宮下 國生

J-GLOBALへ         更新日: 19/01/21 13:20
 
アバター
研究者氏名
宮下 國生
 
ミヤシタ クニオ
URL
http://www.joy.hi-ho.ne.jp/k-miyashita/
所属
関西外国語大学
部署
外国語学部
職名
教授、名誉教授(神戸大学)
学位
商学博士(神戸大学), 商学修士(神戸大学), 経済学士(神戸大学)

経歴

 
1968年
 - 
1971年
:神戸大学経営学部助手
 
1971年
 - 
1975年
:神戸大学経営学部講師
 
1975年
 - 
1984年
:神戸大学経営学部助教授
 
1984年
 - 
1999年
:神戸大学経営学部教授
 
1999年
 - 
2004年
:神戸大学大学院経営学研究科教授
 
2004年
   
 
:神戸大学名誉教授
 
2004年
 - 
2006年
:流通科学大学商学部教授
 
2006年
 - 
2012年
:大阪産業大学経営学部教授
 
2012年
 - 
現在
関西外国語大学外国語学部教授
 

学歴

 
 
 - 
1968年
神戸大学大学院 経営学研究科 商学専攻
 

委員歴

 
2016年10月
 - 
現在
日本交通学会  名誉会員
 
2014年10月
 - 
現在
日本海運経済学会  名誉会員
 
2007年10月
 - 
2011年10月
日本交通学会  会長
 
1998年10月
 - 
2005年10月
日本海運経済学会  会長
 

受賞

 
2014年
山縣勝見賞
 
2012年
日本交通学会賞
 
2011年
日本海運経済学会賞
 
2004年
日本交通学会特別賞
 
2002年
日経・経済図書文化賞
 

論文

 
交通経済学の観点から一帯一路を語ることができるのか?―中国のロジスティクス力評価―
宮下 國生
運輸と経済   78(12) 87-95   2018年12月   [査読有り]
Kunio Miyashita
The Asian Journal of Shipping and Logistics   34(4) 279-288   2018年12月   [査読有り]
国際物流における海空モーダルシフトの構造変化:日本の輸出長期時系列分析
宮下 國生
日本交通学会第2回関東部会報告資料   1-18   2018年7月   [招待有り]
ロジスティクス総合力のグローバル比較実証分析
宮下 國生
海運経済研究   (51) 35-44   2017年10月   [査読有り]
海空モーダルシフトとロジスティクスサイクルー日本の対米輸出を中心にー
宮下 國生
経済学論纂(中央大学)   57(3・4) 155-173   2017年3月   [招待有り]
海運業の事業領域革新と日本の国際ロジスティクスパワー
宮下 國生
国際交通安全学会誌   41(1) 22-30   2016年6月   [招待有り]
国際物流における海空モーダル競争
宮下 國生
根本敏則・後藤孝夫・大井尚司(編)現代交通問題考、成山堂、ISBN:978-4-425-92851-4, 19章分担執筆   253-265   2015年12月   [招待有り]
日本のアジア現地輸入物流拠点力の実証とその拡張分析
宮下國生
商学論叢(福岡大学)   60(1.2) 157-190   2015年11月   [招待有り]
Kunio Miyashita
The Asian Journal of Shipping and Logistics   31(3) 405-427   2015年9月   [査読有り]
国際物流の構造と海運の役割
宮下 國生
清野良榮(編)海事産業の現状と将来、晃洋書房、ISBN: 978-4-7710-2575-2, 2章分担執筆   20-38   2014年11月   [招待有り]
国際物流モード選択行動と景気動向予測
宮下 國生
ていくおふ   (136) 4-13   2014年11月   [招待有り]
国際輸送モード選択行動の景気先行性の実証分析
宮下 國生
海運経済研究    (48) 33-42   2014年10月   [査読有り]
アジア現地ロジスティクス革新度の比較推定:日本の輸入行動を中心に
宮下 國生
海運経済研究   (47) 35-44   2013年10月   [査読有り]
Logistics Cycles in Japan Export Trade to Asia
Kunio Miyashita
Proceedings of the 2013 International Conference on Logistics and Maritime System held by National University of Singapore   1-9   2013年9月   [査読有り]
海運業の政策展開と事業戦略の展望-外航海運業を中心に-
宮下 國生
運輸と経済   73(4) 63-68   2013年4月   [査読有り]
アジア現地ロジスティクス競争優位と海空物流競争:日本の輸入行動を中心に
宮下 國生
航政研シリーズ   (561) 1-39   2013年4月   [招待有り]
わが国内航海運業のモーダル競争と政策評価
宮下 國生
運輸と経済   73(2) 4-13   2013年2月   [査読有り]
日本海運の要素調達システム構造変化の実証分析
宮下 國生
大阪産業大学経営論集   12(3) 1-31   2011年6月   [査読有り]
外航海運市場
宮下 國生
竹内健蔵・根本敏則・山内弘隆(編)交通市場とインフラ整備の経済分析、有斐閣、ISBN: 978-4-641-16365-2, 5章1節分担執筆   188-197   2010年10月   [招待有り]
ロジスティクス・パートナーシップの確立と海運業の構造変化
宮下 國生
大阪産業大学経営論集   11(3) 41-58   2010年6月   [査読有り]
