上原 邦昭

J-GLOBALへ         更新日: 19/09/14 03:02
 
アバター
研究者氏名
上原 邦昭
 
ウエハラ クニアキ
所属
神戸大学
部署
大学院システム情報学研究科 計算科学専攻
職名
教授
学位
工学博士(大阪大学)

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1984年3月
大阪大学 大学院基礎工学研究科(後期課程)修了  
 

受賞

 
2018年7月
人工知能学会 人工知能学会 2018年度全国大会優秀賞 受賞 深層生成モデルによる非正則化異常度を用いた工業製品の異常検知
受賞者: 立花亮介, 松原崇, 上原邦昭
 
2002年5月
電子情報通信学会オフィス研究会 オフィス研究賞 アクティブ探索を用いた映像編集支援のためのショットサイズ自動判定
受賞者: 熊野雅仁, 林義文, 有木 康雄, 上原 邦昭, 下條真司, 春藤憲司, 塚田清志
 
1990年
人工知能学会 1990人工知能学会研究奨励賞 ユーザモデルの動的な構築と発話プラニングへの利用
受賞者: 松元 貴志, 上原 龍也, 上原 邦昭, 豊田 順一
 

論文

 
Kenya Ukai, Takashi Matsubara, Kuniaki Uehara
Nonlinear Theory and Its Applications, IEICE   E10-N(1)    2019年1月   [査読有り]
Deep Neural Generative Model of Functional MRI Images for Psychiatric Disorder Diagnosis
Takashi Matsubara, Tetsuo Tashiro, Kuniaki Uehara
IEEE Transactions on Biomedical Engineering 2019      2019年1月   [査読有り]
Image-Caption Retrival with Evaluating Uncertainties
Kenta Hama, Takashi Matsubara, Kuniaki Uehara
Proc. of 7th Japan-Korea Joint Workshop on Complex Communication Sciences      2019年1月   [査読有り]
Kenya Ukai, Takashi Matsubara, Kuniaki Uehara
Proc. of The 10th Asian Conference on Machine Learning (ACML2018)      2018年11月   [査読有り]
Kobe University and Kindai University at TRECVID 2018 AVS Task
Kimiaki Shirahama, He Zhenying, Kuniaki Uehara
Proc. of TREC Video Retrieval Evaluation (TRECVID)      2018年11月   [査読有り]

Misc

 
ウェアラブルARシステムのための自立型位置追跡装置と二次元マーカとを併用した三次元位置軌跡取得手法
小林 清孝, 伴 好弘, 上原 邦昭
電子情報通信学会技術研究報告   104, 572, 25-30    2005年
負荷分散機構を導入した時系列マルチストリームの並列データマイニング
平田 敏也, 上原 邦昭
情報処理学会,ハイパフォーマンスコンピューティングと計算科学シンポジウム(HPCS2005)   9-16    2005年
複合現実感を利用した机上コラボレーションシステムの開発
寺前 雄亮, 伴 好弘, 上原 邦昭
電子情報通信学会技術研究報告   104, 572, 1-6    2005年
有限要素法を用いた表情基本単位の抽出と感情の認識
川西 敦也, 上原 邦昭
電子情報通信学会, パターン認識・メディア理解研究会(PRMU)   PRMU2003-348    2004年
Rescue System Based on Location Aware Information Exchange in Mobile AdHoc Network
NIKOLOV Andrey, OHTA Chikara, UEHARA Kuniaki
電子情報通信学会情報ネットワーク研究会   NS2003-79,61-66    2003年

書籍等出版物

 
Finding Explicit and Implicit Knowledge: Biomedical Text Data Mining.
Kazuhiro Seki, Javed Mostafa, Kuniaki Uehara (担当:共著)
IGI Global   2010年   
Data Mining and Knowledge Discovery in Real Life Applications
Hiroki Nomiya, Kuniaki Uehara (担当:共著)
intechweb   2008年   
Multidirectional Face Tracking with 3D Face Model and Learning Half-Face Template
Jun’ya Matsuyama, Kuniaki Uehara (担当:共著)
Springer   2007年   
A Time-constrained Sequential Pattern Mining for Extracting Semantic Events in Videos
Kimiaki Shrahama, Koichi Ideno, Kuniaki Uehara (担当:共著)
Springer   2006年   
情報の構造化と検索 (岩波講座マルチメディア情報学; 第8巻)
西尾章治郎, 田中克己, 上原 邦昭, 有木 康雄, 加藤俊一, 河野浩之 (担当:共著)
岩波書店   2000年3月   ISBN:4000109685

講演・口頭発表等

 
A Human-Like Agent Based on a Hybrid of Reinforcement and Imitation Learning
Lian Xinyu, Rousslan Fernand Julien Dossa, Hirokazu Nomoto, Takashi Matsubara, Kuniaki Uehara
電子情報通信学会技術研究報告 複雑コミュニケーションサイエンス研究会   2018年11月   
ハイパーネットによる畳み込みニューラルネットワークの暗黙的事後分布推定
鵜飼健矢, 松原崇, 上原邦昭
電子情報通信学会技術研究報告 複雑コミュニケーションサイエンス研究会   2018年11月   
ガウス分布を用いた埋め込みによる画像テキスト間検索
濱健太, 松原崇, 上原邦昭
電子情報通信学会技術研究報告 情報論的学習理論と機械学習研究会   2018年9月   
画像パッチワークによる新しいdata augmentationの提案
高橋良, 松原崇, 上原邦昭
電子情報通信学会技術研究報告 情報論的学習理論と機械学習研究会   2018年9月   
深層生成モデルの構造化によるfMRI画像からの特徴抽出
田代哲生, 松原崇, 上原邦昭
電子情報通信学会技術研究報告 複雑コミュニケーションサイエンス研究会   2018年8月   

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
学術研究助成基金助成金/挑戦的萌芽研究
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 松原 崇
科学研究費補助金/基盤研究(B)
研究期間: 2014年4月 - 2017年3月    代表者: 上原 邦昭
学術研究助成基金助成金/挑戦的萌芽研究
研究期間: 2013年4月 - 2015年3月    代表者: 上原 邦昭
分野・地域を越えた実践的情報教育協働NW
情報技術人材育成のための実践教育ネットワーク形成事業
研究期間: 2013年       代表者: 上原 邦昭
分野・地域を越えた実践的情報教育協働NW
情報技術人材育成のための実践教育ネットワーク形成事業
研究期間: 2012年       代表者: 上原 邦昭