,   1988年   
知能情報メディア-マルチメディアは進化する-(共著)
美濃 導彦
総研出版,   1995年   
エンサイクロペディア電子情報通信ハンドブック
乾 敏郎,池田和司,河野浩之,美濃導彦,河原達也,佐藤雅彦,竹内 泉,杉江俊治,山本 裕,五島正裕,森 真一郎
電子情報通信学会   1998年   
情報メディア工学(編著)
美濃導彦,西田正吾
オーム社   1999年   
並列画像処理
美濃導彦
コロナ社   1999年   ISBN:4339025933

講演・口頭発表等

 
情報技術と情報社会 [招待有り]
美濃 導彦
公益財団法人体質研究会「いのちの科学」例会   2017年6月25日   公益財団法人体質研究会
情報社会のインフラとしてのカメラネットワークシステム(CameraNet) [招待有り]
美濃 導彦
三菱電機㈱情報技術総合研究所技術部会   2016年12月22日   
情報メディアによる生活支援の広がり [招待有り]
美濃 導彦
第70回WIN定例講演会・第25回人間情報学会講演会   2016年12月21日   
京都ICT教育モデル構築プロジェクト [招待有り]
美濃 導彦
第32回日本教育工学会全国大会   2016年9月18日   
2022年を目指すグローバル京都大学のビジョン [招待有り]
美濃 導彦
Open Forum 2016(GIS FORUM TOKYO 96)   2016年3月11日   
京都大学のICT戦略と情報環境整備
美濃 導彦
大学ICT推進協議会2015年度年次大会(ウインクあいち)   2015年12月3日   
京都大学のICT戦略 [招待有り]
美濃 導彦
Fuji Xerox Solution & Services Fair 2015(ベルサール東京日本橋)   2015年12月2日   
京都大学のICT戦略
美濃 導彦
Fuji Xerox Solution & Services Fair 2015(グランキューブ大阪)   2015年11月18日   
位置情報の活用―京都エリアでの試み― [招待有り]
美濃 導彦
第4回準天頂衛星シンポジウム(京都勧業会館みやこめっせ)   2015年11月17日   
Case Study: Using TOGAF for developing ICT strategic plan{2013-2022}of Kyoto university
美濃 導彦
The Open Group Edinburgh 2015   2015年10月21日   The Open Group
情報社会における教育を考える
美濃 導彦
京都大学附置研究所・センター品川セミナー   2015年10月2日   
大学活動を支える情報環境 [招待有り]
美濃 導彦
有限責任監査法人トーマツ:セミナー「大学経営におけるICTの活用」   2015年7月29日   
情報社会が生み出すビッグデータ [招待有り]
美濃 導彦
㈱HGST社内技術講演会   2015年1月23日   
情報社会における街つくりを考える
美濃 導彦
フォーラム「街づくりとICT」(あいちベンチャーハウス)   2015年1月14日   
大学教育とビッグデータ:その可能性
第13回教育学習支援情報システム(CLE)研究発表会   2014年5月16日   情報処理学会
Big Data by Social Sensing [招待有り]
美濃 導彦
日英ビッグ・データ研究 ワークショップ   2014年2月6日   情報・システム研究機構 国立情報学研究所
情報社会を考える-仮想空間技術とビッグデータ処理を中心に-
美濃 導彦
JEITA情報端末フェスティバル2014in京都   2014年   
センサ情報の社会的共有 -センシングWEB-
Advanced Electronics Symposium 2013   2013年10月31日   アドバンスド・エレクトロニクス・シンポジウム実行委員会
京都大学のICT戦略
デザイン学 講演会   2013年6月28日   京都大学学際融合教育推進センターデザイン学ユニット
情報社会を考える -仮想空間技術とビッグデータ処理を中心に-
コニカミノルタ㈱社内研究会   2013年6月26日   コニカミノルタ㈱
サイバーフィジカル世界でつくる「京都」-トップレベルドメイン.kyoto(ドット京都)活用の提案-
京都コンピュータ学院創立50周年記念式典   2013年6月1日   京都コンピュータ学院
メディア処理・ビッグデータ処理における現実問題
日本数学会2013年度年会数学連携ワークショップ   2013年3月21日   文部科学省 研究振興局基礎研究振興課
ディジタルコンテンツ作成技術の未来
京都大学総合博物館 特別展「ウフィツィ・ヴァーチャル・ミュージアム」関連シンポジウム『Cool Japaneseから生まれる未来の社会へ向けて』   2013年3月2日   京都大学総合博物館
センサーデータとプライバシ
JEITA知識情報処理技術に関するシンポジウム   2013年2月28日   一般社団法人 電子情報技術産業協会
京大の教育支援戦略
JOCW交流会・シンポジウム   2012年11月22日   日本オープンコースウエアコンソーシアム
アカデミッククラウド:大学における教育・研究・業務を支えるクラウドのための研究開発
サービスコンピューティング研究会   2012年11月16日   電子情報通信学会 情報・システムソサイエティ
Big Dataについて
2012年9月19日   大日本スクリーン製造株式会社
アカデミッククラウド構想
SSS2012   2012年8月20日   情報処理学会 情報教育シンポジウム
大学経営 ~特色ある大学づくり~
New Education Expo 2012   2012年6月7日   New Education Expo実行委員会
大学の国際競争力とは、なにか
第10回大学CIOフォーラム   2012年6月1日   日本マイクロソフト株式会社
暮らしの安全安心への取り組み
