戸出 英樹

J-GLOBALへ         更新日: 09/03/25 00:00
 
アバター
研究者氏名
戸出 英樹
 
トデ ヒデキ
所属
旧所属 大阪大学 大学院情報科学研究科 情報ネットワーク学専攻
職名
助教授
学位
工学修士, 工学博士

研究分野

 
 

経歴

 
2007年
   
 
- 大阪大学大学院情報科学研究科准教授
 

学歴

 
 
 - 
1990年
大阪大学 工学研究科 通信工学
 
 
 - 
1988年
大阪大学 工学部 通信工学
 

委員歴

 
2005年
   
 
電子情報通信学会  フォトニックネットワーク研究専門委員会 専門委員
 
2003年
   
 
電子情報通信学会  ソサイエティ論文誌編集委員会 査読委員
 
2003年
   
 
電子情報通信学会  フォトニックネットワーク研究専門委員会 幹事
 
2002年
   
 
電子情報通信学会  通信ソサイエティ ニュース編集委員
 
2002年
   
 
電子情報通信学会  光スイッチング研究専門委員会 専門委員
 

受賞

 
2007年
ネットワークシステム研究賞
 
2006年
電子情報通信学会 平成18年度通信ソサイエティ活動功労賞
 

Misc

 
公平な出力端子競合を実現する共有出力バッファ型交換機の提案
電子情報通信学会論文誌   J76-B-I(9) 703-706   1993年
バーチャルパス環境に適した同報トラヒック経路設定方式
電子情報通信学会論文誌   J77-B-I(1) 8-17   1994年
公平な出力端子競合機能をもつ共有出力バッファ型交換機
電子情報通信学会論文誌   J77-B-I(5) 341-352   1994年
ATM網をベースにした仮想STM伝送方式
電子情報通信学会論文誌   J77-B-I(5) 353-365
相関性のある致着過程とサービス過程を有する離散時間有限容量単一サーバ待ち行列の解析
電子情報通信学会論文誌   J77-B-I(8) 493-505   1994年

Works

 
リアルタイム分散協調技術を用いた高信頼マルチメディア情報ネットワークの研究
2004年
リアルタイムエンタープライズシステム実現にむけてのトラフィック制御(以下略)
2004年
光WDMネットワークにおける光素子数を削減する高信頼光パス構成法
2004年
光パケット交換網のブロッキング性能を向上させるネットワーク制御技術
2007年
リアルタイム分散協調技術を用いた高信頼マルチメディア情報ネットワークの研究
2006年

競争的資金等の研究課題

 
次世代インターネットにおけるインテリジェントルータアーキテクチャに関する研究
全光ネットワークアーキテクチャの研究
次世代通信網における映像配信技術に関する研究