OTSURU Atsushi

J-GLOBAL         Last updated: Mar 31, 2017 at 02:55
 
Avatar
Name
OTSURU Atsushi
Affiliation
Kobe University
Section
Graduate School of Humanities Division of Human Social Dynamics
Job title
Professor

Published Papers

 
ボヘミアからアメリカ合衆国ミネソタへ、そして故郷へ?-移民と故郷
OTSURU Atsushi
海港都市研究   pp. 7‐18    2011
青野原俘虜収容所の世界ー非総力戦論序説
OTSURU Atsushi
歴史科学   198号・pp.36-47.    2011   [Refereed]
オーストリア近現代史という問い
OTSURU Atsushi
世界史の研究   216号・pp.1-16.    2008

Books etc

 
POW at Work
OTSURU ATSUSHI
昭和堂   May 2013   
捕虜として姫路・青野原を生きる : 1914-1919 : 箱庭の国際社会
OKUMURA Hiroshi, Otsuru Atsushi, 長野 淳子 (Part:Joint Editor)
神戸新聞総合出版センター   Oct 2011   
大学で学ぶ西洋史〔近現代〕
OTSURU Atsushi (Part:Joint Work)
ミネルヴァ書房   Apr 2011   
Global Austria. Austria's Place in Europe and the World.
OTSURU Atsushi (Part:Joint Work)
Univ of New Orleans Press   2011   
青野原俘虜収容所の世界ー第一次世界大戦とオーストリア捕虜兵
OTSURU Atsushi (Part:Joint Work)
山川出版社   Oct 2007   

Conference Activities & Talks

 
連続合評会 第一次世界大戦を考える [Invited]
OTSURU ATSUSHI
京都大学人文科学研究所   May 2014   
拙著『捕虜が働くとき』の合評会をシンポジウム形式で行い、その中で自著を語った。ほかにオーストリア史の観点から梶原克彦氏が、日本人の抑留の観点から奈良岡聰智氏が批評を行った。
Japan and Habsburg in Retrospect
OTSURU Atsushi
Asian Economic Development and the Collaborative Relations among EU, Asia and Japan   Jul 2011   青山学院大学
岩倉使節団が見たウィーンの都市改造
OTSURU Atsushi
檀国大学シンポジウム   May 2011   檀国大学
地域学としての世界史ー神戸のユダヤ人
OTSURU Atsushi
建国大学校アジアディアスポラ研究所第一回A&D地域学大会   Jun 2010   建国大学
Kriegsgefangenenlager Aonogahara im Ersten Weltkrieg
OTSURU Atsushi
Oestereichisches Staatsarchiv   Sep 2008   Oesterreichisches Staatsarchiv