岡田 伸夫

J-GLOBALへ         更新日: 17/12/02 01:13
 
アバター
研究者氏名
岡田 伸夫
 
オカダ ノブオ
所属
関西外国語大学
部署
英語キャリア学部
職名
教授
学位
文学修士(東京教育大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2011年10月
 - 
現在
関西外国語大学英語キャリア学部 教授
 
2005年4月
 - 
2011年9月
大阪大学大学院言語文化研究科 教授
 
2001年10月
 - 
2005年3月
大阪大学言語文化部 教授
 
1989年7月
 - 
2001年9月
京都教育大学教育学部 教授
 
1977年4月
 - 
1989年6月
京都教育大学教育学部 助教授
 
1975年4月
 - 
1977年3月
京都教育大学教育学部 専任講師
 

学歴

 
1973年4月
 - 
1975年3月
東京教育大学大学院文学研究科 博士課程 英文学
 
1971年4月
 - 
1973年3月
東京教育大学大学院文学研究科 修士課程 英文学
 
1967年4月
 - 
1971年3月
東京教育大学 文学部 文学科 英語学英文学
 

委員歴

 
2017年4月
 - 
現在
大学英語教育学会(JACET)授業学(関西)  代表
 
2015年4月
 - 
2017年3月
一般社団法人 大学英語教育学会  社員
 
2014年8月
 - 
現在
京都府立嵯峨野高等学校  スーパーグローバルハイスクール(SGH)運営指導委員
 
2012年10月
 - 
現在
京都府立嵯峨野高等学校  スーパーサイエンスハイスクール (SSH) 運営指導委員
 
1988年12月
 - 
2016年3月
日本英語学会  理事、評議員、大会準備委員、大会運営委員、大会運営委員長、編集委員
 
2014年7月
 - 
2015年3月
日本学術振興会  経済社会の発展を牽引するグローバル人材育成支援プログラム委員会評価部会委員
 
2003年4月
 - 
2015年3月
京都府立嵯峨野高等学校  評議員
 
2013年12月
 - 
2015年11月
日本学術振興会  科学研究費委員会専門委員(1段 外国語教育)
 
2013年8月
 - 
2013年9月
神戸大学国際コミュニケーションセンター  外部評価委員
 
2012年6月
 - 
2013年3月
日本学術振興会  平成24年度グローバル人材育成推進事業プログラム委員会審査部会委員
 
2011年4月
 - 
2013年3月
独立行政法人大学入試センター  教科科目第一委員会委員
 
2010年4月
 - 
2012年3月
言語系学会連合 (UALS)  監査委員
 
2010年4月
 - 
2012年3月
文部科学省  「研究開発事業(英語教育)」大阪府立泉陽高等学校運営指導委員
 
1986年4月
 - 
2012年3月
大学英語教育学会  副会長、理事、評議員、関西支部長、幹事、研究企画委員
 
2011年3月
 - 
2011年3月
神戸大学大学教育推進機構全学共通教育部外国語第一(英語)教育部会  外部評価委員
 
2009年5月
 - 
2011年3月
大学評価・学位授与機構  大学機関別認証評価委員会専門委員
 
2008年
 - 
2011年
Asia TEFL  Editor, The Journal of Asia TEFL
 
2009年4月
 - 
2010年3月
文部科学省  大阪府立泉陽高等学校平成21年度「英語教育改善のための調査研究事業」運営指導委員
 
1995年10月
 - 
2009年9月
日英・英語教育学会  会長、副会長、運営委員、監査、編集委員、編集委員長
 
2008年9月
 - 
2008年9月
滋賀県立大学国際教育センター  外部評価委員
 
2008年6月
 - 
2008年7月
神戸大学国際コミュニケーションセンター  外部評価委員
 
2004年
 - 
2007年
Asia TEFL  Associate Editor, The Journal of Asia TEFL
 
2005年3月
 - 
2005年3月
滋賀県立大学国際教育センター  外部評価委員
 
2004年6月
 - 
2005年3月
文部科学省  現代的教育ニーズ取組選定委員会専門委員第3部会(仕事で英語が使える日本人の育成)
 
2003年1月
 - 
2003年9月
日本学術振興会  科学研究費委員会専門委員(1段 外国語教育)
 
1988年4月
 - 
1990年3月
独立行政法人大学入試センター  教科専門委員会委員
 

受賞

 
2015年10月
日本学術振興会 平成27年度「科研費」審査委員表彰
 
2014年8月
大学英語教育学会 (JACET) 2014年度大学英語教育学会賞(学術出版部門)
 