国際ロジスティクスサイクルと日本経済の構造転換
宮下國生
大阪産業大学経営論集   11(2) 61-83   2010年2月   [査読有り]
International Logistics Strategy and Modal Choice
Kunio Miyashita
Grammenos, C.T. (ed.), Handbook of Maritime Economics and Business (second ed.), Lloyd's List, ISBN: 978-1-84311-880-0, Ch.34 分担執筆   997-1016   2010年   [査読有り]
ロジスティクス革新力の日米比較
宮下國生
交通学研究   (52) 1-10   2009年3月   [査読有り]
The Asian Journal of Shipping and Logistics   Vol.25(No.1) 121-138   2009年   [査読有り]
世界潮流のダイナミズムと日本の航空
山内弘隆、西條都夫、深川由起子、宮下國生、山口勝弘
航空政策研究会『航政研シリーズ』   (496) 21-46   2008年8月   [招待有り]
Japanese Container Ports: Economic Structure and Prospects in Privatisation
Kunio Miyashita
Reveley, J. and Tull, M. (eds.), Port Privatisation: The Asia Pacific Experience, Edwards Elgar,ISBN:978-1-84542-399-5, CH.7 分担執筆   120-138   2008年   [招待有り]
日本におけるロジスティクス革新の実証分析
宮下國生
大阪産業大学経営論集   9(1) 1-26   2007年10月   [査読有り]
国際物流とインフラ整備
宮下國生
運輸と経済   67(8) 12-25   2007年8月   [査読有り]
日本の国際物流の地域間連携:グローバル経済下の海空物流モードの選択
宮下國生
海運経済研究   (40) 57-66   2006年10月   [査読有り]
中国物流の高度化・グローバル化の展望
宮下國生
運輸と経済   66(8) 15-28   2006年8月   [査読有り]
International Advanced Logistics Perspective in the Global Economy
Journal of Business Administration, Osaka Sangyo University   8(1) 53-63   2006年   [査読有り]
国際空運物流はどう変わったか:海空輸送モードの選択と日本経済
宮下國生
航政研シリーズ   (454) 1-35   2005年10月   [招待有り]
国際物流と日本経済
宮下國生
ていくおふ   (111) 2-7   2005年7月   [招待有り]
Logistics Strategy of Japanese Ports
Kunio Miyashita
Lee, T-W. and Cullinane, K. (eds.), World Shipping and Port Development, Palgrave Macmillan, ISBN: 1-4039-4753-8, Ch.11分担執筆   181-198   2005年   [招待有り]
グローバル・ロジスティクスにおける競争優位性
宮下國生
海運経済研究   (38) 1-12   2004年10月   [査読有り]
グローバリゼーションと物流の対応
宮下國生
海事産業研究所報   (451) 32-39   2004年1月   [査読有り]
日本における国際物流業の動向と環境変化(韓国語論文)
宮下國生
Monthly Magazine of Transportation Research   (70) 50-57   2003年12月   [招待有り]
物流的発展段階和国際物流系統(中国語論文)
宮下國生
China Business and Market   17(9) 6-9   2003年9月   [招待有り]
企業間取引の進展と海運サービス
宮下國生
海事産業研究所報   (438) 4-9   2002年11月   [査読有り]
Structural Changes in Container Shipping
Kunio Miyashita
Proceedings of the 2nd International Gkangyang Port Forum   33-57   2002年4月   [招待有り]
環境保全とモーダルシフト
宮下國生
海事産業研究所報   (427) 30-37   2002年1月   [査読有り]
ロジスティクス革新と国際物流業
宮下國生
商学研究(関西学院大)   48(3) 1-17   2001年3月   [招待有り]
日本企業のロジスティクス戦略拠点のグローバル性
国民経済雑誌   184(2) 41-57   2001年2月   [査読有り]
International Logistics and Modal Choice
Kunio Miyashita
Grammenos, C.T. (ed.), Handbook of Maritime Economics and Business, Informa Professional, ISBN: 978-1-84311-195-0, Ch.37 分担執筆   863-876   2002年   [招待有り]
コンテナ船業:グローバル経営の戦略効果
宮下國生
海運経済研究   (34) 1-19   2000年12月   [査読有り]
