碓井 亞

J-GLOBALへ         更新日: 08/12/19 00:00
 
アバター
研究者氏名
碓井 亞
 
ウスイ ツグル
所属
旧所属 広島大学 大学院医歯薬学総合研究科
職名
教授
学位
医学博士

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1970年
三重大学 医学部 医学科
 

委員歴

 
2003年
   
 
日本アンドロロジー学会  会長
 
1993年
 - 
1997年
日本泌尿器科学会  理事
 
1999年
   
 
日本ステロイドホルモン学会  会長
 

Misc

 
NAKAMOTO T, USUI A, OSHIMA K, IKEMOTO H, MITANI S, USUI T
Biochemical and Biophysical Research Communications   153(2) 818-824   1988年
腎細胞癌細胞に対するインターロイキン-1の直接抗腫瘍効果と腫瘍壊死因子の併用効果
Biotherapy   3 1   1989年
Epidermal Growth Factor(EGF) in seminal plasma.
Molecular Andrology   2 193-201   1990年
Usefulness and limitations of methotrexate, vinblastine, doxorubicin and cisplatin for the treatment of advanced urothelial cancer.
The Journal of Urology   144(3) 662-665   1990年
NAKAHARA M, FUKUSHIMA M, TACHYO T, USUI T, IDE T
Experimental Cell Research   190(2) 271-275   1990年

書籍等出版物

 
診療へのアプローチ 1.前立腺の加齢変化と肥大症の発生。
金原出版   1993年   
陰嚢水腫、精索水腫に対する手術.Xl.陰嚢内疾患の手術.
南江堂 ベッドサイド泌尿器科学・手術編,第3版,吉田修編,   2000年   
精索捻転症(精索軸捻転症)に対する手術.Xl.陰嚢内疾患の手術.
南江堂 ベッドサイド泌尿器科学・手術編,第3版,吉田修編,   2000年   
排尿障害の診断と治療. 血尿・蛋白尿・排尿障害の診断と治療
真興交易医書出版部   1998年   
加齢と排尿、前立腺肥大症. 健やかに老いるために. 誰にでも知っておいてほしい保健医療情報.
南山堂   1996年   

Works

 
主要臓器転移を有する尿路性器腫瘍の治療(第40回日本泌尿器科学会西日本総会シンポジウム司会)
1988年
前立腺と男性ホルモン(日本アンドロジー学会第10回学術大会特別講演)
1991年
Effect of primary cultured stromal cells of human benign prostatic hyperplasia on growth of epitherial and stromal cells. (5th international Congress of Andrology)
1993年
内視鏡の治療-その現状と展望-(第46回広島医学会総会パネルディスカッション司会)
1993年
泌尿器癌がん専門委員会(平成4年度)報告書「前立腺癌の早期発見とその対策」
1993年

競争的資金等の研究課題

 
前立腺癌の内分泌療法
尿路上皮癌の抗癌化学療法
前立腺腫瘍の成長因子とその受容体
男性の加齢による変化
研究期間: 2003年 - 2005年