舘村 卓

J-GLOBALへ         更新日: 11/08/25 00:00
 
アバター
研究者氏名
舘村 卓
 
タチムラ タカシ
所属
大阪大学
部署
大学院歯学研究科 統合機能口腔科学専攻 高次脳口腔機能学講座
職名
助教授
学位
歯学博士(大阪大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2006年
   
 
- 無限責任中間法人 TOUCH 代表社員
 

学歴

 
 
 - 
1985年
大阪大学 歯学研究科 口腔外科学
 
 
 - 
1981年
大阪大学 歯学部 歯学科
 

委員歴

 
2001年
   
 
日本摂食嚥下リハビリテーション学会  評議員
 
2002年
   
 
日本顎顔面補綴学会  評議員
 

受賞

 
2010年
日本摂食嚥下リハビリテ-ション学会優秀論文賞
 

書籍等出版物

 
マウスガード装着時の下顎頭の位置変化
健康科学における歯科補綴   1999年   
神経科学コミュニケーション障害理解のために(単著)
医歯薬出版   1999年   
障害者歯科ガイドブック(共著)
医歯薬出版   1999年   
介護保健と口腔ケア-基礎から実践まで-(共著)
財団法人口腔保健協会   1997年   
口蓋裂-言語障害の病理・診断・治療(共著)
医歯薬出版   1995年   

Works

 
神経筋難病患者口腔保健相談会
1995年 - 2000年
重度難病患者口腔保健相談会
2001年
舌・口蓋接触圧計測用薄膜耐水センサの開発
1995年
客観的語音明瞭度検査システムの開発
2001年
音声言語機能改善のための運動負荷療法の開発
1998年

競争的資金等の研究課題

 
要介護高齢者の摂食嚥下障害に対する歯科的アプローチ
科学研究費補助金
研究期間: 1998年   
スピーチエイド装着時の発音時鼻咽腔閉鎖調節機能に関する筋電図学的研究
科学研究費補助金
研究期間: 1993年   
脳卆中患者におけるマヒ性構音障害に対するスピーチエイド装着による音声リハビリテーション
科学研究費補助金
研究期間: 1998年   
摂食燕下活動における鼻咽腔閉鎖機能の調節に関する研究
科学研究費補助金
研究期間: 2000年   
遠隔口腔ケアシステムの構築