論文

 
These non-native animals and plants crowd out the native species.のcrowd outについて
岡田 伸夫
大修館書店『英語教育』   66(10) 79-81   2017年12月   [招待有り]
分裂文や存在文で、主語として働く関係代名詞が省略される場合 (Exploring the World of Grammar)
岡田 伸夫
the Japan News   (24107) 8-8   2017年11月   [招待有り]
潜伏感嘆文の前の前置詞の省略
岡田 伸夫
大修館書店『英語教育』   66(9) 82-83   2017年11月   [招待有り]
make one’s wayとその拡張形(Exploring the World of Grammar)
岡田 伸夫
The Japan News   (24073) 8-8   2017年10月   [招待有り]
「Aであってもなくても」を表すいろいろな表現
岡田 伸夫
The Japan News   (24039) 8-8   2017年9月   [招待有り]
従属節中の非制限的関係詞節の断定者
岡田 伸夫
大修館書店『英語教育』   66(6) 83-85   2017年9月   [招待有り]
前文を意味上の主語とする現在分詞構文
岡田 伸夫
大修館書店『英語教育』   66(5) 81-82   2017年8月   [招待有り]
文型に関する3つの質問 (Exploring the World of Grammar)
岡田 伸夫
The Japan News   (24005) 8-8   2017年8月   [招待有り]
「前置詞+副詞節」か「前置詞+(省略された先行詞)+関係詞節」か(Exploring the World of Grammar)
岡田 伸夫
The Japan News   (23971) 8-8   2017年7月   [招待有り]
主語の関係代名詞が省略されるもう1つの環境
岡田 伸夫
大修館書店『英語教育』   66(3) 79-81   2017年6月   [招待有り]
grab somebody by the armとgrab somebody's arm (Exploring the World of Grammar)
岡田 伸夫
The Japan News   (23937) 8-8   2017年6月   [招待有り]
「アメリカにはどの国から来た人が多いのか」を英語でなんと言うか
岡田 伸夫
大修館書店『英語教育』   66(2) 83-84   2017年5月   [招待有り]
smile a happy smile―同族目的語の働き (Exploring the World of Grammar)
岡田 伸夫
The Japan News   (23903) 8-8   2017年5月   [招待有り]
an astounding five million womenのanはなぜ付くのか (Exploring the World of Grammar)
岡田 伸夫
The Japan News   (23865) 8-8   2017年3月   [招待有り]
Because why not?の意味と用法 (Exploring the world of Grammar)
岡田 伸夫
The Japan News   (23837) 8-8   2017年2月   [招待有り]
関係節の中で主語と動詞が倒置する場合 (Exploring the World of Grammar)
岡田 伸夫
The JapanNews   (23783) 8-8   2017年1月   [招待有り]
becauseに修辞疑問文が続くケースとは? (Exploring the World of Grammar)
岡田 伸夫
The Japan News   (23810) 8-8   2017年1月   [招待有り]
It is X that Y.のYに読み手が知らない情報が出てくる場合とは?(Exploring the World of Grammar)
岡田 伸夫
The Japan News   (23756) 8-8   2016年12月   [招待有り]
I was as poor as it’s possible to be.の構造と意味 (Exploring the World of Grammar)
岡田 伸夫
The Japan News   (23729) 8-8   2016年11月   [招待有り]
「the 比較級 ... , the 比較級」構文とその応用 (Exploring the World of Grammar)
岡田 伸夫
The Japan News   (23702) 8-8   2016年10月   [招待有り]
過去のある時点から見た未来の出来事 (Exploring the World of Grammar)
岡田 伸夫
The Japan News   (23675) 8-8   2016年9月   [招待有り]
「Tough移動」の話 (Exploring the World of Grammar)
岡田 伸夫
The Japan News   (23647) 8-8   2016年8月   [招待有り]
「topicalization」と「sluicing」の規則を適用した文の構造 (Exploring the World of Grammar)
岡田 伸夫
The Japan News   (23620) 8-8   2016年7月   [招待有り]
Voldemort was nowhere near as bad.のnowhere nearについて (Exploring the World of Grammar)
岡田 伸夫
The Japan News   (23592) 8-8   2016年6月   [招待有り]
Are you as big a fool as I think you must be?はどう訳すか (Exploring the World of Grammar)
岡田 伸夫
The Japan News   (23565) 8-8   2016年5月   [招待有り]
構文A is to B what C is to D.とその応用例 (Exploring the World of Grammar)
岡田 伸夫
The Japan News   (23538) 8-8   2016年4月   [招待有り]
同じもの・ことを違う表現で表すのはなぜ? (Exploring the World of Grammar)
岡田 伸夫
The Japan News   (23509) 8-8   2016年3月   [招待有り]
Anita talked Fay into another cup.の動詞talkに続くFayは目的語か (Exploring the World of Grammar)
岡田 伸夫
(23481) 8-8   2016年2月   [招待有り]
stop at nothingとgo to any length(s) (Exploring the World of Grammar)
岡田 伸夫
The Japan News   (23427) 8-8   2016年1月   [招待有り]
It looked like no key she had ever seen.はどう訳せるか(Exploring the World of Grammar)
岡田 伸夫
The Japan News   (23454) 8-8   2016年1月   [招待有り]
「所有格(代)名詞十他動詞過去分詞+名詞」の過去分詞の行為者は誰か? (Exploring the World of Grammar)
岡田 伸夫
The Japan News   (23400) 8-8   2015年12月   [招待有り]
as ifに続く句の種類とas if句の意味 (Exploring the World of Grammar)
岡田 伸夫
The Japan News   (23373) 8-8   2015年11月   [招待有り]
「what節+be動詞+補語」構文の意味 (Exploring the World of Grammar )
岡田 伸夫
The Japan News   (23346) 8-8   2015年10月   [招待有り]
複合形容詞を比較級、最上級にするにはどうしたらよいか?(Exploring the World of Grammar)
岡田 伸夫
The Japan News   (23319) 8-8   2015年9月   [招待有り]
X has more than halvedは「Xが半分以上になった」という意味か? (Exploring the World of Grammar)
岡田 伸夫
The Japan News   (23292) 8-8   2015年8月   [招待有り]
I’m gonna make an angel out of you.の構文をどう理解するか (Exploring the World of Grammar)
岡田 伸夫
The Japan News   (23264) 8-8   2015年7月   [招待有り]
The situation went from bad to worse.の構文をどう理解するか (Exploring the World of Grammar)
岡田 伸夫
