難波 精一郎

J-GLOBALへ         更新日: 03/12/15 00:00
 
アバター
研究者氏名
難波 精一郎
 
ナンバ セイイチロウ
所属
旧所属 宝塚造形芸術大学 造形学部 芸術情報学科
職名
教授
学位
文学博士

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1961年
大阪大学 文学研究科 心理学
 
 
 - 
1956年
大阪大学 文学部 心理学
 

委員歴

 
1985年
 - 
1993年
日本音響学会  理事,評議員,監事,副会長,会長,代議員
 
1986年
   
 
日本人間工学会  理事
 
1990年
 - 
1992年
日本騒音制御工学会  理事
 
1993年
 - 
2002年
中央環境審議会  特別委員
 
1995年
 - 
1997年
日本音楽知覚認知学会  会長,理事
 

受賞

 
1983年
日本音響学会佐藤論文賞
 
1987年
日本音響学会佐藤論文賞
 
1983年
産業公害防止協会優秀論文賞
 
1997年
オルデンブルグ大学名誉哲学博士
 
2000年
日本騒音制御工学会 研究功績賞
 

Misc

 
日本音響学会誌   49(11) 823-831   1993年
音楽演奏の聴取最適レベルを決定する要因(共著)
音楽知覚認知研究   1(1) 33-42   1995年
三浦 佳世, 難波 精一郎, 桑野 園子, 村石 喜一, 大川 平一郎
日本人間工学会誌   32(1) 11-19   1996年
"線分長とクロスモダリティマッチングによるラウドネス連続評価について-マッチング結果の記述法について-"
追手門学院大学紀要      1996年

書籍等出版物

 
音色の測定・評価法とその適用例
応用技術出版   1992年   
音の科学
福村出版   1989年   
聴覚ハンドブック
ナカニシヤ出版   1984年   
音の評価のための心理学的測定法
コロナ社   1998年   

Works

 
深夜営業騒音防止技術マニュアル 環境庁大気保全局特殊公害課編集
1984年
拡声器騒音防止マニュアル 環境庁大気保全局特殊公害課編集
1986年

競争的資金等の研究課題

 
非定常音の知覚
音色の研究
音楽演奏音の評価