アジアの対米物流構造とロジスティクス戦略拠点の構築
宮下國生
海事交通研究   49 71-104   2000年12月   [査読有り]
太平洋市場の競争市場性の検証
宮下國生
海事産業研究所報   (412) 4-15   2000年12月   [査読有り]
SCM対応への道:国際物流業の戦略策定
宮下國生
ビジネス・インサイト   8(3) 8-29   2000年9月   [査読有り]
我が国海外現地法人の国際ロジスティクス機能評価
宮下 國生
国民経済雑誌   180(6) 17-31   1999年12月   [査読有り]
国際物流市場における海運と空運の融合
宮下 國生
季刊 輸送展望   (252) 21-31   1999年11月   [査読有り]
アジア物流と日本の拠点港湾の行動メカニズム
宮下國生
海事交通研究   (47) 37-78   1999年10月   [査読有り]
物流革新時代における海運と空運のインターラクション
海事産業研究所報   (396) 7-37   1999年6月   [査読有り]
Kitakyushuu City: Functional Structure of the Physical istribution Hub in the Asian Logistics Network
Kunio Miyashita, Masanori Tamura, ichiro Tokutsu
East Asian Economic Perspective   10 39-120   1999年3月   [査読有り]
The Influence of the Asian Currency Crisis on the Shipping Industry and Its Direction towards 21st Century
OECD/MTC/DNME Workshop Report on the Maritime Transportation Policies   1-5   1999年   [招待有り]
グローバルロジスティクスと戦略的提携
宮下國生
海運経済研究   (32) 91-107   1998年10月   [査読有り]
コンテナ船業の産業組織と運賃決定機構
宮下國生
海事産業研究所報   (383) 7-24   1998年5月   [査読有り]
グローバル・ロジスティクスーアジア市場における戦略対応―
宮下國生
Business Insight   (21) 32-45   1998年3月   [査読有り]
国際物流業のロジスティクス戦略対応の実証分析
宮下國生
国民経済雑誌   176(6) 1-15   1997年12月   [査読有り]
アジアの対米物流の機能メカニズム
宮下國生
海事交通研究   (46) 43-68   1997年11月   [査読有り]
アジア・太平洋物流市場における政策と戦略の総合評価-コンテナ船物流業の戦略構築のあり方-
宮下國生
海事産業研究所報   (369) 7-31   1997年3月   [査読有り]
国際物流業のサービス差別化戦略-ロジスティクス・システム革新への対応-
宮下國生
海事交通研究   (45) 39-74   1997年1月   [査読有り]
国際物流システムの展望
宮下國生・石田信博・陶怡敏
海運経済研究   (30) 123-142   1996年10月   [査読有り]
外航海運業,フレームワークと課題(Ⅲ)
宮下國生
運輸と経済   56(9) 73-81   1996年9月   [査読有り]
外航海運業:フレームワークと課題(Ⅱ)
宮下國生
運輸と経済   55(12) 49-56   1996年9月   [査読有り]
国際経営のロジスティクス戦略
宮下國生
国民経済雑誌   173(1) 15-25   1996年1月   [査読有り]
外航海運業:フレームワークと課題(Ⅰ)
宮下國生
運輸と経済   55(8) 38-45   1995年8月   [査読有り]
国際物流と交易条件
宮下國生
国民経済雑誌   171(1) 59-77   1995年1月   [査読有り]
On the Fusion of International Transport Markets
Kunio Miyashita
The Annals of the School of Business Administration Kobe University   (38) 59-76   1994年10月   [査読有り]
国際物流環境の変化と国際交通業―垂直物流と規制緩和の作用―
宮下 國生
国民経済雑誌   169(1) 13-28   1994年1月   [査読有り]
国際物流の新動向
宮下 國生
宮沢健一(編)物流革新と流通の新展開、東洋経済新報社、ISBN: 4-492-79010-1、Ⅱ各論4章3節分担執筆   184-195   1993年11月   [招待有り]
Structural Change in World Shipping
Kunio Miyashita
Proceedings of Asia Pacific Seetransport Conference   6-14   1993年10月   [招待有り]
我が国製造業のロジスティクス展開
宮下國生
商学論集(関西大学)   38(3・4) 137-155   1993年10月   [査読有り]
Competition between the Ports and Harmonious Development of the Ports in the Region
Kunio Miyashita
Proceedings of Asia Pacific Ports Sympojium   10-28   1993年9月   [招待有り]
国際交通業の産業組織の変質
宮下國生
海事交通研究   (40) 3-32   1992年12月   [査読有り]