The Japan News   (23237) 8-8   2015年6月   [招待有り]
a lost purseと言うのにthe found purseとなぜ言わないのか?(Exploring the World of Grammar)
岡田 伸夫
The Japan News   (23210) 8-8   2015年5月   [招待有り]
if soのsoが指すものは何か? (Exploring the World of Grammar)
岡田 伸夫
The Japan News   (23183) 8-8   2015年4月   [招待有り]
What do you mean, where the hell have I beenの話法(Exploring the World of Grammar)
岡田 伸夫
The Japan News   (23133) 10-10   2015年3月   [招待有り]
語句選びに迷いがあることを示す表現(Exploring the World of Grammar)
岡田 伸夫
The Japan News   (23106) 10-10   2015年2月   [招待有り]
驚きや意外性を表す構文(Exploring the World of Grammar)
岡田 伸夫
The Japan News   (23078) 10-10   2015年1月   [招待有り]
What's the difference how long it takes?の成り立ちと意味 (Exploring the World of Grammar)
岡田 伸夫
The Japan News   (23051) 10-10   2014年12月   [招待有り]
Gonna find out who’s naughty and niceのwhoの品詞と文法上の数(Exploring the World of Grammar)
岡田 伸夫
The Japan News   (23023) 10-10   2014年11月   [招待有り]
There is の後ろに定名詞句が現れる事例 (Exploring the World of Grammar)
岡田 伸夫
The Japan News   (22996) 10-10   2014年10月   [招待有り]
TV is about the last thing an aspiring writer needs.: 副詞aboutの用法 (Exploring the World of Grammar)
岡田 伸夫
The Japan News   (22969) 10-10   2014年9月   [招待有り]
knee-high grassとknee-deep water (Exploring the World of Grammar)
岡田 伸夫
The Japan News   (22935) 10-10   2014年8月   [招待有り]
最高値を表すas...as can beとそのバリエーション (Exploring the World of Grammar)
岡田 伸夫
The Japan News   (22908) 10-10   2014年7月   [招待有り]
What should appear to my wondering eyes but a miniature sleigh and eight tiny reindeer (Exploring the World of Grammar)
岡田 伸夫
The Japan News   (22881) 10-10   2014年6月   [招待有り]
As soon as I had recovered from my illness, what must I do but break my leg? (Exploring the World of Grammar)
岡田 伸夫
The Japan News   (22854) 10-10   2014年5月   [招待有り]
such that節の4つの用法 (Exploring the World of Grammar)
岡田 伸夫
The Japan News   (22827) 10-10   2014年4月   [招待有り]
Her parents, they seem pretty uncaring./左方転移について (Exploring the World of Grammar)
岡田 伸夫
The Japan News   (22800) 10-10   2014年3月   [招待有り]
名詞前修飾語と名詞の関係/beautiful dancer、frequent smokerなどの場合(Exploring the World of Grammar)
岡田 伸夫
The Japan News   (22772) 10-10   2014年2月   [招待有り]
同義表現の相互乗り入れ/統語上の混交 (blending) について (Exploring the World of Grammar)
岡田 伸夫
The Japan News   (22744) 10-10   2014年1月   [招待有り]
疑問文のいろいろ(2)―クイズマスター疑問文と指示疑問文(Exploring the World of Grammar)
岡田 伸夫
The Japan News   (22710) 10-10   2013年12月   [招待有り]
疑問文のいろいろ(1)/問い返し疑問文 (Exploring the World of Grammar)
岡田 伸夫
The Japan News   (22683) 10-10   2013年11月   [招待有り]
言語化されていない言語を場面から復元すると... (Exploring the World of Grammar)
岡田 伸夫
The Japan News   (22629) 10-10   2013年10月   [招待有り]
wh疑問詞節の前の前置詞の省略 (Exploring the World of Grammar)
岡田 伸夫
The Japan News   (22656) 10-10   2013年10月   [招待有り]
「so-called+名詞」と「名詞 is so called」/ so calledの意味と用法(Exploring the World of Grammar)
岡田 伸夫
The Japan News   (22602) 10-10   2013年9月   [招待有り]
A because B.の訳し方―前提と断定 (Exploring the World of Grammar)
岡田 伸夫
The Japan News   (22575) 10-10   2013年8月   [招待有り]
What you believe is yours to decide.―目的語の繰り上げ (Exploring the world of grammar)
岡田 伸夫
The Japan News   (22547) 10-10   2013年7月   [招待有り]
We spent I don't know how much money on our vacation. 文の一部を他の文に代入する事例 (Exploring the World of Grammar)
岡田 伸夫
The Japan News   (22519) 10-10   2013年6月   [招待有り]
suspected murdererやalleged criminalsにおける過去分詞と名詞の関係(Exploring the World of Grammar)
岡田 伸夫
The Japan News   (22492) 10-10   2013年5月   [招待有り]
as good as it getsの意味と用法 (Exploring the World of Grammar)
岡田 伸夫
The Japan News   (22465) 10-10   2013年4月   [招待有り]
論理計算して命題の真偽を推論する(Exploring the World of Grammar, No.49)
岡田 伸夫
The Daily Yomiuri   (22436) 15-15   2013年3月   [招待有り]
X is (all) about Y. (Exploring the World of Grammar, No.48)
岡田 伸夫
The Daily Yomiuri   (22408) 15-15   2013年2月   [招待有り]
発話をそのまま伝えるgoとlike (Exploring the World of Grammar, No.47)
岡田 伸夫
The Daily Yomiuri   (22374) 13-13   2013年1月   [招待有り]
zero appleかzero applesか? (Exploring the World of Grammar, No.46)
岡田 伸夫
The Daily Yomiuri   (22340) 21-21   2012年12月   [招待有り]
if you ask meが修飾するのは何?(Exploring the World of Grammar, No.45)
岡田 伸夫
The Daily Yomiuri   (22313) 21-21   2012年11月   [招待有り]
as best you canとas best as you can (Exploring the World of Grammar, No.44)