関西安全・安心を支える科学技術推進会議 総括シンポジウム「少子高齢化社会に向けた安全・安心」   2012年5月30日   一般財団法人大阪科学技術センター
ユーザ主導型調理支援システム
美濃 導彦
情報処理学会九州支部講演会   2012年3月23日   
京都大学における『教育の情報化』の現状と課題
「教育の情報化」シンポジウム   2012年3月7日   京都大学学術情報メディアセンター
情報化社会におけるメディア処理の役割
パターン認識・メディア理解研究会(PRMU)   2011年12月15日   電子情報通信学会
ユビキタスホームにおける生活支援について
X1プロジェクト研究推進会議   2011年8月23日   静岡大学情報学部
大学におけるICTマネジメント
New Education EXPO 2011   2011年6月15日   New Education EXPO 2011実行委員会
京都大学におけるICTマネジメント
名古屋大学情報連携統括本部公開講演会・研究会   2011年6月14日   名古屋大学情報連携統括本部
視覚情報による人間の行動観測
第11回幼児のコモンセンス知識研究会(SIG-ICK)   2011年1月29日   人工知能学会・幼児のコモンセンス知識研究会(SIG-ICK)
監視カメラにおけるプライバシ問題
美濃 導彦
栢森情報科学振興財団第10回Kフォーラム   2010年8月6日   
センサー情報を社会的に共有するためのプライバシー処理とその実証実験
電子情報通信学会2010年総合大会 企画セッション   2010年3月17日   電子情報通信学会
画像情報に対するプライバシ情報処理
総合科学技術会議科学技術連携施策群「情報の巨大集積化と利活用基盤技術開発連携群」情報処理学会創立50周年記念全国大会第72回大会特別セッション講演会「センシングWebとプライバシマネジメント-プライバシに配慮したセンサ情報の社会利用-」   2010年3月10日   JST
センシングウェブの概念とプライバシ処理
次世代センシングシステム技術分科会   2009年9月3日   (社)電子情報技術産業協会
画像・音声に対するプライバシ保護技術
勉強会   2009年8月21日   産業技術総合研究所
センシングウェブプロジェクト
三菱電機(株)情報技術総合研究所 技術部会 講演会   2009年1月14日   三菱電機(株)情報技術総合研究所
京都大学におけるICT活用教育
Bbカンファレンス2008   2008年11月28日   株式会社CSKシステムズ西日本
京都大学のコースマネジメントシステムとJA Sakaiについて
日本e-Learning学会2008年秋季学術講演会   2008年11月21日   日本e-Learning学会
遠隔教育プログラム
第63回GISフォーラム東京   2008年9月25日   GIS FORUM(グローバル情報社会研究所株式会社)
京都大学におけるICT活用教育について
ICT活用教育入門セミナー   2008年3月10日   独立行政法人メディア教育開発センター
家庭における電力線通信への期待
電気関係学会関西支部連合大会    2007年11月17日   電子情報通信学会関西支部
教育システムにおけるオープンな潮流について(仮)
JSISEシンポジウム   2007年8月30日   教育システム情報学会企画委員会
暮らしの安心安全に向けて -ユビキタスホームでの生活実験から-
第1回関西安全・安心を支える科学技術推進会議   2007年6月7日   (財)大阪科学技術センター
夢のある情報教育に向けてー高校と大学の連携をいかに進めるかー「e-ラーニング」
京都大学大学院情報学研究科公開講座   2007年3月31日   京都大学大学院情報学研究科
情報化社会の教育を考える
京都大学市民講座   2007年2月24日   京都大学
メディア情報学-研究開発と実践のスパイラル- 
豊橋技術科学大学メディア科学リサーチセンター設立記念シンポジウム   2006年12月26日   豊橋技術科学大学メディア科学リサーチセンター
オープンソースLMSの活用とその展開
IT教育支援協議会第5回フォーラム   2006年12月8日   IT教育支援協議会
ユビキタスホームにおける生活実験
DBWeb2006   2006年11月30日   情報処理学会データベースシステム研究会
人間の活動をさりげなく見守る「環境メディア」の研究
第6回Kフォーラム   2006年9月8日   財団法人栢森情報科学振興財団
ユビキタスホームでの生活支援実験
大阪市立大学都市情報学専攻ワークショップ   2006年7月18日   大阪市立大学都市情報学専攻
コンピュータによる「画像」の理解
大学総合博物館公開講座第19回「コンピュータに感覚を-京大情報学パターン情報処理の系譜-」   2006年7月15日   京都大学総合博物館
大学における教育学習支援情報システムの現状と課題
教育学習支援情報システム研究グループ第1研究会   2005年12月21日   教育学習支援情報システム研究グループ研究会(CMS研究会)
ユビキタスホームの構築と生活支援実験
京都大学大学院情報学研究科第8回情報学シンポジウム   2005年12月13日   京都大学大学院情報学研究科
大学における教育の情報化
国大協近畿地区支部パソコンリーダー研修会   2005年11月18日   国大協近畿地区支部
海外との大学間遠隔講義における異文化コミュニケーション:Tideプロジェクト
FIT2005 第4回情報科学技術フォーラム 異文化コラボレーションシンポジウム   2005年9月7日   電子情報通信学会異文化コラボレーション時限研究専門委員会
e-Learningをどう利用するか?
第11回 大学教育研究フォーラム   2005年3月22日   京都大学高等教育研究開発推進センター
日本の大学に合ったCMSの研究開発
The 10th Japan Education & Research Conference   2004年12月1日   サン・マイクロシステムズ株式会社

