柴 芳樹

J-GLOBALへ         更新日: 05/02/01 00:00
 
アバター
研究者氏名
柴 芳樹
 
シバ ヨシキ
所属
広島大学
部署
大学院医歯薬学総合研究科 大学院医歯薬学総合研究科
職名
教授
学位
歯学博士

研究分野

 
 

経歴

 
2002年
   
 
- 広島大学教授大学院医歯薬学総合研究科創生医科学専攻病態探究医科学講座
 
1994年
   
 
- 広島大学教授歯学部
 
1985年
   
 
- 広島大学助教授歯学部
 
1978年
   
 
- 広島大学講師歯学部
 
1976年
   
 
- 広島大学助手歯学部
 

学歴

 
 
 - 
1976年
広島大学 歯学研究科 歯学基礎系
 
 
 - 
1971年
広島大学 歯学部 歯学科
 

Misc

 
Anchorage-dependent protection from cell death by epidermal growth factor from salivary glands
Dentistry in Japan   (29) 27-30   1992年
ラット耳下腺の分離腺房と単一腺房細胞における蛍光色素calceinとアミラーゼの分泌について
日本唾液腺学会誌   (34) 65-67   1993年
ラット顎下腺からの唾液分泌に対するギャップ結合細胞間連絡の影響に関する研究
広大歯誌   26 1-6   1994年
Scanning electron microscopic study of the regeneration of taste buds and dermal papillae in the barbels of Corydoras aeneus.
J. Hiroshima Univ. Dent. Soc.   26 7-13   1994年
Keratin 19-like immunoreactivity in receptor colls of mammalian taste buds.
Chemical Senses   19 251-264   1994年

書籍等出版物

 
Delayed change in gap-junctional cell communication in the acinus of the rat submandibular gland atier seciltion of saliva
Progress in cell Research   1993年   
Analysis of anion secretion by the gramicidin-@erforated patch recording in secretory epithelial cells
Research Signpost, Recent Res. Devel. Membrane Biol. 1:11-21   2002年   
Gap junctional intercellular communication and salivary secretion of amylase and calcein in rat parotid glands.
Progress in Cell Research   1995年   
歯学生理学実習書
医歯薬出版株式会社:   2000年   
基礎歯科生理学
医歯薬出版株式会社:   1998年   

競争的資金等の研究課題

 
唾液分泌機構
味覚受容機構
細胞間連絡の生理学的意義