岡田 伸夫
The Daily Yomiuri   (22286) 21-21   2012年10月   [招待有り]
yours trulyは話し手(書き手)自身のことを指す!(Exploring the World of Grammar,No.43)
岡田 伸夫
The Daily Yomiuri   (22259) 15-15   2012年9月   [招待有り]
between six and eight people―名詞の前に現れる数を表す前置詞句(Exploring the world of grammar, No.42)
岡田 伸夫
The Daily Yomiuri   (22232) 15-15   2012年8月   [招待有り]
「動詞+副詞」からなる句動詞への接尾辞-erのつけ方(Exploring the world of grammar, No.41 )
岡田 伸夫
The Daily Yomiuri   (22204) 15-15   2012年7月   [招待有り]
comedian-turned-governorの構造と成り立ち(Exploring the world of grammar, No.40 )
岡田 伸夫
The Daily Yomiuri   (22177) 15-15   2012年6月   [招待有り]
If that isn’t the most sickeningの意味と用法(Exploring the world of grammar, No.38)
岡田 伸夫
The Daily Yomiuri   (22123) 13-13   2012年5月   [招待有り]
what little savings they hadは疑問文?(Exploring the world of grammar, No.39)
岡田 伸夫
The Daily Yomiuri   (22150) 15-15   2012年5月   [招待有り]
the next thing I knewの構造と意味(Exploring the World of rgammar, No.37 )
岡田 伸夫
The Daily Yomiuri   (22096) 15-15   2012年4月   [招待有り]
like the man-eating tiger she isの構造と意味(Exploring the World of Grammar, No.36 )
岡田 伸夫
The Daily Yomiuri   (22068) 15-15   2012年3月   [招待有り]
if not for Xは「Xのためでなければ」? (Exploring the World of Grammar, No.35)
岡田 伸夫
The Daily Yomiuri   (22041) 15-15   2012年2月   [招待有り]
John knows what Mary knows.のwhatは疑問詞?それとも関係代名詞?(Exploring the world of grammar, No.34 )
岡田 伸夫
The Daily Yomiuri   (22013) 13-13   2012年1月   [招待有り]
the closest I’ve ever gotten toの正体(Exploring the world of grammar, No.33 )
岡田 伸夫
The Daily Yomiuri   (21980) 15-15   2011年12月   [招待有り]
truth be toldの意味と文法的な説明(Exploring the World of Grammar, No.32)
岡田 伸夫
The Daily Yomiuri   (21953) 15-15   2011年11月   [招待有り]
you would of thoughtとthe way they all carried on about thisの意味 (Exploring the World of Grammar, No.31)
岡田 伸夫
The Daily Yomiuri   (21919) 13-13   2011年10月   [招待有り]
暴動の場面でhelp oneself?―help oneselfの意外な用法(Exploring the World of Grammar, No.30)
岡田 伸夫
The Daily Yomiuri   (21892) 15-15   2011年10月   [招待有り]
小中高大の連携のあり方
岡田 伸夫
大修館書店『英語教育』   60(6) 28-30   2011年9月   [招待有り]
no matter what…でなくてもいいの?―「no matter+名詞句」について(Exploring the World of Grammar, No.29)
岡田 伸夫
The Daily Yomiuri   (21865) 15-15   2011年8月   [招待有り]
what is more important, Xとwhat is more important is X (Exploring the World of Grammar, No.28)
岡田伸夫
The Daily Yomiuri   (21837) 15-15   2011年7月   [招待有り]
a bear of a manは熊か人か?(Exploring the World of Grammar, No.27)
岡田伸夫
The Daily Yomiuri   (21810) 18-18   2011年6月   [招待有り]
He is one of the fastest runners, if not the fastest.―彼が一番足が速い可能性は?(Exploring the World of Grammar, No.26)
岡田伸夫
The Daily Yomiuri   (21783) 12-12   2011年5月   [招待有り]
one of the world’s highest peaks―世界で「一番」高い山が二つ以上ある?(Exploring the World of Grammar, No.25)
岡田 伸夫
(21,783) 12-12   2011年4月   [招待有り]
前置詞+関係代名詞+to不定詞―不定詞関係節(Exploring the World of Grammar, No.24)
岡田伸夫
The Daily Yomiuri   (21728) 12-12   2011年3月   [招待有り]
Use anything you want.―to不定詞の省略 (Exploring the World of Grammar, No.23)
岡田伸夫
The Daily Yomiuri   (21673) 12-12   2011年2月   [招待有り]
I hadn't any more than got in...とI didn't have any more than... (Exploring the World of Grammar , No.22)
岡田伸夫
The Daily Yomiuri   (21673) 12-12   2011年1月   [招待有り]
one of her bulkの意味―「名詞+of somebody's 名詞」について(Exploring the World of Grammar, No.21)
岡田伸夫
The Daily Yomiuri   (21639) 12-12   2010年12月   [招待有り]
Show me X, and I’ll show you Y.構文―その三つのタイプ (Exploring the World of Grammar, No.20)
岡田伸夫
The Daily Yomiuri   (21612) 12-12   2010年11月   [招待有り]
at no timeとin no time 倒置が起こるときと起こらないとき(Exploring the World of Grammar, No.19)
岡田伸夫
The Daily Yomiuri   (21585) 12-12   2010年10月   [招待有り]
get to...は「~するようになる」の意味だけじゃない!(Exploring the World of Grammar, No.18)
岡田伸夫
The Daily Yomiuri   (21551) 10-10   2010年9月   [招待有り]
投票した政党が政権の座から追われる?(Exploring the World of Grammar, No.17)
岡田伸夫
The Daily Yomiuri   (21524) 12-12   2010年8月   [招待有り]
We only come across a few of them in everyday life.のonlyが修飾するものは?(Exploring the World of Grammar, No.16)
岡田伸夫
The Daily Yomiuri   (21497) 12-12   2010年7月   [招待有り]
‘That’s how we laugh the day away in the Merry Old Land of Oz!’―laughは他動詞?(Exploring the World of Grammar, No.14)
岡田 伸夫
The Daily Yomiuri   (21,442) 12-12   2010年6月   [招待有り]

