岡本 康昭

J-GLOBALへ         更新日: 08/08/02 00:00
 
アバター
研究者氏名
岡本 康昭
 
オカモト ヤスアキ
所属
島根大学
部署
総合理工学部 物質科学科
職名
教授
学位
工学博士(大阪大学)

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1972年
大阪大学 基礎工学研究科 化学工学
 
 
 - 
1967年
大阪大学 基礎工学部 化学工学
 

委員歴

 
1999年
   
 
触媒学会  地区幹事 国際交流委員会委員長
 
 
   
 
石油学会  石油学会表彰選考委員 海外協力分科会委員 正会員 中四国支部副支部長
 

受賞

 
2004年
石油学会学会賞
 

Misc

 
XPSによる触媒表面の分析
X線分析の進歩   19(1) 163-184   1988年
岡本 康昭, 大戸 慶治, 今中 利信
化学工学論文集   19(5) 863-869   1993年
永瀬 裕康, 広野 鉄生, 岡本 康昭, 今中 利信
化学工学論文集   19(5) 856-862   1993年
岡本 康昭, 今中 利信
石油学会誌   36(3) 182-190   1993年
ゼオライト   10(4) 195-200   1993年

書籍等出版物

 
固体触媒のキャラクタリゼーション(共著)
講談社   1985年   

Works

 
県内産ゼオライトを用いたPETの低分子化
2000年
再生燃料油の改質
2001年
低環境負荷型次世代舗装用バインダーの開発
2002年
固体酸を付与したアルミナ系脱硫触媒の開発
2001年 - 2003年

競争的資金等の研究課題

 
高機能水素化脱硫触媒の開発とモデル化
高機能ゼオライト触媒の開発
不斉水素化触媒
天然ゼオライトの触媒機能の開発
高機能触媒の開発

特許

 
ポリエチレンテレフタレートの処理方法
特開2003-041018