宮野 隆

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/04 03:11
 
アバター
研究者氏名
宮野 隆
 
ミヤノ タカシ
所属
神戸大学
部署
大学院農学研究科 資源生命科学専攻
職名
教授
学位
農学博士(京都大学)

学歴

 
 
 - 
1982年3月
京都大学 大学院農学研究科博士後期課程畜産学専攻中退  
 

委員歴

 
 
   
 
日本繁殖生物学会  代表理事
 
 
   
 
日本受精着床学会  理事
 
 
   
 
日本卵子学会  理事
 

受賞

 
2017年9月
日本繁殖生物学会 Journal of Reproduction and Development Outstanding Paper Award in 2016 The fertilization ability and developmental competence of bovine oocytes grown in vitro
受賞者: Makita M, Ueda M, Miyano T
 
2016年3月
International Symposium on the Future of Nuclear Transfer and Nuclear Reprogramming 優秀ポスター発表賞 Extra-NPB injection remedies multiple NPB formation in reconstructed mouse embryos after somatic cell nuclear transfer
受賞者: Kyogoku H, Kitajima TS, 宮野 隆
 
2015年11月
Asian Reproductive Biotechnology Society Award for Excellent Poster Presentation, The 12th Annual Conference of Asian Reproductive Biotechnology Society In vitro fertilization of bovine oocytes grown in vitro
受賞者: Makita M, Ueda M, Miyano T
 
2014年12月
神戸大学研究基盤センター 神戸大学研究基盤センター若手フロンティア研究会2014,優秀賞 ウシ卵母細胞-体細胞間の結合に及ぼすステロイドホルモンの影響
受賞者: 牧田 美穂, 宮野 隆
 
2013年9月
関西畜産学会 関西畜産学会第63回大会優秀発表賞 ブタ単為発生2 倍体における胚性遺伝子活性化時期について
受賞者: 森 健志, 渋谷 海大, 宮野 隆, 三宅 正史
 

論文

 
Alam MH, Lee J, Miyano T
J Reprod Dev   64(5) 423-431   2018年10月   [査読有り]
Alam MH, Lee J, Miyano T
Theriogenology   118 110-118   2018年9月   [査読有り]
Kyogoku H, Wakayama T, Kitajima TS, Miyano T
PLoS One   13(8) e0202663   2018年8月   [査読有り]
Makita M, Ueda M, Miyano T
J Reprod Dev   62(4) 379-384   2016年8月   [査読有り]
Tokuhiro K, Satouh Y, Nozawa K, Isotani A, Fujihara Y, Hirashima Y, Matsumura H, Takumi K, Miyano T, Okabe M, Benham AM, Ikawa M
Sci Rep   5 14254   2015年9月   [査読有り]

Misc

 
In vitro growth of bovine oocytes
Miyano T
Journal of Applied Animal Science   11((Supplement)) 13-16   2018年8月   [依頼有り]
Kyogoku H, Kitajima TS, Miyano T
Nucleus   5(6) 493-498   2014年12月   [査読有り][依頼有り]
Hirao Y, Miyano T
J. Mamm. Ova Res.   31(3) 79-85   2014年10月   [査読有り][依頼有り]
卵母細胞の発育・成熟と減数分裂
宮野 隆
J Mamm Ova Res 日本哺乳動物卵子学会第4回生殖補助医療胚培養士セミナー要旨集   8-12   2012年9月   [依頼有り]
Bao RM, Taketsuru H, Miyano T
Reprod. Med. Biol.   10(4): 211-219    2011年12月   [査読有り]

書籍等出版物

 
生殖補助医療(ART) 胚培養の理論と実際, 卵子の形成と成熟,日本卵子学会編
宮野 隆
近代出版   2017年3月   ISBN:978-4-87402-232-0
哺乳動物の発生工学, 卵子のIVGMFC
宮野 隆, 平尾 雄二
朝倉書店   2014年4月   ISBN:978-4-254-45029-3
繁殖生物学,生殖細胞の起源,日本繁殖生物学会編
宮野 隆
interzoo   2013年9月   ISBN:978-4-89995-788-1
新動物生殖学,卵子(卵胞)形成と雌の性周期,
宮野 隆 (担当:共著)
朝倉書店   2011年   
生命の誕生に向けて 第二版,卵子の基礎と臨床 卵子の形成・成熟および排卵の機構
宮野 隆 (担当:共著)
近代出版   2011年   

講演・口頭発表等

 
Antrum formation in bovine oocyte-cumulus cell complexes requires participation of oocytes via GDF9 and BMP15
Alam MH, Lee J, Miyano T
第111回日本繁殖生物学会大会   2018年9月   
ブタ卵母細胞の体外発育および卵母細胞-卵丘細胞複合体の発達に及ぼすGDF9の影響
森川 莉帆, Alam MH, 宮野 隆
第111回日本繁殖生物学会大会   2018年9月   
卵母細胞-卵丘細胞複合体を用いたウシ卵母細胞の体外発育と複合体の発達に及ぼすFSHの影響
伏井実穂子, 山田理愛, 宮野 隆
第111回日本繁殖生物学会大会   2018年9月   
In vitro growth of bovine oocytes
Miyano T
The 4th Joint Symposium of the Thai Society for Animal Reproduction and Society for Reproduction and Development   2018年8月   
Advances in in vitro growth culture of mammalian oocytes
Miyano T
International Conference 2018 BME   2018年6月   

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
学術研究助成基金助成金/基盤研究(C)
研究期間: 2017年4月 - 2020年3月    代表者: 宮野 隆
科学研究費一部基金/基盤研究(B)特設
研究期間: 2013年4月 - 2016年3月    代表者: 宮野 隆
学術研究助成基金助成金/挑戦的萌芽研究
研究期間: 2013年4月 - 2015年3月    代表者: 宮野 隆
学術研究助成基金助成金/挑戦的萌芽研究
研究期間: 2011年       代表者: 宮野 隆
科学研究費補助金/基盤研究(B)
研究期間: 2010年       代表者: 宮野 隆