西川 健一

J-GLOBALへ         更新日: 08/12/18 00:00
 
アバター
研究者氏名
西川 健一
 
ニシカワ ケンイチ
所属
鳥取大学
部署
医学部 保健学科 検査技術科学専攻 病態検査学講座
職名
教授
学位
医学博士(鳥取大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1978年
鳥取大学 医学部 医学科
 

委員歴

 
1991年
   
 
日本輸血学会  評議員
 

Misc

 
小児輸血後非A非B型肝炎におけるHCV抗体(C100-3抗体)の検討(共著)
日本小児科学会雑誌   96(1)    1992年
輸血と非A非B型肝炎(共著)
産婦人科・新生児血液   14(1)    1990年
輸血とEB・サイトメガロウィルス感染症
小児内科   21(3)    1989年
HCVの家族内感染に関する疫学調査(共著)
医学のあゆみ   160(12)    1992年
混合受身赤血球凝集反応による抗血小板抗体検出におよぼす各種界面活性剤の影響(共著)
鳥取大学医療技術短期大学部 研究報告   16    1991年

書籍等出版物

 
職業感染の予防と対策 -医療従事者への警鐘-: 藤井昭編 6.勤務部署別の職業感染とその管理 5) 輸血部・透析室・分娩室
真興交易(東京)   1999年   
輸血医学 全国国立大学附属病院輸血部会議 輸血医学カリキュラム委員会編3章 各種病態と輸血療法 9.新生児溶血性疾患および新生児血小板減少症
金芳堂(京都)   2000年   
安全で有効な輸血療法:長田広司編著 輸血療法の実際と看護「副作用」
メヂカルフレンド社(東京)   2001年   
小児輸血療法:月本一朗・星順隆・長田広司編 (]G0002[).小児輸血の実際 D.小児における輸血副作用・合併症
南江堂(東京)   2001年   

Works

 
平成16年度HIV感染者等保健福祉相談推進研究
1991年 - 2004年

競争的資金等の研究課題

 
小児輸血療法
赤血球の保存