北山 辰樹

J-GLOBALへ         更新日: 03/12/15 00:00
 
アバター
研究者氏名
北山 辰樹
 
キタヤマ タツキ
所属
大阪大学
部署
大学院基礎工学研究科 物質創成専攻 機能物質化学領域
職名
教授
学位
工学博士(大阪大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1979年
 - 
1990年
大阪大学 助手
 
1990年
 - 
1996年
大阪大学 助教授
 

学歴

 
 
 - 
1977年
大阪大学 基礎工学研究科 化学系化学
 
 
 - 
1975年
大阪大学 基礎工学部 合成化学
 

委員歴

 
1992年
 - 
1993年
日本化学会  近畿支部幹事
 
1990年
 - 
1991年
高分子学会  「海外高分子研究」編集委員,「高分子論文集」編集委員,「高分子」編集委員,関西支部理事,高分子命名法委員会委員,高分子命名法委員会委員長、国際交流委員会委員
 
1999年
 - 
2001年
IUPAC  Macromolecular Division Commission (]G0004[).1 Associate Member, Subcommitter on Macromolecular Terminology, Member
 

受賞

 
1997年
高分子学会賞
 

Misc

 
アクリル系ポリマー(共著)
第4版実験化学講座28(丸善)   28,120-160    1992年
アニオン重合(II):極性モノマー(共著)
高分子機能材料シリーズ1高分子の合成と反応(1)(共立出版)   215-251    1992年
高分子論文集   54(10) 661   1997年
第5回化学教育セミナー理科教育を立て直す
高分子   50(4) 265-266   2001年
平成13年「理科と情報数理の教育セミナー」-21世紀の理数科教育を考える-
高分子   51(4) 266-268   2002年

書籍等出版物

 
一次構造-コンフィグレーション
大学院高分子科学,野瀬卓平,中浜精一,宮田清蔵編 講談社   1997年   
分子量・立体規則性の均一化
大矢晴彦編:「高純度化技術体系 第3巻,高純度物質製造プロセス」フジテクノシステム   1997年   
NMR
ラジカル重合ハンドブックー基礎から新展開まで、エマ・ティー・エス   1999年   
オンラインSEC/NMR
ラジカル重合ハンドブックー基礎から新展開まで, エス・ティー・エス   1999年   
アクリル系ポリマー
実験化学講座   1992年   

競争的資金等の研究課題

 
極性モノマーの立体特異性リビング重合
末端反応性均一ポリマー
NMRによる高分子の微細構造の解析