藤田 治彦

J-GLOBALへ         更新日: 11/08/25 00:00
 
アバター
研究者氏名
藤田 治彦
 
フジタ ハルヒコ
所属
大阪大学
部署
大学院文学研究科 文化表現論専攻
学位
学術博士(大阪市立大学), 工学修士(京都工芸繊維大学)

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1983年
大阪市立大学 生活科学研究科 生活環境学
 
 
 - 
1975年
京都工芸繊維大学 工芸学部 意匠工芸学科
 

委員歴

 
1993年
   
 
美術史学会  会計監査
 
1999年
 - 
2001年
美学会  幹事
 
1993年
 - 
2001年
意匠学会  委員
 
2000年
 - 
2001年
民族芸術学会  理事
 
1991年
 - 
1995年
日本デザイン学会  評議員
 

受賞

 
2002年
意匠学会賞
 
2002年
意匠学会賞
 

Misc

 
アリスンの『趣味論』-デザインの位置をめぐって-
美学   148    1987年
相称・均衡・ピクチャレスク-ダウニングがら駒杵勤治まで-
美術史   124    1988年
クロード・グラスの映像
映像学   44    1991年
磔刑図の天体-フランドル絵画を中心に-
京都工芸繊維大学工芸学部研究報告「人文」   40    1992年
「ポスト・モダン」以後
科学研究費補助金(総合研究A)「美術史におけるザデイン史」研究成果報告書      1990年

書籍等出版物

 
美術とデザインの歴史
NHKきんきメディアプラン   1992年   
風景画の光
講談社   1989年   
マンハッタンの建築
講談社   1991年   
ナショナル・トラストの国
淡交社   1994年   
『ウィリアム・モリス-近代デザインの原点-』
鹿島出版会   1996年   

Works

 
近代工芸運動の総合的国際比較研究
2005年
芸術とコミュニケーションに関する実践的研究
2005年
芸術とコミュニケーションに関する実践的研究
2006年
近代工芸運動の総合的国際比較研究
2006年
比較デザイン論研究
2007年

競争的資金等の研究課題

 
初期ネーデルラント絵画に関する研究
建築絵画の比較研究
イギリスの環境保護運動に関する研究