物流の統合化・国際化と国際複合輸送
宮下國生
海事産業研究所報   (311) 9-30   1992年10月   [査読有り]
国際物流とロジスティクスネットワーク
宮下國生
海運経済研究   (26) 65-84   1992年10月   [査読有り]
国際物流の新動向と航空貨物
宮下國生
ていくおふ   (59) 4-11   1992年8月   [招待有り]
直接投資と市場志向型物流システム
宮下 國生
国民経済雑誌   164(1) 1-18   1991年7月   [査読有り]
国際物流システムの動態
宮下國生
海運経済研究   (24) 73-93   1990年9月   [査読有り]
直接投資と国際物流
宮下國生
国民経済雑誌   160(6) 19-35   1989年12月
Competition of Sea and Air Transportation Services and Their Effects on the Intermodal Transport
Kunio Miyashita
Selected Proceedings of the fifth World Conference of Transport Research 1989, published by WCTR (ed.), Transport Policy, Management and Technology towards 2001, Vol. Ⅱ, Western Periodicals   497-506   1989年10月   [査読有り]
国際物流の多元構造
宮下 國生
海運経済研究   (23) 1-18   1989年10月   [査読有り]
国際物流の構造とロジスティクス戦略
宮下 國生
国際交通安全学会誌   15(2) 26-33   1989年6月   [査読有り]
Changes in the Shipping Environment and Counter Strategies of Japan Toward the Year 2000
Kunio Miyashita
Proceedings of International Maritime Seminar held by Korea Maritime Institute   108-147   1989年2月   [招待有り]
諸外国における海運論の展開
宮下 國生
交通学説史研究会(編)交通学説史研究(そのⅢ)、(財)運輸経済研究センター、ISBN: 3065-620996-0519、2部7章分担執筆   409-447   1988年3月   [招待有り]
国際海運の規制緩和とコンテスタビリティ
宮下 國生
交通学研究   (32) 29-42   1988年3月   [査読有り]
国際空運物流とトータルコスト
宮下 國生
国民経済雑誌   157(1) 1-19   1988年1月   [査読有り]
国際航空貨物輸送業の成長と競争
宮下 國生
国民経済雑誌   156(5) 95-112   1987年12月   [査読有り]
海運秩序の変化と海運同盟の動態
宮下 國生
海運経済研究   (21) 41-60   1987年10月   [査読有り]
海運
宮下 國生
中西健一(編)現代の交通問題、ミネルヴァ書房、ISBN; 4-623-01752-4、6章分担執筆   213-251   1987年5月   [招待有り]
定期船業の規制緩和と市場の作用
宮下 國生
海運経済研究   (20) 77-98   1986年9月   [査読有り]
国際物流の航空化と海運
宮下 國生
国民経済雑誌   152(4) 97-116   1985年9月   [査読有り]
わが国タンカー業の技術進歩と構造変化
宮下 國生
神戸大学経営学部80周年記念論文編集委員会(編)経済発展と第三次産業、千倉書房、ISBN:4-8051-0503-8、9章分担執筆   361-410   1985年4月   [招待有り]
わが国コンテナ船業の産業組織論的考察―主要三市場を中心に―
宮下 國生
海事産業研究所報   (225) 31-59   1985年3月   [査読有り]
Structural Changes in the Freight Level Determination of Tramp Shipping Markets
Kunio Miyashita
Maritime Policy & Management   11(1) 57-67   1984年1月   [査読有り]
A Quarterly Econometric Analysis of Ship Investment Planning Behavior in the World Bulk Carrier Industry
Kunio Miyashita
Maritime Policy and Management   9(2) 115-134   1983年1月   [査読有り]
世界海運経済の動態と技術進歩
宮下 國生
交通学研究   26 157-168   1982年3月   [査読有り]
海運業の業種別設備投資行動の比較(Ⅱ)―理論的・実証的展望と基礎データの整備―
宮下 國生
海事産業研究所報   (165) 21-41   1980年3月   [査読有り]
海運業の業種別設備投資行動の比較(Ⅰ)―考察の方法と対象―
宮下 國生
海事産業研究所報   (164) 5-16   1980年2月   [査読有り]
A Quarterly Econometric Analysis of Conference Freight Levels: 1964-74
Kunio Miyashita
The Annals of the School of Business Administration Kobe University   (23) 65-77   1979年9月   [査読有り]