Misc

 
Teaching Grammar in English
岡田 伸夫
JABAET Journal   (14/15) 136-137   2011年9月   [依頼有り]
「授業は英語で行うことを基本とする」ことについて
岡田伸夫
大阪教員英語研究会SALON YEARLY 2011   (22) 3-3   2011年2月   [依頼有り]
"A New Framework of Initial Teacher Education, Professional Development and Evaluation for Secondary School EFL Teachers in Japan" (第49回全国大会における神保尚武会長の基調講演の報告)
大学英語教育学会『JACET通信』   (176) 6-6   2010年11月   [依頼有り]
「英語教育学大系」の大学英語教育への貢献(大学英語教育学会第49回全国大会50周年記念刊行事業委員会報告)
岡田伸夫
大学英語教育学会『JACET通信』   (176) 16-16   2010年11月   [依頼有り]
英語を読むとは?
大阪教員英語研究会、SALON YEARLY 2010   ii-ii   2010年   [依頼有り]
"The Common European Framework in the Language Curriculum: Practices and Issues" (第48回全国大会におけるAnthony Green氏の特別招待講演の報告)
岡田伸夫
大学英語教育学会『JACET通信』   (171) 6-7   2009年11月   [依頼有り]
『英語教育学大系』全13巻の刊行―大学英語教育学の確立と大学英語教育の改善を目指して
岡田伸夫
大学英語教育学会, JACET通信   (168) 1-3   2009年3月   [依頼有り]
好奇心を育む授業
岡田伸夫
大阪教員英語研究会, SALON YEARLY 2009   ii-ii   2009年2月   [依頼有り]
"Global English" vs. "English as a Global Language" (Salikoko S. Mufweneシカゴ大学教授の第48回全国大会基調講演の報告)
岡田伸夫
学英語教育学会『JACET通信』   (166) 11-11   2008年11月   [依頼有り]
(書評)岸野英治著『総合コミュニケーション英語文法』
岡田伸夫
大修館書店,GCD英語通信   (44) 22-22   2008年11月   [依頼有り]
2008.11.1日
教師は学生の学びの触媒か
岡田伸夫
大阪教員英語研究会、SALON YEARLY 2007   ⅲ-iii   2008年2月   [依頼有り]
大学英語教育における英文法指導をめぐって
岡田伸夫
大学英語教育学会東北支部、JACET東北支部通信   (32) 3-4   2007年9月   [依頼有り]
Words, Words, Words
岡田伸夫
大阪教員英語研究会、SALON YEARLY 2007   iii-iii   2007年2月   [依頼有り]
言葉の力
岡田伸夫
JACET-Kansai Newsletter   (32) 1-2   2006年4月   [依頼有り]
(書評)「村田勇三郎著『現代英語の語彙的・構文的事象』開拓社」
岡田伸夫
大修館書店『英語教育』   54(13) 93-93   2006年3月   [依頼有り]
他律型のFDから自律型のFDへ
岡田伸夫
大阪教員英語研究会、SALON YEARLY 2006   ⅲ-iii   2006年2月   [依頼有り]
学生を学びに引き戻そう!―第45回全国大会を前にして
岡田伸夫
JACET-Kansai Newsletter   (31) 1-2   2006年1月   [依頼有り]
Good Teachers Are Made, Not Born.
大学英語教育学会、JACET通信   (152) 1-2   2005年12月   [依頼有り]
The Sentence Pattern No.4 (S+V+O1+O2) Reconsidered
JABAET Journal   9, 112-113.    2005年10月   [依頼有り]
授業力の一つとしての文法説明力
JACET-Kansai Newsletter   (29) 1-2   2005年8月   [依頼有り]
言語と考える力
JACET-Kansai Newsletter   (28) 1-1   2005年4月   [依頼有り]
英語検定試験への「話す」テストの導入
大阪教員英語研究会、SALON YEARLY 2005―26周年記念号      2005年2月   [依頼有り]
2つの国際調査の結果を見て
JACET-Kansai Newsletter   (27) 1-1   2005年2月   [依頼有り]
コミュニケーションと文法
滋賀県立大学国際教育センター研究紀要   第9号 213-214   2004年12月   [依頼有り]
英語教員の英語力
JACET-Kansai Newsletter   (25) 1-1   2004年9月   [依頼有り]
教育改革進行中
JACET-Kansai Newsletter   (23) 1-2   2004年4月   [依頼有り]
教員の研修と生徒のモティベーション
大阪教員英語研究会、SALON YEARLY 2004―25周年記念号      2004年2月   [依頼有り]
JACETは変わる!
JACET-Kansai Newsletter   (22) 1-2   2004年2月   [依頼有り]
Change in the Environment of English Education and JACET's Restructuring (Foreword)
The Japan Association of College English Teachers, JACET News   (142)    2004年1月   [依頼有り]
英語で授業をする、英語で発表する
JACET-Kansai Newsletter   (21) 1-2   2003年11月   [依頼有り]
本格化する英語教員の研修
JACET-Kansai Newsletter   (20) 1-2   2003年9月   [依頼有り]
受動文の変種をめぐって
JACET関西紀要   7, 61    2003年6月   [依頼有り]
学級の規模と「健康度」の相関
JACET-Kansai Newsletter   (19) 1-1   2003年4月   [依頼有り]
英語教育改善の動きとJACETの将来構想
JACET-Kansai Newsletter   (18) 1-1   2003年2月   [依頼有り]
「戦略構想」への対応について
JACET-Kansai Newsletter   (17) 1-1   2002年10月   [依頼有り]
支部長就任にあたり
JACET-Kansai Newsletter   (16) 1-1   2002年9月   [依頼有り]
充電の夏休み
大修館書店、英語教育   49(5) 9-9   2000年8月   [依頼有り]
高島英幸編著『コミュニケーションにションにつながる文法指導』(書評)
大修館書店、英語教育   44(14) 94-95   1996年3月   [依頼有り]
浪速の都のIRICE第2回公開講演会―第2回関西地区研究会報告
国際コミュニケーション英語研究所、IRICE Newsletter   (24) 1-2   1995年12月   [依頼有り]
私の薦める英文法参考書
大修館書店、Genius・Clipper 英語通信   (9) 17   1995年5月   [依頼有り]
学校文法の改良のために
大学英語教育学会、JACET 通信   (96) 18-18   1994年11月   [依頼有り]
安藤貞雄・小野捷著『英語学概概論』(書評)
大修館書店、英語教育   40(6) 95-96   1991年8月   [依頼有り]
S. C. レヴィンソン著、安井稔・奥田夏子訳『英語語用論』(書評)
研究社出版、現代英語教育   27(7) 30   1990年10月   [依頼有り]
織田稔著『英文法学習の基礎』(書評)
大修館書店、英語教育   39(6) 94-95.   1990年9月   [依頼有り]
新しい学校文法の土台作り(JACET時評)
大学英語教育学会、JACET 通信   (73) 11   1989年12月   [依頼有り]
松浪有編『英文法』英語学コース [2](書評)
大修館書店、英語教育   37(6) 93-94.   1988年9月   [依頼有り]
廣瀬幸生(1986) Referential Opacity and the Speaker's Propositional Attitudes(書評)
大修館書店、言語   16(4) 122.   1987年4月   [依頼有り]
Ray S. Jackendoff, Semantic Interpretation in Generative Grammar (書評)
大修館書店、英語教育   22(6) 94-95   1974年8月   [依頼有り]