Works

 
ユビキタスコンピューティング環境の実現に向けたモバイル端末とホームアプライアンスの統合サービスの研究
2004年
環境・エネルギーおよび情報学関連技術に関する研究
2004年

競争的資金等の研究課題

 
環境メディア
研究期間: 2002年 - 2006年
3Dモデル ベースト ビジョン
スマートクラスルーム
科学研究費補助金
研究期間: 2002年 - 2005年
AMIDENアーキテクチャ,ゆかりコア
研究期間: 2000年 - 2006年

特許

 
特開 : 単眼画像計測による移動対象自動撮影システム
亀田 能成, 美濃 導彦
特願 : 映像アノテーション付与・表示方法及び装置及びプログラム及びコンピュータ読み取り可能な記録媒体
東 正造, 嶌田 聡, 森本 正志, 美濃 導彦, 河原 達也, 角所 考, 正司 哲朗, 丸谷 宣史
特願 : アノテーション付与方法及び装置及びプログラム及びコンピュータ読み取り可能な記録媒体
東 正造, 嶌田 聡, 谷口 行信, 美濃 導彦, 河原 達也, 角所 考, 村上 正行, 正司 哲朗, 丸谷 宜史
特開 : , 丸谷 宜史 映像要約方法および映像要約プログラム
東 正造, 嶌田 聡, 美濃 導彦, 河原 達也, 角所 考, 村上 正行, 丸谷 宜史
特願 : 画像管理装置,画像管理プログラム,および画像管理方法
労 世紅, 倉田 剛, 藤田 智彦, 舩冨 卓哉, 森村 吉貴, 美濃 導彦
特願特願2013-94974 : 開口パターンの設計方法,画像の復元方法および画像復元装置
作山 努, 舩冨 卓哉, 美濃 導彦, 飯山 将晃