井上 芳光

J-GLOBALへ         更新日: 04/11/10 00:00
 
アバター
研究者氏名
井上 芳光
 
イノウエ ヨシミツ
URL
http://sumomo.oiuw.oiu.jp/~inoueyos/
所属
大阪国際大学
部署
人間科学部 スポーツ行動学科 人間科学部
職名
教授
学位
医学博士(神戸大学), 教育学修士(大阪教育大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1981年
 - 
1997年
 神戸大学医学部(衛生学講座) 助手
 
1997年
   
 
-   大阪国際女子大学人間科学部 教授
 
2002年
   
 
-   大阪国際大学人間科学部 教授
 

学歴

 
 
 - 
1981年
大阪教育大学 教育学研究科 保健体育科教育
 
 
 - 
1978年
大阪教育大学 教育学部 保健体育
 

委員歴

 
 
   
 
日本体力医学会  評議員
 
2002年
 - 
2004年
日本生気象学会  幹事
 
 
   
 
日本運動生理学会  評議員
 
1995年
   
 
日本生理人類学会  評議員
 

受賞

 
2002年
第5回秩父官スポーツ医・科学賞(奨励賞)
 

Misc

 
Regional differences in the sweating responses of older and younger men
J. Appl. Physiol.   71(6) 2453-2459   1991年
Thermoregulatory responses of older and younger men to cold exposure
Eur. J. Appl. Physiol.   65(6) 492-496   1992年
中尾 美喜夫, 井上 芳光, 松下 健二, 村上 宏
体力科学   39(4) 280-281   1990年
中・高年者の主観力運動強度を運動処方へ適用するための基礎的研究
教育医学   36(3) 184-191   1990年
Improved estimation of total oxygen uptake in exercise by evaluation of aerobic fitness
Eur. J. Appl. Physiol.   56(2) 157-162   1987年

書籍等出版物

 
最新運動生理学(10章運動と体温担当)
真興交易医書出版部(宮村実晴 編集)   1996年   
人間科学計測ハンドブック(第2章,第8節発汁担当)
技報堂出版(佐藤方彦監修)   1996年   
循環:運動時の酸素運搬システム調節(第5章,第2節 高温環境および第3節 高地(低酸素))
ナップ (斉藤 満,加賀谷淳子編)   1999年   
Aging, heat loss effector function and exercise habits
The 1997 Nagano Symposium on Sports Science, Cooper Publishing Group(Nose H et al. Ed)   1998年   
Effects of the density of activated sweat glands and sweat output per gland on the change in sweating rate
The 1997 Nagano Sympodium on Sports Science, Cooper Publishing Group(Nose H et al. Ed)   1999年   

Works

 
ヒトの生理的適応能力の計測技術
2000年 - 2001年
汗中Na+損失量に関する研究
2000年 - 2001年
成人女性における暑熱・寒冷反応
2000年 - 2002年
ジェニア期の夏期スポーツ活動に関する研究
2000年 - 2001年
(BLANK)
2001年

競争的資金等の研究課題

 
熱放散機能の発育・老化特性
科学研究費補助金
研究期間: 1988年   
女性の体温調節特性
科学研究費補助金
研究期間: 1998年   
子ども・高齢者の熱中症予防策
科学研究費補助金
研究期間: 1999年   
熱帯地住人の熱放散特性
科学研究費補助金
研究期間: 2001年   
スポーツウェアの設計に関する研究
科学研究費補助金
研究期間: 2001年