書籍等出版物

 
「学習英文法の内容の改善をめざして」今尾康裕・岡田悠佑・小口一郎・早瀬尚子(編)『英語教育徹底リフレッシュ―グローバル化と21世紀型の教育―』pp.178-188
岡田 伸夫
開拓社   2017年4月   
「英文法教育の目的と内容と方法」井村誠他(編)『日本の言語教育を問い直す―8つの異論をめぐって―』(森住衛教授退職記念論集)pp.207-216
岡田 伸夫
三省堂   2015年5月   
"Towards a Better University English Grammar," New Horizons in English Language, ed. by Masanori Toyota and Shigeo Kikuchi, 53-76.
岡田 伸夫
関西外国語大学   2013年12月   ISBN:978-4-87335-028-8
「学習英文法の内容と指導法―語と文法と談話」大津由紀雄(編)『学習英文法を見直したい』pp.106-119
岡田 伸夫
研究社   2012年7月   ISBN:978-4-327-41080-3
[教授用資料]The Wonderful World of Language (クリスタルのことばの世界)
岡田伸夫
成美堂   2011年2月   
[大学英語教科書]The Wonderful World of Language (クリスタルのことばの世界)
David Crystal著、岡田伸夫編注
成美堂   2011年1月   ISBN:978-4-7919-3096-8
「教育・学習英文法の内容と指導法の改善」岡田伸夫・南出康世・梅咲敦子(編)『英語研究と英語教育―ことばの研究を教育に活かす』pp.22-39.
岡田 伸夫
2010年12月   
英語研究と英語教育―ことばの研究を教育に活かす(英語教育学大系第8巻)
岡田伸夫・南出康世・梅咲敦子 (担当:共編者)
大修館書店   2010年12月   ISBN:978-4-469-14238-9
「大学英語教育と初等・中等教育との連携」森住衛・神保尚武・岡田伸夫・寺内一(編)『大学英語教育学―その方向性と諸分野』(英語教育学大系第1巻) pp.12-20.
岡田伸夫
大修館書店   2010年2月   
「英語研究と英語教育」森住衛・神保尚武・岡田伸夫・寺内一(編)『大学英語教育学―その方向性と諸分野』(英語教育学大系第1巻) pp.187-199.
岡田伸夫
大修館書店   2010年2月   
『大学英語教育学―その方向性と諸分野』(英語教育学大系第1巻)
森住衛・神保尚武・岡田伸夫・寺内一 (担当:共編者)
大修館書店   2010年2月   ISBN:978-4-469-14231-0
「学習英文法の内容と指導法の改善」木村健治・金崎春幸(編)『言語文化学への招待』pp.177-190.
岡田伸夫
大阪大学出版会   2008年3月   ISBN:978-4-87259-162-0
"Grammar Teaching for Japanese Students: Some Suggestions for its Improvement," ESP e-Learning for Global Competency, ed. by Kiichi Fukui, 37-53.
Nobuo Okada
Universal Academiy Press   2008年   ISBN:978-4-904164-02-0
Genius English Readings Revised (高等学校外国語科用 文部科学省検定済教科書)
岡田 伸夫 (担当:共著)
2008年4月   ISBN:978-4-469-64103-5
「形式偏重主義の克服と原理に基づく文法的説明」中村捷・金子義明(編)『英文法研究と学習文法のインターフェイス』pp.3-28.
岡田伸夫
東北大学大学院文学研究科   2007年2月   
Genius English Readings Teacher's Manual
大修館書店   2004年4月   
Genius English Readings (高等学校外国語科用 文部科学省検定済教科書)
大修館書店   2004年4月   ISBN:4-469-64088-3
英語の構文150 Second Edition
美誠社   2003年12月   ISBN:4-8285-0120-7
Genius English Grammar Teacher's Manual
大修館書店   2003年4月   
Genius English Grammar (高校生用英文法準教科書)
大修館書店   2003年4月   
「言語の獲得2」大津由紀雄ほか3名(編)『言語研究入門―生成文法を学ぶ人のために』pp.192-203.
岡田伸夫
研究社   2002年4月   ISBN:978-4-327-40130-6
New Horizon English Courses (中学校外国語科用 文部省検定済教科書)
東京書籍   2002年2月   
1993.2, 1997.2, 2002.2.10
「英語教育と文法意識の高揚」横川博一(編)『現代英語教育の言語文化学的諸相―斎藤榮二教授退官記念論文集』pp.30-43.
岡田伸夫
三省堂   2001年9月   
ニューアクションβ高校総合英語改訂5版 (監修)
東京書籍   2001年2月   
英語教育と英文法の接点
岡田伸夫
美誠社   2001年1月   ISBN:4-8285-0502-4
英語の構文150 New Edition
岡田伸夫 (担当:監修)
美誠社   2000年1月   
基礎からの英語新訂第2版
美誠社   1999年12月   
新訂基礎からの英語
美誠社   1999年1月   
英語学用語辞典
三省堂   1999年1月   
言語科学と関連領域 (岩波講座「言語の科学」第11巻)
大津由紀雄、坂本勉、乾敏郎、西光義弘、岡田伸夫 (担当:共著)
岩波書店   1998年9月   ISBN:4000108611
ニューアクションβ高校総合英語
岡田伸夫 (担当:監修)
東京書籍   1997年2月   
エクスプローラー英文法改訂版 (高校生用英文法準教科書)
数研出版   1997年2月   
エクスプローラー英文法 (高校生用英文法準教科書)
数研出版   1995年2月   
新和英中辞典(第4版)
研究社   1995年   
"Coordination and Subordination" 千葉修司ほか10名(編) Synchronic and Diacronic Approaches to Language: A Festschrift for Toshio Nakao on the Occasion of his Sixtieth Birthday,pp.459-479.
Nobuo Okada
Liber Press   1994年2月   
「コミュニケーション能力の育成と文型・文法事項の指導の基本的考え方」和田稔・羽鳥博愛・小池生夫(監修),英語科教育実践講座刊行会(編)『コミュニケーション能力の育成—文型・文法事項の指導』pp.8-19.
岡田伸夫
ニチブン   1992年12月   
「よりよい学校文法の構築を目指して」島岡丘教授還暦記念論文集編集委員会(編)『英語音声学と英語教育―島岡丘教授還暦記念論文集』pp.198-208.
岡田伸夫
開隆堂   1992年9月   
「far fromの再分析」千葉修司ほか5名(編)『現代英語学の諸相—宇賀治正朋博士還暦記念論文集』pp.387-396.
岡田伸夫
開拓社   1991年7月   
「モデル依存型の拡張の2つの例」平河内健治(編)『生成文法の方位』pp.251-295.
岡田伸夫
松柏社   1990年4月   ISBN:3082-40339-3088
「接続詞 that を省略する理由は?」「あした天気がよかったら」井上 雍雄 ほか(編)『話題源英語―心を揺する楽しい授業』
東京法令出版   1989年5月   
英国を知る辞典
研究社出版   1988年8月   ISBN:4-327-46111-3
コミュニケーションのための学校英文法
安藤昭一、岡田伸夫 (担当:共訳)
Longman   1988年8月   ISBN:0-582-01395-X
副詞と挿入文 (新英文法選書9)
岡田伸夫
大修館書店   1985年11月   ISBN:4-469-14219-0
新英語学辞典
研究社   1982年11月   
ニューホライズン英和辞典
東京書籍   1980年12月   
変形統語論概説
岡田伸夫、山梨正明 (担当:共訳)
南雲堂   1980年9月   ISBN:3382-300204-5625
「叙述同格語について」『日下部徳次教授退官記念論文集』pp.81-91.
岡田伸夫
京都教育大学英文研究室   1979年3月   