Misc

 
戦後日本の外航海運政策の展開
宮下 國生
海上システム研究会ニューズレター   (99) 24-37   2018年2月   [依頼有り]
海空モーダル競争を読み解く3つの視角
宮下 國生
日刊 Cargo   (11509) 4-4   2016年11月   [依頼有り]
関西経済と港湾戦略
宮下 國生
運輸と経済   76(3) 92-96   2016年3月   [査読有り][依頼有り]
日本の経済力を映し出す国際物流の競争力
宮下 國生
運輸と経済   75(8) 2-3   2015年8月   [依頼有り]
交通・物流インフラ構築の展望と産業の創生
宮下 國生
運輸と経済   71(8) 96-98   2011年8月   [依頼有り]
経済活動のグローバル化と港湾整備の課題
運輸と経済   70(3) 4-5   2010年   [依頼有り]
物流発展のライフサイクルと海運業の機能革新
Ship & Ocean Newsletter   (199) 2-3   2008年   [依頼有り]
国際物流ハブ空港を目指して
CARGO   25(13) 4-5   2008年   [依頼有り]
持続可能な海運・港湾社会の構築と政策形成基盤の拡大
Ship & Ocean Newsletter   (251) 6-7   2011年   [依頼有り]
東アジアの経済競争と国際物流の展望
MATRIX   (71) 1-11   2011年   [依頼有り]
書評:黒田勝彦・家田仁・山根隆編著『変貌するアジアの交通・物流』
運輸政策研究   13(3) 45   2010年   [依頼有り]
Book Review:Wayne, K. Talley, Port Economics, Routledge, 2009, xx+208pp
The Asian Journal of Shipping and Logistics   Vol.25(No.3) 333-336   2009年   [依頼有り]
アジア物流と日本経済
アジ研ワールド・トレンド   (148) 1-1   2008年   [依頼有り]
国際物流の動向と神戸港のネットワーク
宮下國生
都市政策   (129) 12-26   2007年10月   [依頼有り]
グローバル化時代の国際物流戦略
宮下 國生
日本港湾協会シンポジウムレポート   (008-SY-07) 19-40   2007年3月   [査読有り]
地域の観点からの海事クラスターの構築と海事専門家養成に関する提言
宮下國生
海洋政策研究財団『平成17年度 海事クラスターに相応しい海事専門教育に関する調査研究報告書』   88-94   2006年3月   [依頼有り]
国際物流サイクルと海運業の発注行動
宮下國生
Far East Maritime Intelligence   (13) 8-10   2006年1月   [依頼有り]
日本港湾物流構造の特質と政策展開の基礎
宮下國生
流通科学大学流通科学研究所モノグラフ   (88) 1-14   2005年11月   [査読有り]
大震災後の神戸経済の復興と神戸港の役割
宮下國生
港湾学術交流会年報   (42) 61-73   2005年11月   [依頼有り]
都市における港湾の役割
宮下國生
都市問題研究   57(6) 3-15   2005年6月   [依頼有り]
港湾を核としたロジスティクスハブ形成の可能性
港湾   81(8) 10-13   2004年   [依頼有り]
ロジスティクス対応力―コンテナ船業と空運業ー
宮下國生
海運   (901) 68-73   2002年12月   [依頼有り]
第二ライフサイクルに挑戦する海運業
宮下 國生
学術の動向   4(8) 6-11   1999年10月   [依頼有り]
コンテナ船業の環境変化とアライアンス戦略の行方
宮下 國生
海運   (858) 44-50   1999年3月   [査読有り]
コンテナ船業の環境と要請される戦略対応
宮下 國生
海運   (847) 12-17   1998年4月   [依頼有り]
神戸港の復興と21世紀への展望
宮下國生
海運   (819) 26-29   1995年12月   [依頼有り]
経済発展と高雄港・基隆港の機能
宮下 國生
港湾   (67) 37-44   1990年2月   [依頼有り]
海運ソフトの時代
宮下 國生
季刊Mobility   (77) 20-25   1989年10月   [査読有り]
International Physical Distribution and Product Cycle
Kunio Miyashita
Working Paper of the School of Business Administration Kobe University   (8915) 1-17   1989年7月   [査読有り]
国際物流システムのトータルコスト分析
宮下 國生
国民経済雑誌   158(5) 87-107   1988年11月   [査読有り]
台湾・韓国の港湾サービス事情
宮下 國生
都市政策   (53) 15-38   1988年10月   [依頼有り]
海運同盟政策の転換とコンテナ定期船業―規制と競争―
宮下 國生
海事産業研究所報   (266) 7-27   1988年7月   [査読有り]
Japanese Shipping Policy in the Last 20 years: Regulation and Competition
Kunio Miyashita
Working Paper of the School of Business Administration Kobe University   (8709) 1-14   1987年11月