講演・口頭発表等

 
Content-basedの英語教育の中での文法指導の在り方―大学英語リーディング教科書の文脈・場面を利用して文法を指導する [招待有り]
岡田 伸夫
第5回(2017年度)英語教育セミナー―授業学を生かす英語教育イノベーションⅡ   2017年11月4日   
学習英文法の内容と指導法の改善のために [招待有り]
岡田 伸夫
岐阜県英語の教え方研究会   2017年5月28日   
場面・文脈を利用して文法を指導する [招待有り]
岡田 伸夫
大学英語教育学会(JACET)授業学(関西)第12回研究会   2017年5月13日   
日本人英語学習者のための英語構文の研究
岡田伸夫・新里眞男・伊東治己・村上裕美・Ball, Daniel T.
第3回IRI言語・文化研究フォーラム   2017年2月16日   
文法がスピーキングに役立つのはどこまでか [招待有り]
岡田 伸夫
大学英語教育学会(JACET)関西支部秋季大会   2016年11月26日   
英文法研究が英語教育に貢献できる三つのこと [招待有り]
岡田 伸夫
関西大学大学院院生合同学術研究大会   2016年11月25日   
文法の教え方―何をどう教えたらよいか [招待有り]
岡田 伸夫
関西外国語大学大学院主催平成27年度「英語教員のための夏期リフレッシャーコース―英語教育の理論と実践の統合をめざして」   2015年8月17日   
何のための英語教育か―大学英語教育が目指すべきこと [招待有り]
岡田 伸夫
長崎大学言語教育研究センター主催大学英語教育講演会   2015年3月25日   
教育における縦と横の連携―英語教育の連携を中心に [招待有り]
岡田 伸夫
平成26(2014)年度第2回JACET英語教育セミナー   2014年12月6日   
英文法研究の成果を大学英語教育に活かす [招待有り]
岡田 伸夫
言語系学会連合・日本英語学会主催公開特別シンポジウム「言語系学会は、学問研究の成果を、今、どのような形で社会に還元することができるか?―言語教育への貢献を巡って」   2014年11月8日   
学習英文法の内容と指導法の改善 [招待有り]
岡田 伸夫
関西外国語大学公開講座平成26年度「英語教員のための夏期リフレッシャーコース―英語教育の理論と実践の統合をめざして」   2014年8月20日   
大学生に対する文法指導 [招待有り]
岡田 伸夫
授業学フォーラム第3回講演会(科学研究費助成事業基盤研究C24520687)   2014年6月28日   
文法指導の連携とは何か―小中高大の連携をめぐって [招待有り]
岡田 伸夫
群馬県立女子大学外国語教育研究所主催英語教育講演会   2013年12月21日   
記述の拡大と説明の深化 [招待有り]
岡田 伸夫
大学英語教育学会関西支部学習英文法研究会企画特別シンポジウム   2013年3月9日   
学習英文法のどこをどう変えるのか [招待有り]
岡田 伸夫
関西英語教育学会(KELES)第27回セミナー   2012年12月23日   
文脈を利用した文法構文の教え方 [招待有り]
岡田 伸夫
平成24年度大阪大学大学院言語文化研究科公開講座   2012年8月9日   
場面や状況を利用して文法構文の意味を教える [招待有り]
岡田 伸夫
日英言語文化学会第8回年次大会   2012年6月   
短編小説を読みながら文法構文を教える
岡田 伸夫
大学英語教育学会学習英文法研究会   2012年3月   
大学の英文法 [招待有り]
岡田 伸夫
関西外国語大学国際文化研究所主催「英語教育」フォーラム   2011年12月   
文法を文脈の中で教える [招待有り]
岡田 伸夫
関西外国語大学・国際文化研究所主催「英語教育」フォーラム   2011年12月   
大学英語教育における英文法指導 [招待有り]
岡田 伸夫
大学英語教育学会関西支部創立40周年記念大会   2011年11月   
網野高校で学ぶということ―未来を信じ使命に生きる [招待有り]
岡田 伸夫
京都府立網野高等学校特別講演会(オープン講演会)   2011年10月   
学習英文法―その改善のためのいくつかの提言 [招待有り]
岡田 伸夫
大学英語教育学会第50回記念国際大会   2011年9月   
動的文法理論に基づく英文法研究と学習英文法の再構築 [招待有り]
岡田 伸夫
大阪大学大学院言語文化研究科   2011年9月   
大学英文法の内容と指導法 [招待有り]
岡田 伸夫
平成23年度大阪大学大学院言語文化研究科公開講座   2011年8月   
文法研究の成果を授業に活かす [招待有り]
岡田 伸夫
平成23年度大阪大学免許状更新講習   2011年8月   
大学英文法の構築を目指して
大学英語教育学会北海道支部2011年度(第25回)大会における講演   2011年   
英語学研究の英語教育への三つの貢献
2011年度京都外国語大学大学院講演会における講演   2011年   
大学における英語教育の役割
神戸大学大学教育推進機構・全学共通教育部・外国語第一(英語)教育部会外部評価シンポジウム「大学における英語教育の役割」(会場:神戸大学瀧川記念学術交流会館)における口頭発表   2011年   
高大の英語教育の連携の現状と今後の在り方―文法指導の観点から
同志社女子大学学芸学部国際教養学科文部科学省「質の高い大学教育推進プログラム(教育GP)フォーラム「高大の英語教育のよりよい連携を求めて―留学を一つの視点にして」(会場:同志社女子大学)における口頭発表   2011年   
英文法研究の英語教育への三つの貢献
日本英語学会第29回大会(会場:日本大学文理学部)公開シンポジウム「英語学ってどんなことするの?―英語学について知ろう!」における口頭発表   2010年   
英語で行う文法指導
日英・英語教育学会2010年度研究大会におけるシンポジウム「英語で行う英語の授業:よりよい実践を目指して」における発表   2010年   
「英語教育学大系」の大学英語教育への貢献
大学英語教育学会第49回全国大会50周年記念刊行事業委員会(特別委員会)報告における報告   2010年   
英文法研究の英文法指導への応用
平成22年度大阪大学大学院言語文化研究科公開講座「教員のための英語リフレッシュ講座」における講義   2010年   
文法研究の成果を授業に活かす
平成22年度大阪大学免許状更新講習<選択領域>における講義   2010年   
新学習指導要領が求める文法指導とは
立命館大学「Rリエゾン高大連携・英語教育研究会」における講演   2010年   
意味のある文法指導
兵庫県高等学校教育研究会英語部会総会における講演   2010年   
文法研究の成果を授業に活かす
平成21年度大阪大学免許状更新講習<選択領域>における講義   2009年   
文法指導―事実から説明へ
平成21年度兵庫県高等学校教育研究会英語部会神戸支部研究大会における講演   2009年   
英文法研究の英語教育への応用
平成21年度大阪大学大学院言語文化研究科公開講座「教員のための英語リフレッシュ講座」における講義   2009年   
グラマー・トレック―事実と説明
京都府立網野高等学校第1回学問入門講座における講演   2009年   
事実と説明
大阪大学生活協同組合主催第5回大学生活入門セミナーにおける講演   2009年   
グラマー・トレック―「何」から「なぜ」へ
京都府立福知山高等学校普通科Ⅱ類(学力伸張コース)人文系1・2年生と希望教員への講演   2009年   
大学レベルの英文法とその指導
大学英語教育学会(JACET)学習英文法研究会2008年度第3回例会における口頭発表   2008年   
文法指導の意味
大塚英語教育研究会における講演   2008年   
教師のための英文法
関西外国語大学大学院修士課程開講「英語教育特別研究」における特別講演   2008年   
英文法研究の英語教育への応用
平成20年度大阪大学大学院言語文化研究科公開講座における講演   2008年   
わくわくイングリッシュ!―文法って生きているんだ
京都府立園部高等学校附属中学校「わくわくイングリッシュ!」講演会における中学1年生及び中学2年生を対象とする講演   2008年   
英文法と英語教育
関西外国語大学大学院修士課程開講「英語教育特別研究」における講演   2007年   
確かな文法と豊かなコミュニケーション
大学英語教育学会(JACET)関西支部2007年度秋季大会における基調講演   2007年   
確かな文法に根ざした豊かなコミュニケーションを!
平成19年度第5回滋賀県立大学国際教育センター公開セミナー「コミュニケーション英語教員セミナー」における講演   2007年   
英文法研究の英語教育への応用
平成19年度大阪大学大学院言語文化研究科公開講座における講演   2007年   
On Writing
平成19年度京都府英語教員実践的コミュニケーション研修における講義   2007年   
コミュニケーションにおける文法の役割
平成19年度京都市英語科夏季研修講座における講義   2007年   
大学英語教育における英文法指導をめぐって
大学英語教育学会(JACET)2007年度東北支部大会における講演   2007年   
文法指導に関する小中高大の連携について
大学英語教育学会 (JACET) 第16回春季英語教育セミナー「小中高大の連携を授業をとおして問う」における講演   2007年   
バランスのとれた英語力の強化のために―EGP教員の視点から
大阪大学・現代GP「国際的な人材養成に資するコンテンツの開発」セミナー「ESP教育の為のe-Learning教材―教育効果を高める教材開発と教授法とは」における講演   2007年   
グラマー・トレック―事実から説明へ
京都府立嵯峨野高等学校京都こすもす科国際文化系統2年生対象特別講義   2007年   
Accuracyを求めて―文法指導再考
実践英語教育研究会第10回英語教育フォーラムにおける講演   2007年   
小学生に対する英文法指導―小学生に英語の仕組みを教えるには
平成18年第4回滋賀県立大学国際教育センター公開セミナー「コミュニケーション英語教育セミナー」における講演   2006年   
形式偏重から意味重視へ
大阪府高等学校英語教育研究会平成18年度秋季講演会における講演   2006年   
言語学 (英文法) と英語教育
関西外国語大学大学院修士課程開講「英語教育特別研究 (英語教員養成特別講座)」における講演   2006年   
今、学生に欠けているものは何か?
第45回(2006年度)大学英語教育学会(JACET)全国大会全体シンポジウム「授業力―大学全入時代の大学英語教師」における口頭発表   2006年   
これからの学習英文法
京都教育大学教員養成実地指導講座(教員養成GP講座)「英語科教育実践総論」における講演   2006年   
On Writing
京都府教育委員会主催「平成18年度英語教員実践的コミュニケーション研修」における講義   2006年   
意味面への適切な配慮と文法の原理的な説明
財団法人語学教育研究所第23回夏期講習会における講演   2006年   
英文法研究の英文法教育への応用
大阪大学大学院言語文化研究科公開講座「教員のための英語リフレッシュ講座」における講義   2006年   
形式偏重主義の克服と原理に基づく文法的説明
東北大学大学院文学研究科英語学研究室主催ワークショップ「英文法:理論と学習文法のインターフェイス」における口頭発表   2006年   
大学で文法?!
2006年度大学英語教育学会中部支部大会シンポジウム「大学英語教師が今果たすべきことは何か」における口頭発表   2006年   
生徒にわかる文法的説明
第5回大阪大学大学院言語文化研究科言語教育談話会における講演   2006年   
コミュニケーションと文法(Ⅱ)
平成17年度滋賀県立大学国際教育センター公開セミナー「コミュニケーション英語教育セミナー」における講演   2006年   
英文法研究の英文法指導への応用
大阪大学大学院言語文化研究科公開講座「教員のための英語リフレッシュ講座」における講義   2005年   
第4文型(SVOO)を見直す
日英・英語教育学会(JABAET)第1回地方研究会における口頭発表   2005年   
コミュニケーションと文法
平成16年度滋賀県立大学国際教育センター公開セミナー「コミュニケーション英語教育セミナー」における講演   2004年   
文法規則発見の旅
京都府立嵯峨野高等学校京都こすもす科国際文化系統2年生を対象とする特別講義   2004年   
How to Teach Grammar in Class
徳島県教育研修センター主催平成16年度英語教育研修講座における講義・演習   2004年   
English Grammar for Communication
文部科学省「英語が使える日本人育成」のための兵庫県高等学校阪神地区英語教員研修における講演   2004年   
英文法研究の英文法指導への応用
大阪大学言語文化部・大学院言語文化研究科公開講座「教員のための英語リフレッシュ講座」における講義   2004年   
コミュニケーションのための英文法
アイリス英語教育学会第11回関西年次大会における講演   2004年   
コミュニケーションと文法
滋賀県立大学国際教育センターセミナーにおける講演   2004年   
コミュニケーション重視の英語教育の反省とその将来の展望
第16回獨協大学国際フォーラム(テーマ:「コミュニケーション重視の英語教育の反省とその将来の展望」)においてRod Ellis教授の基調講演の公開討論者を務める   2003年   
正確なコミュニケーションのために--状況に応じた正確な英文を書く技術
京都府立鳥羽高等学校高大連携特別講座における講演   2003年   
コミュニケーションのための文法指導
京都府教育委員会主催平成15年度英語教員実践的コミュニケーション研修における講義   2003年   
これからの文法指導のあり方
京都市教育委員会・京都市立中学校教育研究会英語部会・京都市立高等学校英語教育研究会主催平成15年度英語科教員10日間集中研修における講義   2003年   
英文法研究の英文法指導への応用
大阪大学言語文化部・大学院言語文化研究科公開講座「教員のための英語リフレッシュ講座」における講義   2003年   
コミュニケーション能力とは何か
愛媛県立医療技術短期大学一般教養科特別講演    2003年   
ことばのルールを見つけよう
京都府立嵯峨野高等学校京都こすもす科国際文科系統2年生を対象とする特別講義   2002年   
基本的な規則・構造から派生的な規則・構造へ
日本英語学会第20回大会特別シンポジウム第2室「英語の構文:サブタイプ(変異形)と意味の違い」における口頭発表   2002年   
「英語が使える日本人」育成のための戦略構想と学校現場の課題
立命館大学大学院言語教育情報研究科(仮称)準備企画パネルディスカッションにおける口頭発表   2002年   
英文法研究の英文法指導への応用
大阪大学言語文化部・大学院言語文化研究科公開講座「教員のための英語リフレッシュ講座」における講義   2002年   
文法獲得研究とその成果の文法指導への応用
名古屋大学大学院国際開発研究科公開講演会「英語学と英語教育をめぐって」における講演   2002年   
受動文の変種をめぐって
大学英語教育学会(JACET)関西支部第7次学習英文法第13回例会における口頭発表   2002年   
Why hasn't Ichiro ever flown out to center field?
大阪大学言語文化研究会における口頭発表   2002年   
ブロッキングと複合語形成とゼロ派生--文法獲得の研究成果の応用
2002年度大学英語教育学会(JACET)関西支部春季大会ワークショップ「英語学研究の英文法指導への応用」における口頭発表   2002年   
英文法研究と英文法教育のリンキング
外国語教育メディア学会(LET)関西支部中学高校授業研究部会第5回中学高校教員のための英語教育セミナーにおける講演   2002年   
どうしてpale blue dressやpale green dressは売っているのにpale red dressは売っていないのか
JACET関西支部第7次学習英文法研究会第1回例会における口頭発表   2001年   
基礎的・実践的コミュニケーション能力の育成
滋賀県中学校教育研究会英語部会平成12年度中英研授業改善部会における講演   2000年   
言語獲得の論理問題の研究と語彙意味論の接点
大学英語教育学会関西支部秋季大会シンポジウム「言語研究が英語教育に教えてくれるもの」における口頭発表   2000年   
生徒が生きる英語の授業
滋賀県総合教育センターNo.41英語科学習指導講座(第1回)における講義   2000年   
「実践的コミュニケーション能力」の育成について
兵庫県高等学校教育研究会英語部会研究会総会における講演   2000年   

競争的資金等の研究課題

 
近年の英語学研究に基づく高校生・大学生のための学習英文法研究
科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金)基盤研究(C)
研究期間: 2014年 - 2018年    代表者: 岡田伸夫
言語習得理論にもとづく英文法総合研究
科学研究費補助金総合研究(A)
研究期間: 1984年 - 1987年    代表者: 梶田優