書籍等出版物

 
日本経済のロジスティクス革新力
宮下國生
千倉書房   2011年   ISBN:978-4-8051-0964-9
日本物流業のグローバル競争
宮下國生
千倉書房   2002年   ISBN:4-8051-0805-3
日本の国際物流システム
宮下國生
千倉書房   1994年   ISBN:4-8051-0689-1
海運(現代交通経済学叢書6)
宮下國生
晃洋書房   1988年   ISBN:4-7710-0391-2
海運業の設備投資行動
宮下國生
有斐閣   1981年   ISBN:3034-099240-8611

講演・口頭発表等

 
国際物流における海空モーダルシフトの構造変化:日本の輸出長期時系列分析 [招待有り]
宮下 國生
日本交通学会第2回関東部会、日本海運経済学会関東部会   2018年7月24日   
戦後日本の海運政策の展開:グローバル経済の変化と海運業態の展望 [招待有り]
宮下 國生
第135回海上システム研究会   2017年11月17日   
国際物流におけるモーダル競争 [招待有り]
宮下 國生
日本海運経済学会第50回全国大会   2016年10月22日   
日本のアジア現地輸入物流拠点力の比較評価:アジア7か国・地域と日本のパワーの相互検証 [招待有り]
宮下 國生
日本交通学会関西部会   2015年5月1日   
日本のロジスティクス力の国際比較 [招待有り]
宮下 國生
国際物流シンポジウム2015   2015年3月18日   

競争的資金等の研究課題

 
日本の国際ロジスティクス力のグローバル比較実証分析
日本学術振興会: 基盤研究(C)
研究期間: 2016年 - 2018年    代表者: 宮下國生
日本の対アジア貿易における現地ロジスティクス業態革新指標の構築に関する実証研究
日本学術振興会: 挑戦的萌芽研究
研究期間: 2013年       代表者: 宮下國生
国際物流のグローバルリンケージが日本経済の構造変化に及ぼす影響に関する実証分析
日本学術振興会: 基盤研究(C)
研究期間: 2007年 - 2009年    代表者: 宮下國生
日本港湾のグローバルロジスティクス競争優位戦略構築の研究
日本学術振興会: 基盤研究(C)
研究期間: 2003年 - 2004年    代表者: 宮下國生
公的ネットワーク産業の民間供給手法に関する研究:多様な主婦の適用可能性の検証
日本学術振興会: 基盤研究(B)
研究期間: 2001年 - 2003年    代表者: 正司健一